【私以外の風俗嬢たちについて知りたい】超カワイイ子が風俗で働く理由

「なぜあんな可愛い子が風俗で働いているのだろう・・・俺には理解できない!」

そんなセリフを直接お客さまから言われたことのある子も多いのではないでしょうか?

お客さまは、こんなことを考えてそんなセリフを口にしているかもしれません。
”風俗なんかで働かなくてもキャバクラやクラブでも十分稼げるでしょ”と。

男性目線からすると「風俗の仕事=最も大変な仕事」と考えているのだと思います。
でも、風俗のお仕事に対する感覚は人それぞれですよね!

個人的な感想を言わせていただけば…
キャバクラよりもクラブよりも、風俗は簡単な仕事だって思ってます(笑)

他の子の例を挙げると、「大変な仕事でもこんなに稼げるんだから頑張ろう!」という女の子もいれば、
「こんな簡単な仕事で1日10万以上も稼げるなんて最高!」という女性もいます。

その中でも、「なぜこんなに可愛い子が風俗に・・」と思ってしまうようなカワイイ子が風俗で働く理由をリサーチしました。

超絶カワイイ子が、風俗で働く理由

どうしても譲れない夢や目標があるから

  • 自分の好きなことを仕事にするために、起業したい
  • 夢は海外生活♡海外移住したい、ワーホリに行きたい
  • 車が欲しい!
  • 事情があって、早く引越しがしたい

などの目標をしっかり持っている方が多いです。

このような目標を最短、最速で叶えるために、風俗のお仕事を選ぶという選択は間違ってはいないと思います。私は。

もしその夢や目標を叶えるために選んだ仕事が、キャバクラやクラブだったら…?
おそらく3倍以上の時間がかかっているはずです。

「風俗で働くことを選んだから、こんなに早く私の目標は叶った」という女の子は多いです。

家族のために、お金が必要だった

  • 親の借金を返済しなきゃいけない
  • 弟や妹の学費が足らないので、援助してあげたい
  • 家族の手術費用を稼ぎたい
  • 家族を養っていかなきゃならない、仕送りしなくてはならない

「本当は普通の仕事がしたいけど…でもどうしても家族のためにお金が必要だから仕方ないんです。」という方も少なくありません。

奨学金返済

「あと300万返済しなければいけないので、それまで定期的に出稼ぎに行きます!」というような方も多いです。

奨学金制度は当たり前のように皆様利用していますが、卒業後の負担は私たちが考えている以上にキツイのが事実です。

貯蓄目的

この時代、少しでも多くお金があって困ることはない。

終身雇用制の安心感がなくなって、ずっと不安感が漂う世の中で生きてきた私たち。
「若いうちにお金を貯めておいて損はない!」そんなことを考えている方は私も含め多いはずです。

「結婚前に1000万貯めたいです♡」
「とりあえず500万手元においておきたい」
「いずれ起業したいから、とりあえず1000万欲しい」

などなど。
貯めておいて損はない!

ホストに使う

ホスト遊びにハマる女の子は想像以上に多いです。
金銭感覚が一般社会から比べ、完全に麻痺している女性が多い傾向があります。

自分の稼ぎ以上に使ってしまい、カード破産してしまう子も少なくありません。

遊びつつも貯めておく。限度を考えながら遊びましょう!

喋るのが苦手、めんどくさい

超カワイイ子が敢えて風俗を選ぶ理由は、コレが多いです。

キャバやクラブでは、脱がない代わりにトークの能力が問われます。
セクキャバでなければ、お触りもうまくかわさなければいけません。

この一連の接客内容が、苦手・めんどくさいと感じる子は、風俗に流れてきます。
キャバほど喋ることもなく、触られるのが仕事ですから、お客さまの好きなだけ触らせとけばいいのです。

そういう意味では、風俗の仕事を「超ラクチン」な仕事と考える子も多いことは確かです。
ある意味ハード。ある意味ラクチンなのです。

超ラクチンなのに高給ならば、選ばない手はありません。

結局、風俗を選ぶ理由は「お金」

いかがでしたか。

キャバやクラブなどでも活躍できそうな超カワイイ女性でも、風俗を選ぶ女性はとても多いです。

同じナイトワーク業界でも 稼ぎ方が違う ということです。
キャバやクラブでは到底稼げないような金額が、短期間で手に入ってしまうお仕事なのです。

ご説明したとおり、キャバよりも風俗の方が働きやすい方も多いです。
物事に対しての感覚は人それぞれですね!

btn_lineご相談はお気軽に24時間受付中♪

KIKO
主に出稼ぎ風俗関連の情報を書いています。過去の出稼ぎ相談件数2000名以上。トラブル相談にも対応しております。ちょっとした悩みや質問でもお気軽にどうぞ。女性の皆様がトラブルに合いませんように!