【わたし、もっとHAPPY感じながら生きよう!】当時18才の私を変えた自己啓発本をご紹介!

こんにちは!

Moanaのコラムがあなたを変える小さなきっかけの一つになればとても嬉しいです!

そんなことを思いながら今日もコラムを書いています。

現在、20代の折り返し地点を超えたあたりのMoanaですが、風俗デビューは19才になりたての頃でした。

風俗を初めて以降、その過酷さから何度も『すべてを投げ出したい!』と思いました。ですが、それを立て直し、乗り切ることができたのは、私の精神の基盤となるモノがこのときすでに形成されていたからだと自負しています!

時はさかのぼり、わたしが18才の頃…

私は自宅近くのとある飲食店で学校のかたわら、アルバイトをはじめました。そのお店は、当時恋愛に溺れていた俗に言う『メンヘラ』だった私には明るすぎるくらいの活気ある場所でした。

元ヤンだったその店の店長は、なにがあっても笑顔でいる人間の模範のような人でした。

店長は私のつまらないグチにたくさん付き合ってくれました。ある日店長が私に一冊の本をプレゼントしてくれました。

”人生を変える!「心のブレーキ」の外し方” 石井 裕之 著

これが私が人生で初めて出会った自己啓発の本です。

「あなたの潜在意識を変えていく7つのステップ」潜在意識ってなに?

〜潜在意識とは〜

他人はもちろん本人ですら自覚していない、心の奥底に存在する意識のこと。

簡単な例でいうと、「なんとなく気になる人ができた。その人のことを考えてしまう。でも自分ではその人のことを”好き”だという自覚は無い。」そんな状態のことです。

今までにこんな経験ありませんでしたか?

  • 昨日までやる気マンマンだったのに、なぜか今日はモチベーションが上がらない。
  • せっかく決めた目標も3日と維持できない。
  • ”できない自分” に対しだんだん自信を失くしていく。

なぜでしょう。

それは、あなたの心の中の”潜在意識”があなたが変わることを拒み、今までのあなたをなるべく維持しようとするからです。

考え方としては、ダイエットのリバウンドと似ていますね!

急激に体重を減量すると、脳は命の危険だと思い込み、元の体重に戻そうとしますよね。

私は何度も経験があります(笑)

理想のダイエット方法は、急激な体重の減量ではなく、毎日少しずつカラダに負荷をかけ長期的継続していくことです。ということは、あなた自身も明日から急に人が変わったようになることは至難の技です。

「ゆっくり変えていく」というのが大事!ゆっくりと変えていけばあなたの中の”潜在意識”は変化を受け入れやすくなるとこの本では言っています。

この本に出会う前の私は多分”ネガティブな自分が好きだった”んです。変わろう思っても自分では気づいていなかった元々のネガティブな自分が、変わることを拒んでいたから。

これを読んでからは、「なんで私はこんなに辛いことばっかりなんだろう。」「生きてるとストレスだらけだ。」「何か楽しいことないかな。」そう思っていた自分がいなくなり、自分を立て直す方法も知りました。

素敵な人、素敵な本との出会い。

これは私が今でも感謝している出来事です!

今まで私の友達にも何度も紹介してきました ♪ 現在も友達に貸出中(笑)私が自分の殻をぶち破れるようになったキッカケの本をご紹介しました!ぜひお試しあれ ♪

btn_line今すぐClick!!ご相談はお気軽に24時間受付中♪

もあな
キャバクラからソープまで経験。自身のソープ在籍時には女の子から相談を受けることが多く、ポジティブな思考の持ち方についてアドバイスをしてきた。自身の経験を”誰かのために”発信したいと思い、風俗ライターを始めることに。悩みを抱える現役風俗嬢の女の子たちに「何事も楽しむ方法」を知ってほしいと切に願っています!現在は生活の拠点を海外に置き、毎日をポジティブに生きている。