【チンコに触らない風俗】メンズエステで月100万以上稼ぐためにやるべき6つのこと




お客さんのチンコに触らない風俗であるメンズエステ。

性病の心配もなく比較的高収入のため、風俗を始めようと考えている方や、この先この業界で長く働きたいと考えている方にはオススメしたい風俗です。

しかし「チンコに触れる風俗よりも稼げる額が少ないのでは…。」と思っている方も多いかと思います。

メンズエステは働き方次第でめちゃくちゃ稼げます!

今回は、私がメンズエステで安定して月100〜150万稼ぐ為に行っていたことをご紹介します。

  • メンズエステに興味がある
  • 風俗を始めたいけど怖いからメンエスからにしようかな・・・
  • メンエスってそんなに稼げるの?

このように思っている人は是非読んでみてください!

メンエスで月100万稼ぐためにする6つのこと!

リピーターが命!

メンズエステではリピーターとなる自分のお客さんを作ることがとても大切です。

お店全体で見てお客さんの入りがあまり良くない日でも、人気の嬢はリピーターのお客さんで1日満枠なんてこともしょっちゅうあります。

リピーターのお客さんがいればいるほど、安定して毎日稼ぐことができるのです。

また、リピーターがつけば毎日忙しくランキング入りする人気の嬢になりますよね。

ランキングが上位であれば、それを見た新しいお客さんもどんどんやってきてくれて、また自分のリピーターが増えて…という安定して高額が稼げるスパイラルに!

まずは、最初の新人のうちに来てくれたお客さんは、逃す事なくリピーターにすることが大切です。

ではリピーター獲得のために私が実践してきた6つのことを見ていきましょう。

第一印象で惚れさせる!挨拶が大事!

風俗に来るお客さんは、どんな女の子に出会えるのか期待を胸にやってきます。

そのような中での第一印象はとても大切です。

お客さんの期待を裏切らず、それ以上だと思っていただけるよう、挨拶はしっかりと行っていました。

特にメンズエステは性欲を満たすというよりも、心の癒しを求めてやってくるお客さんも多いです。

そのため、お客さんにこの子と一緒に時間を過ごせるなら落ち着いてリラックスして過ごせそう♡と思って貰えるように丁寧に笑顔で挨拶をしていました。

「○○さん、はじめまして。●●と申します。今日はよろしくお願いします。」と最初に会った時に落ち着いて笑顔で言ってみてください。

コレ、意外とお客さんの心を鷲掴みにするんです。

また、挨拶と同じように終始笑顔で丁寧に接客してみてくださいね。

なるべく週5で出勤すべし!

お客さんに自分のことを気に入ってもらえても、出勤日数が少ないとお客さんがお店を利用したいときに自分がいないため、他の女の子のところに…なんてことも。

リピーターを増やすためには、なるべく毎日お店にいることが基本中の基本

出勤している日数が多ければ、「次は○曜日以外いるからいつでもきてね」と自分がお店にいる日を伝えやすくなります。

いつ自分が出勤しているのかを、帰り際にお客さんに伝えることもリピーター獲得のために大切なポイントです。

ちなみに私は、平日の5日間毎日出勤でした。

平日の日中でも仕事の合間に来てくれる方が多く予約は毎日埋まります。

新しいお客さんも作りたいなという時には、客層の変化する土日にもたまに出勤したりしていました。

参考にしてみてください♪

即メモ!お客さんノートを用意すべし!

1日に何人もお客さんの相手をすると、頭の中で1人1人のことを覚えていることはかなり難しいし、人間はどうしても忘れてしまう生き物です。

そのため、お客さんと話した内容やどんなことが好きな方で、どんな感じの雰囲気で接すると喜んだか、などお客さんの特徴を接客後すぐにメモしておきましょう。

そして、そのお客さんが次回来てくれるとき、接客前にかならずメモを見返してみましょう。

お客さんも女の子が前回話した内容や、自分のことをしっかり覚えていてくれると、女の子の中で特別な存在なんじゃないかと錯覚してかなり喜んでくれます。

よりいっそうハマってくれるお客さんが増えますよ!かなりおすすめです!

エッチな雰囲気を楽しむ!エロい女ということをアピール

チンコに触らない風俗であるメンズエステですが、もちろんお客さんは癒しだけでなくエッチな期待を胸にやって来ます

そのためお客さんは期待している以上のエロい経験ができれば、その子に対する満足度はあがりリピーターに繋げることができます!

お店のルールの範囲内でできるエロいことは、まず身体のマッサージ中のお客さんとの会話で実はエッチなことが好きということを小出しにしてアピールしてみましょう。

女の子のそのような話だけでエロい気持ちになってくれるお客さんもいるし、女の子に対する期待も高まります。

そしてお客さんが1番エロを期待している鼠径部付近のマッサージでは、エロい手つきで小悪魔風に楽しみながらやってみましょう。

こっちも興奮している風に少し息をあらげてみるのも効果的です★

NG客をなるべく作らない!

リピーターとなるお客さんをより多く増やすためには、NG客は作らないことも大切です。

NGになっていることの多いお客さんは、ルール違反を強要してくるという理由の方がお店では多かったように思えます。

鼠蹊部や乳首などをマッサージされ、エロい気持ちになってしまったらそのようなことをしてしまうのは仕方のないことなのではないかとも私は思いました。

でも、ルール違反はいけないこと。

そのため、私はルール違反を強要されそうになったときは、そのお客さんに合ったかわし方で上手くかわすようにしていました。

お客さんも嫌な気持ちにさせないかわし方を探す為に、マッサージ中にお客さんとしっかり話し、その人がどんなタイプの方なのか性格を分析し、その方に合った言い方をするようにしました。

また、良いところや尊敬できるところを探し、1人1人のお客さんを好きになるようにもしていました。好きな人に対してなら、拒むときも相手が嫌な気持ちになるような拒み方は自然としませんよね。

また、お客さんも自分に好意を寄せてくれているということが伝わると、その子が嫌がることはしたくないと思ってくれるようで、そのような強要はなくなります。

NGを出している女の子が多いお客さんでも、上手にかわすことができれば、頻繁にお店に来てくれて、しかも超お行儀が良いお客さんに…と変わってくれて、私にとっても働きやすい環境になりました♪

どうしても好きになれないというお客さんがいても、「この方が来てくれるおかげで自分はお金を稼げてご飯が食べて暮らしていけるんだ」と思うようにし、感謝の気持ちは常に持つようにしていました。そうすることで自然と相手のことを好きになれますよ♪

ルール違反は絶対しない!

お店が定めているサービス以上をお客さんにすれば、お客さんも満足しリピーターになってくれるのでは…?と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際はそんなことは全くありません。

ルール違反をすれば、自分の身に危険が待っています。

また、ルール違反をせず、うまくお客さんと駆け引きをすることにより、「次に来ればもしかしたらあんなことやこんなこともしてくれるのではないか…。」とお客さんの中の期待が高まりまたリピートに繋がるのです。

是非お試しあれ!

以上が私が月100万以上メンズエステで稼いでいたときに行っていたことです。

これから働こうと思っている方の参考になれば嬉しいです。

せっかく働くのなら、メンズエステでガッツリ稼ぎましょう!

オススメコラムはこちら!

【稼げなくて悩んでる風俗嬢へ】掛け持ちをしてよかった3つのこと

Nene

とにかくエロいことやエロの業界が好きで、メンズエステやデリヘル、撮影会、チャットレディ、AV、またはAVの制作側を経験。現在は私の全てを知っている人と結婚し、業界から離れて一児のママをしています。自分が今まで経験してきたことを生かして、現在エロの業界で働く女の子たちにとって少しでも役に立つ情報を発信して行きたいと思います!