【元女性風俗店スタッフがリアルを語る!】女性が風俗で働き始めるきっかけや悩みは?

こんにちは。

風俗店(デリヘル)で求人担当していた元女性スタッフです。

今回の記事は私が風俗店の裏側で葛藤してきた風俗店側スタッフvs 働く女の子 の悩みについて書きたいと思います。

風俗のお仕事は、誰もが好き好んで入る業界ではありません。

お金や生活で苦しみ”どこの店なら安心してちゃんとお給料をもらえるのか”と言う点で働く風俗店を選び、悩まれていることと思います。

貯金、借金、病気、離婚、目標、子育…

少しでもあなたの生活が向上する記事になればと思います。

貯蓄・貯金を蓄えておきたい

  • 老後の蓄えが欲しい
  • 今の仕事では貯金する程の余裕がないから
  • 年金をもらえるかどうかも分からないし、将来の生活が不安

という将来の安定した暮らしを考えて風俗業界に入ってくる方もいらっしゃいます。

風俗=テキトーに楽して稼ぎたいと言う女性は意外と少なく生活の為に入ってくる方がほとんどでした。

就職先が無くてとりあえず風俗で稼ぐ”という女性もいらっしゃいますし、今のお勤め先の収入だけでは少なくて副業として働いている方もいらっしゃいます。

また、最近は豪華(オリジナリティー溢れる)なブライダルブームもあり結婚披露宴の資金を稼ぐために彼氏に内緒で一時的な収入減を増やすために風俗の仕事をしている方も中にはいらっしゃいます。

今は就職難の時代ですし、正規雇用で定年まで安心して働ける会社に就職することは困難。公務員以外、誰もがいつ 失業者になるか分からない時代です。(公務員もこの先どうなるかわかりません)大学を卒業しても就職難で、働き口がなくてアルバイトや派遣など非正規雇用で食いつないでいる若い女性も多い。

30代以上で転職を探そうにも応募者多数で不採用が続き、やっと決まった転職先では前職よりも年収が激減してしまうパターンも多いです。

「ワーキングプア」「貧困女子」と言う言葉をよく聞きますよね?

女性が満足のいく収入を得て、将来も安定した暮らしが出来る自信がある方はほんのひとにぎりしかいないと思います。

風俗の業界は何かと偏見の目で見られ身近な人には話せないけどお金が必要…という方が働いています。

女性が安定した収入を得て豊かな暮らしを送って老後の貯蓄も出来て…ということは現実問題、風俗でひと稼ぎしないと今の時代は難しい状況だと思います。

ただでさえも女性の就職は困難なのに、一度結婚して子供を産んでそれから社会に再出発しようなんて思ったらなおさら仕事の能力が高い女性以外は満足のいく働き口があるかどうか(/ _ ; )

旦那様がいらっしゃる方でも、突然のボーナスカットや減給、リストラに遭い、それまで専業主婦だった方が一家の大黒柱を担わなければならない状況になる…ということで風俗の業界に入ってくる熟女層の女性もいらっしゃいました。

私が過去に勤務していた風俗店で50代で風俗未経験ですが月30万円は稼ぎたいと言う求人のお問い合わせを受けたことがあります。

当時のお店は年齢制限が表面上はないものの、実際のところは20代前半の容姿端麗な女の子に予約が集中していたお店でしたので、その方の希望金額を稼がせてあげることが出来ないと判断してお断りしました。

きっとその方も、生活を頼りにしていた旦那様(との関係)に何かあったのかもしれません。

私が当時にいたお店では、50代の女性では年齢的に月30万円は厳しいお店でしたが、今はジャンルとして人妻店や熟女店という選択肢もあります。稼げるお店を見つけて活躍しているといいな…と思っています。

この熟女さんのケースで行くと働くお店のバック率にもよりますが、1日2万円稼げれば月30万円(15日出勤の計算)はかたいですから、あとは働く風俗店選びによると思います。

熟女店と言うジャンルもありますから、自分の年齢に見合ったお店で働けば50歳以上で風俗未経験の方でも、家族を養う位の金額は不可能ではありません。

「こんな年で風俗の経験もないし…」と年齢的に不安な方も、安心してください。

今は「ギャル系」「姉系」「人妻系」「熟女系」など…あらゆるジャンルの風俗店がありますので、満18才以上~50代の女性それぞれが安心して稼げるお店は必ず見つかります。

「若くないから稼げない」と言うご心配は無用です。

とは言うものの、思い立ったが吉日です。

そんな時代ですから「老後の蓄え」も出来るうちから始めておいたほうが安心ですよね。

女性であれば需要はありますが、若いうちから始めて損はありません。

いつ、誰が倒れるか分からない。あるいは安定していた就職先からある日、戦力外通告をされる…そんなリスクや不安を誰もが抱えています。

私も会社員時代にリストラにあった人を見送ってきましたし、私も実際にリストラまがいなことや有期雇用契約では簡単に契約満了に遭い、あっさり職を失った経験があります。

ですから、風俗業界を選択する人は金遣いが荒いとか楽に稼ごうとしている人ばかりではない事実も知っています。

風俗のお仕事は、女性が安心した生活や貯蓄をするために選ぶ選択肢の一つなのです。

  • 今の仕事をいつ契約切られるか分からない
  • 退職金なんて微々たるもの

そんな思いで、昼間の仕事にプラスして収入を得たい。貯蓄や老後の蓄えのために副業感覚でこの業界を空いた時間に選ぶ女性もいらっしゃいます。

お金だけが全てじゃない」というのはきれいごとで、お金がなければ何もできません。

生きていくだけでお金がかかります。食べるもの、住まい、保険や税金…。何の贅沢をしなくても、お金はかかりますよね。

ましてやお子さんを抱えていらっしゃる方は、お子さんを養っていかなければなりません。

今の時代、子供がイジメに遭うリスクは非常に高く、陰湿なイジメにより命を落とす子供も増えてきました。家が貧しい、親が片親。そんな環境の子供がイジメに遭いやすいです。お子さんを守るためにも、裕福とは言わずとも安定した暮らしが必要なのだと思います。

最新のスマホとゲーム機を与えて、子供が着たい服を着せて、周りのお友達と同じ水準のお小遣いを与えて、いい大学を卒業させる。

正直そこまでの生活のゆとりは欲しいものですよね。

お金はいくらあっても困りません。女性として必要とされている間に、将来安心できるくらいは貯蓄できるよう稼いでおきませんか?

自分または家族が病気になった

病気が理由でフルタイムのお仕事が出来なかったり、あるいは病気を理由に解雇されて職を失う方もいらっしゃる時代です。

また、ガンなどの大病をした場合は長期間の療養が必要で、よっぽどの理解のある会社以外は戦力外通告されてしまいます。

ぞっとする話ですよね。

私自身も心の病の既往歴があるため、一般的な会社の面接時に「持病はありませんか?」と聞かれ、正直に睡眠剤を服用していると答えると、それだけで不採用になったことも多かったです。

心療内科の通院歴を隠して入社し、後でバレて解雇処分を受けたことがあります。

一般的な会社では、健康体を求められるもので病気や既往歴があるだけで偏見の目で見られたり仕事に就けない現実もあります。

誰しもが一生健康体でいられる保証はないはずなのに

  • カラダが弱い。
  • 心の病を患っている。
  • ガンで手術した経験がある。

それだけで一般的な会社はいい顔をしてくれません。入院や通院、体調不良などで、勤怠が悪いと、あっさりクビを切って健康体の社員を新しくいれればいいと安易に考えている会社も存在します。

本当は仕事の能力はあるのに「休まず出勤できるか」を重視する会社も多いようです。

働きたいのに働き口がない…。そんな方が風俗の世界を選択することも多いです。

私のように心の病を持っていて、メンタルが不安定で毎日定時に出勤できないというだけで、完全自由出勤の風俗店を選択している女性もいます。

メンタルが病んでいる方は実は頑張り屋さんなので、出勤時には最高の接客をしてくれて人気を取ってくれる方も多いです。

IMG_1860

私自身がメンタルを病んでいるから というわけではありませんが、普通の会社のように毎朝決まった時間に休まず出勤することが出来ないということ程度で稼ぐ場を奪うことは会社としてもったいないことです。

適材適所という言葉があるように、パワーを発揮できる場は必ずあります。

病弱な方や通院されている方、持病がある方も完全自由出勤で体調のいい日にだけ出勤することが出来るスタイルのお店を選べば、会社員の出勤日数並みに拘束されなくても、十分、生活できる収入は稼げます。

持病をお持ちの方は治療メインにあいた時間や自分の体調のいいときに効率よく頑張ればいいんです。

休まず出勤しないとクビになる…そんな不安を抱えながら勤めないといけない会社よりは精神的にも安定しますし、何より頑張った分がそのまま自分のお給料に反映できるのが風俗の世界のいいところだと思います。

風俗の仕事なら、体調不良時には無理せずお休み出来ますし、普通の会社のように欠勤したからといって周りから咎められることもありません。

一般的な会社では「生理休暇」の規則はあっても、実際のところ、毎月、生理痛で欠勤すると嫌な顔をされたりしますが、風俗のお仕事は生理の時は堂々と休んでいただけます。

風俗店では、女の子は大切な商品ですから、体調が悪いときや特に生理の時はデリケートな時期ですから、無理しないように労わってもらえます。

当日欠勤が多過ぎると事前予約が入っていた場合にお客様にご迷惑はかかります

カラダの無理のない範囲でお客様に喜んでもらえるように接客していただけるだけでいいのです。カラダの弱い方でも自分の無理のない時間にだけ効率よく稼いでいただけるのが風俗のお仕事なのです。

出勤日に休む可能性があると言う心配がある方は、当日に出勤を確定できるスタイルのお店を選べば安心です。出勤を入れておいて当日欠勤してしまうより、急遽、出勤をあげる方がお店側からの印象もいいはずです。

お店によっては当日欠勤が多い子は嫌われて予約を干されてしまうところもありますので、そこだけは気を付けてくださいね。

借金をつくってしまった

  • ギャンブル、ホスト通い、ショッピング…
  • 散財してしまってカードの支払いが…
  • 病気で入院中のお金が払えなくて…

一般的な会社の収入では返済不可能な借金を抱えてしまった方もいらっしゃいます。

借金が返せないって、本当に辛いことですよね。お金がないと心が狭くなり精神的にも病んできます。

借金は返済が滞るとブラック入りしてしまいますし、その前にさっさと稼いで完済してスッキリしちゃいましょう♪そして稼ぎに見合った遊び方や買い物をコントロールできるようになれるといいですよね。

予定より稼げることが分かったら貯蓄に回したり、自分へのご褒美に使ったり…お金を沢山稼げる楽しさを体感していただきたいです。心にもお金にも余裕のある毎日は、女としてより一層みなさまを輝かせる毎日になると思います。

親や彼氏ご家族など

家族公認で風俗の仕事をされている女性もいらっしゃいます。

旦那様や彼氏がヒモ体質で、女性に貢がせようとしている方などは、女性が体を売ろうが何をしようが自分を養ってくれる仕事なら大歓迎みたいです。

ただ、個人的にはそういう男性に貢ぐよりは自分がしんどい思いをして稼いだお金は自分のために使って欲しいものです。実際は生活や家族のために仕事をしなければならない女性も多いはず。

また、専業主婦の方で、お子さんを保育園に預けて昼間のほんのわずかな時間にしか働きにでられない方も多いですよね。

そしてバイトしようにも、なかなか自分の都合のいい時間・曜日にピッタリ働かせてくれるバイト・パート先を探すのも難しいことです。

例えば週5、1日6時間くらいコンスタントに働きたい…と思ってもバイト先の都合で思うようにシフトを入れてもらえないことも多いと思います。

限られた時間でしか働きに出られないのに、それだと満足なシフトを入れてもらえず稼げない、というアルバイト事情の方で、家族には「バイトに行ってくる」と伝えて、午前10時から夕方17時まで風俗店に出勤。という一般的な主婦のバイトのような働き方をしている女性も多いです。

自分の好きな日に好きな時間だけ出勤できるのも風俗業界ならではだと思います。

IMG_1862

特に今、人妻店と言うカテゴリのお店も多いですから、昼間に出勤される主婦の方の需要も多いんです。

主婦っぽい素人感や、よその奥さんとデートしているスリリングな感じのひとときを求める男性のお客様も増えています。お客様目線から見て…自分が不倫をして家族に見つかって裁判沙汰になるよりは、風俗を使ったほうが安全ですから。

また、SNSの普及や草食系男子の増加により、女性を口説くために時間や労力やコストをかけないで手っ取り早く女性と遊びたい男性が増えています。

そんな時代にこそ、風俗店の出番なのです。特に不況の時代は皆様もそうかと思いますが、人に癒されたい方が多いようです。

会社や家族サービスで頑張っている男性が心の癒しを求めるとしたら…もちろん、家族以外の女性ですよね?

ですから、風俗の仕事を探している方の中には主婦の方やお子さんがいらっしゃる方も多いかと思います。

男性のお客様も、家族では味わえない心の癒しを求めるなら家族の以外でと言う考えは是非、認識しておいてください。

時間や心の癒しをお金で買うことを理解されている男性も増えてきたおかげで風俗店も「特別な世界」ではなく、身近な存在になってきました。そしてお客様だけでなく女性も!誰にも言っていないだけで…実はママ友の方で風俗の仕事をコッソリしている人もいるかもしれませんよ。

それくらい、風俗の仕事はそんな特別なことではなく”時間に融通の効く効率的なバイト”として主婦の方にも身近な仕事なのです。

ご家族や彼氏に内緒で風俗の仕事を始めたい方は、バレたら困るという心配もあるかと思います。

風俗店も、皆様が周りに内緒で働きに来てくれることを理解していますので、サイト上への写真掲載は知り合いに見られてもバレないようにモザイク等の加工をしますので、ご安心下さいね。

また、お店との連絡の履歴やエッチな写メを保存しているのを見られないよう、携帯電話はロックするなど身近な人にバレないようにちょっとだけ気を付けていただくだけで大丈夫です。

他にも心配なことがあれば、お店も知り合いにバッティングしないように各種工夫をしていますので、どういうシチュエーションでどういう相手にばれたら困るか具体的に相談するといいと思います。

金銭的な目標金額がある

お店にとっては女の子は大切な商品ですし、人気商売ですから、出来れば長く勤めて欲しいところです。

しかし風俗業界にどっぷりつかりたくない方も多いです。

出来ればさっさと稼いで誰にもバレないうちに辞めたいですよね?

「いくら稼いだら卒業したい」「期間はどのくらい」といった期間や金額の目標を自分の中である程度決めていくと、気持ちよく卒業できるかと思います。

逆にこのくらい稼ぐには、どれだけの期間頑張ればいいのか?

など具体的なことはお店のお給料設定やお客様の予約の入り方にもよりますので、そこは一緒にご相談に乗らせていただきたいと思います。

この業界に入る女の子は、大体、1日いくら稼ぎたいという目標も持っています。

そのためには何時間の出勤が必要か、予約が沢山入るためにはどういう工夫をしたらいいのかしっかり考えて行動できる女の子は目標以上稼いでいるような気がします。

後は「1日いくら以上稼いだら自分へのご褒美」と言うマイルールを決めてると、仕事にもメリハリが付いていいかと思います。

嫌なことを我慢するだけの仕事では、自分が辛くなりますから。そこは自分に甘く、でいいんです。

自分が稼げること=お店の売上が上がること

ですから、自分が稼げることを大切に考えていきましょう。

夫と離婚した

風俗業界で働く女の子は、シングルマザーさんも多いです。

親の実家である程度面倒をみてもらえるならまだ救いはありますが、親にも頼れない・旦那様からの慰謝料もあてにならない…となると、女手一つで子供を育てることは大変ですよね。

実際、今の時代「貧困女子」と言う言葉が流行っているように、年収200万円以下の女性が多く、自分一人で生活するにも大変な時代です。

その中で生活を切り詰めるか副業するかは、どちらが精神衛生上にいいかは分かりますよね?

独身の女性が一人暮らしするだけでも大変なのですから、そこにお子さんがいたら尚更大変です。

お子さんが小さいと、働ける時間帯もかなり限られてきます。そんな限られた曜日や時間帯の中でも、一般的に時給がいいようなバイトで1日稼げるお給料の何倍も、しかも日払いでお給料がもらえるのが風俗のお仕事なのです。

旦那様のDV浮気借金癖酒癖の悪さ

離婚したいけど子供のために形だけでも両親が揃っていたほうがいいから」と子供の体裁上の為に離婚を躊躇して我慢している女性もいらっしゃるかと思います。

IMG_1863

しかし今はシングルマザーの女性も増えていて、昔ほど、子供が片親だということが目立つことも少ないです。もし気になるなら、片親の世帯が多い地域に暮らせばいいんです。私が育った地元は、クラスの半数が片親でした。

子供のために、体裁を気にするか、思い切って離婚してやり直すか…きっと悩んでいるポイントのひとつに経済的な不安もあるかと思います。自分一人で養っていけるのかということ。

思い切って風俗業界で働けば、きっと今より我慢しなければならない辛いことは減ると思います。

お金だけが全てではありませんが、お金がないと気持ちがすさんで余裕がなくなってしまいます。

お金が無くて諦めなければならないことや我慢しなければならないことが沢山あることは辛いですよね。お母さんが辛い顔をしているとお子様にも伝わってしまいます。親を心配しながら育った子供は、心に傷を抱えやすくなります。

お子さんを豊かに健康に育てる暮らしは、きっとあなたにも出来ます。

風俗のお店にも、同じように女手一つでお子さんを育てている方や親を養っている方もいらっしゃるのですから。

まとめ

一般的な会社よりも短い拘束時間収入は何倍も稼げるこの業界。

家族や自分がおいしいものを食べ、食べさせてあげて、欲しいものを買ってあげて、そして自分にもご褒美して…心も生活も豊かな暮らしをしていただきたいと思います。

風俗の仕事は嫌なことや怖いこと、気持ち悪いことを我慢しなければならない…と言う印象を持っている方も多いと思います。

実際のところは、お店にもよりますが、女の子は基本、男性と二人きりでの接客になりますので、会社に出勤して嫌なお局や上司に理不尽なことを言われたりするようなストレスはありませんし、お客様には喜んでいただける仕事です。(もちろん風俗のお仕事に対してどう感じるかは人それぞれです)

人から必要とされて、喜んでもらえる仕事なのです。

満員電車に乗って出勤するだけでもかなり疲れるのに、嫌な上司がいる会社で精神的にも疲弊するような会社で稼げる給料の何倍ものお給料を、自分の出勤したい日と時間帯で簡単に稼げちゃう業界です。

精神的なストレスは半分以下で、お給料はそれ以上。

自分の時間にも余裕ができて、金銭的にもゆとりが出来ると、メンタルも安定して笑顔で毎日が送れるようになると思います。

  • 気持ち悪いことをしなければならない…
  • 嫌なことを我慢しなければ稼げない…

風俗は、そんなことありません。

風俗店を利用するお客様は、皆様が思っているほど、気持ち悪いとか変態ばかりということはないと思います。

その辺もお店のお客様層によりますが、年齢層やコース料金が高いお店は紳士的なお客様も多く、女の子とデートするのを楽しみにしている方も多いようです。

需要がまだ伸びている業界で女性としての魅力が評価されて自分に自信を付けられる業界で輝いてみませんか?きれい事だけではありませんが皆様が笑顔で稼いでいただけるようサポートさせていただきたいと思います。

成宮さくらへのご相談はこちらから♡

友だち追加

成宮さくら
風俗嬢経験と風俗店スタッフ(求人担当からドライバーまで)経験あり。風俗店での”女性を騙す”ような求人方法に嫌気が指しNAISHOでのライター&相談業務を開始。働く側と雇う側にいたこれまでの経験を「とにかく女性の役に立ちたい!」という強い思いで活動しております。