【悩める風俗嬢に会いに行く⑪】営業職の実態…この給料では生活できない!

私の大切な「時間」と「お金」を果たしてこの求人サイトに託していいものだろうか…。

私が現役風俗嬢として働いていた時、より良い店舗の情報を得るために風俗求人サイトを見ていつも思っていたことです。

実際にどれぐらいの女性がこのサイトを使っていて、他の紹介会社スカウトと比べてもいい店舗を紹介してくれるのか?果たしてどこまでこの情報を信じて大丈夫なのか…?

など「店舗選びを失敗したくない!」という気持ちが前面に出てきてしまい、ましてや過去に騙された経験もある中で、どうしてもサイトをイマイチ信用しきれず、面接に行くのをためらってしまった記憶があります。

あれから5年。

いまとなっては、私が店舗を探していた時と比べても

  • 風俗求人ポータルサイト
  • 仲介業者サイト
  • TwitterなどのSNSスカウト
  • 掲示板などの口コミサイト

と、比較しなければならない対象が多すぎて、風俗で働く女性の皆様は「本物の情報」を探すのに随分と時間を費やしていることだと思います( ;∀;)

挙句の果てには調べまくって逆にパニックに!なんてことも面接の中でよく話題となります。

情報が溢れかえっていて、お店を選ぶのが難しい世の中になりました・・・と。

お金が必要な状況下で風俗を初める方が大半な背景を踏まえて考えると、みなさんが本当に欲しい情報というのは「より稼ぎにつながる本物の情報」だと私たちは確信しています。

その辺は他のコラムでもお伝えしていくとして、それ以外にも「私と同じ状況の子は一体どうしているんだろう?」ということも気になりませんか?

そこで「悩める風俗嬢に会いに行く」シリーズでは「NAISHO」にはこんな女性が相談に来てくれています!っていうことをご紹介させて頂きます。

このコラムを見ている方が少しでも勇気付けられればいいな♪

という気持ちでこの面談コラムを書いています。

※面談コラムは本人から許可を頂けた場合のみ掲載させて頂いております。

それでは今日も面談してくれた悩める女性をご紹介していきますので是非参考にして見てください♡

完全歩合の営業の世界は想像以上に過酷だった

まずはプロフィールから

風俗経験年数:完全未経験
経験業種:デリヘル
年齢:26歳
身長:162センチ
体重:63キロ
カップ数:Cカップ
傷やtattoo:なし
相談内容:風俗を始めようか悩んでます。

やりがいだけでは生きていけない事実

以下、ゆなさん談

まさか、私が風俗業界に片足をつっこむことになるなんて…。

そんな言葉から今回の面談は始まりました。

—–ゆなさんの経歴を教えてください。

専門学校を20歳で卒業し、その後は就職もせずに地元でバイトを繰り返してました。

アパレル、飲食店、映画館、イベント派遣、パチ屋などを5年間で渡り歩きましたが、バイトは所詮どれだけ頑張ってもバイトなので社会的信用もないし、やり甲斐も感じられなかったのでこの生活から脱出しようと決め今の会社を選びました。

—–今の会社では何をやっているの?

保険会社の営業です。

—–営業なんてすごいじゃないですか!やっぱり大変?

スーツを着て仕事をしている女性に憧れていたのと、保険会社は採用されやすいと聞いたのでこの仕事にしたんですけど、1年間やってみてもなかなか結果が出ないので会社に対しての気まずさがものすごくあります(笑)

それに、固定給が低いので営業成績が悪いと生活するのすら困難になってきます。

そこで今回、この状態から抜け出したくて思い切ってNAISHOさんに相談してみようと思いました。

—–なるほど!最近は「OL」×「風俗」で生計を立てる女性が増えています。自分で風俗についてはお調べになられましたか?

はい。本番はやりたくないんので「ヘルス」か「ピンサロ」にしようと思っています。

—–それではまずその二つの違いについて説明して行きますね。

【解説☝︎】

「ヘルス」と「ピンサロ」の違いについて

  • プレイ前にお客さまと自分がお風呂に入るか入らないか?
  • 個室でプレイするのか、間仕切りがない部屋でプレイするのか?
  • 一本の金額と回転数

これがヘルスとピンサロの大きな違いになります。

「ヘルス」は…

・プレイ前に必ずお風呂に入ります。

※即尺が基本プレーのお店は除く。

・個室でのプレーになり、他の人にはみられる事がない。

・一本の金額は60分5000円〜12000円

「ピンサロ」は…

・お客さまが入店後にティッシュを霧吹きのようなもので湿らせそれで拭くだけ。

・ソファーなどで空間が仕切られているだけなので他の人から見られる

・1本2〜3000円もしくは時給プラス本数分の金額

簡単にまとめると…

「ヘルス」に比べて「ピンサロ」は確実に不衛生でたくさん本数をこなして稼ぐ業種という事が言えます。

ピンサロってそんな感じだったんですね。。。
想像と違いました。。

ピンサロを選ぼうとしていたので事前に話を聞いておいて本当に良かったです。

—–なぜ、ピンサロを選ぼうと思ったの?

私、太ってるし、顔も可愛くないし、自分に自信がないんです。

デリヘルとかソープのお店とか調べてると「風俗で仕事する子たちってレベル高っっ!」って思っちゃうんですよね。自分で本当にできるのかな…って今でも思いますし。

顔や体型に自信がなくても「ピンサロ」は大丈夫みたいな事が書いてあったのでそれを信じてましたが、内容がそんな感じだと病気とかにもなりやすそうですもんね。

ピンサロは辞めておきます(/ _ ; )

—–私もピンサロだけは避けて来たからやめておこう(笑)確かに体型はややぽっちゃりだけどお顔はイケてるから全然ヘルスでいけますよ♪

ほんとですか!ヘルスも調べたんですけどもう「渋谷」「新宿」「池袋」だけでもお店がめちゃくちゃありすぎてもうどこにすればいいのかもわからなさすぎですw

ヘルスだったら、自分はどのレベルのお店で働いた方がいいのかとか。

お給料は私のレベルだとどれぐらい貰えそうなのかとか。

どの地域、どのコンセプトのお店が私に合っているのかとか。

—–未経験さんがよく疑問に思うポイントです。これって知識がない状態で自分1人で探していても一生ベストが見つかりっこないですよ。ではまず「働く曜日」と「時間帯」を教えてください…

やはり未経験は1人で店舗を決めるのは危険!?

その後、ゆなさんの要望を細かくお聞かせ頂き今回は一番安全な「箱ヘルス」に面接に行ってもらう事になりました。

未経験の方はもちろん「風俗業界」の知り合いなんていない女性の方が圧倒的に多いです。

なので必然的に自分でお店を探し始めます。

でも、どの店舗がいいのか判断できず、闇雲に探して入店し失敗してしまいます。

一番多いのは「自分のレベルがどれぐらいなのだろう?」っていうのがわからない女の子です。

TUTAYAでDVDをレンタルする時に「ジャケット」で借りるDVDを決めて失敗するのと同じ感覚です。

DVDは「つまらなかった…」で終わりますが、風俗はお仕事なのでそんな簡単にはいきません。

今、このコラムに目を通していただいている方で不安がある方は是非わたしを誘ってください、一度ランチでもしましょう♡

Written by らぶ♡

btn_lineご相談はお気軽に24時間受付中♪

らぶ
【NAISHO】副編集長のらぶです。地方出身のわたしは広告代理店の営業を経て風俗の世界に24歳で飛び込み現役の時は「高級デリ」で自分を磨いておりました。わたしの得意技は「色恋術」で本指名からパトロンに発展させるのが得意でした。普通の人生とは少し違う人生を歩んだ良し悪しを面接で後輩嬢に伝えて行ければ。そんな想いで今日も山手線を駆け回ります!