【予約完売嬢の秘密】お客様が教えてくれた、売れっ子の秘密

お客様が教えてくれた売れっ子の極意

「この前、3ヶ月先まで予約いっぱいの嬢を呼んだんだよね!」

私はデリヘル嬢(年齢的に人妻デリヘルです)ですが、お客さんに冒頭に書いた台詞をたまに言われます。

「呼んでみて、どうでしたか?」

そのようなアイドル的存在のデリヘル嬢のことがとても気になりやはり詰問させてもらっちゃいました。

お客さんは、「よくぞ聞いてくれましたぁ!」的な顔を私の方に向け、満面の笑みを浮かべ『予約でいっぱい嬢』の話をしてくれました。

そこには驚きの真実があったのです。

さて、今回は『売れっ子風俗嬢になるマニュアル』を書いていきたいと思います。

売れっ子だからって容姿がいいわけじゃない!

突飛な美人が来たのかと思うのが普通ですが、お客さんは首を横にふって、こう仰りました。

「普通の顔で普通の体型で普通の身なりで普通の会話ができる」と、言ったのです。

「普通」という単語が何個も出てきましたが、まず、「普通の顔」についてお話します。

世の中って「普通なこと」が普通に難しくできています。
普通の容姿、いわゆる万人受けをする顔ならそれでいいのです。

お客さんは風俗に来るくせに、風俗に染まっていなさそうな素朴な子を好む傾向があります。
お化粧もとても大事ですが、厚化粧にならない程度の清潔感のあるお化粧を心がけることです。

基本風俗嬢はシャワーを浴びます。その度にお化粧は大なり小なり落ちてしまうので、最初から素材をいかしたお化粧にするのです。

太っても痩せてもいない、清潔感のあるカラダ

「痩せている子」という注文をするお客さんが多いのですが、これもまたしかりで、あまりガリガリでもお客さんは引いてしまいます。

風俗嬢は裸になる仕事なので常、身体のメンテナンスは怠らないこと!

無理なダイエットはイライラを引き寄せるので、うまく接客が出来なくなることがあります。

適度に食べてストレスを溜めないことで身体は形成をされます。
身体に出る不調は全てストレスのせいだと言ってもいいぐらい身体に顕著に現れてしまいます。

清潔感があってしなやかな身体はお客さんが大変喜ぶので指名にもつながるのです。

日常会話のキャッチボールができるか

初めて顔を合わせるお客さん。
お互いになにも情報がありません。
けれど、最初の一言目の会話から、嬢の品定めは始まっています!

お客さんとの会話にうまく合わせて、
たまに、「あ、そう」「私も!」など、賛同しつつ、相槌を打って、お客さんの話しを親身に訊く。

嬢の方もたまに自分のことを話しつつお客さんのことも気にかける。
そうすると、会話に興じて、お客さんも嬢も素直にプレイが出来ます。

ムスっとしていたり、プライベートで何かあったとしても、お金を頂いて仕事をしているので、顔にはおくびにも出してはいけないのです!

出会ってすぐのお客さんとの会話はとても大変な接客なのです。
裸になる前の気苦労は接客の序章の会話にあります。
新聞やネットニュースを毎日閲覧することをくせにするといいですね。

売れっ子風俗嬢になるためのマニュアルのまとめ♡

売れっ子になるには、

・薄化粧だけれど、清潔感があって、自分の素材を活かしたメイク

・太っておらず痩せてもいない、しなやかな身体

・場を盛り上げるためにお客さんと感情を共有できる会話

・もちろん、プレイも手抜きをせず、真摯な態度で応じる

たったのこれだけなのです!
えっ当たり前のことばかりじゃ…なんて思った方も、その通りなんです。

予約完売デリヘル嬢は、とても会話が楽しかったとお客さんは仰っていました。
本当に素人みたいなデリヘル嬢だったと。
風俗慣れをした風俗嬢は(プロ)は業務的なので萎えるとも。

プロだけれど、素人みたいな振る舞いができる風俗嬢は必ず売れっ子になります!
エロさも大事ですが、もっと大事なものは、『やる気のある態度、その場を楽しむ前向きな姿勢』なのかもしれません。

写メ日記などもマメに更新をすれは、尚GOODです!

風俗嬢になったからには、売れっ子になりましょう!

藤村 綾

btn_lineご相談はお気軽に24時間受付中♪

藤村 綾
風俗嬢歴20年の風俗嬢・風俗ライター。現在はデリヘル店に勤務。【ミリオン出版・俺の旅】内にて『ピンクの小部屋』コラム連載。趣味は読書。愛知県在住。