【新ライター自己紹介】高級店での経験を伝えたいみりん、ライターデビュー!




初めまして。

この度ライターとしてデビューさせていただくみりんと申します。

私は現在パパ(本物のではない)にお小遣いをもらいつつ、気ままに生きている元鬼出勤風俗嬢です(笑)

今回はなぜ私が風俗で働くようになったのか、自分の人生を振り返りつつ自己紹介と代えさせていただきたいと思います。

自己紹介

16歳、身体を使うということ

もともと私が自分を切り売りする業界に足を踏み入れたのは16歳の頃でした。

あえて夜の世界という表現を使わなかったのは、ようは芸能界の端くれで売れないグラビアアイドルとして活動していたからです。

その芸能事務所で流されるまま枕営業を強要され、今思えばその経験で自分の身体に対する執着が普通の人と比べて希薄だったのが、風俗で働くことに対して抵抗がなかった理由の一因かな、と思います。

当時は気持ち悪いという感覚と、我慢したら気に入ってもらえるという意識が必死に戦っているような心境でした。

もちろん両親には言えるはずもなく、この時にリストカットやオーバードーズも経験しました。

ですが幼いながらにこれはおかしいと思ったのと、生活が乱れきってしまったので、さすがにその事務所は半年足らずくらいでやめました。

彼からのモラハラ、精神的DV

その後しばらくは年上のモラハラ彼氏に夢中に。

その彼氏は私のことをことあるごとにひどく貶してきました。

容姿のことはもちろん、性格や家のことまで一通り悪く言われたと思います(笑)

何か1つでも気に入らないことがあると泣くまで責められ、泣いたら笑われる。

今思うと考えられない精神状態でしたが、当時は恋愛経験も浅く洗脳されていたのでこの人以外いない!と本気で思い込み、結果枕営業で下がった自己評価が底辺まで下がってしまいました。

いわゆる共依存の状態で、私はいつでも彼のいいなり。

余談ですが、彼がAVを参考にセックスするような典型的勘違い男だったので、私は風俗でちょっと変わったプレイをされても平然としていられました(笑)

順調な大学生活、と思いきや・・・

不幸中の幸いでモラハラ彼が私の進路を決め、洗脳されていた私は大学受験したのち無事合格。

そのタイミングで彼との別れが訪れ、大学時代は一見順調な生活。

また元来チヤホヤされるのが好きな性格なので芸能活動も他の事務所で始め、その事務所では枕営業もなく、これからは過去のことを忘れ幸せな人生を送っていけると思っていました。

しかしそんなにうまくいくはずもなく、芸能活動を就職を理由にやめた後に私がハマったのはホストクラブ。

それがきっかけとなり風俗の仕事で働くことになるのでした。

初回荒らしに徹していた時に今の彼と出会いまんまとハマり、何もわからず高額の借金を背負い、この世の終わりだ!!と思った私が最初に手を出したのはデリヘル。

正直ずっと偏見を持っていた風俗の世界に、まさか自分が飛び込むことになるとは思いもしなかったです。

ですがそこで意外と大丈夫かも!と思い続けたのは、良くも悪くも今までの経験が私の感覚を歪ませていたからだと思います。

そこからは転がるように昼の仕事を辞め、SMクラブ、格安ソープから超高級ソープなど様々な業種を渡り歩き、もう4年ほど風俗業界で働いでいます。

風俗業界に入るきっかけになったホストとは、数年エースを続けたあとホストを辞めてもらい、今もお付き合いを続けています。

なので、ホストクラブでのことや今の彼とのこともお話できたらいいな、と思います。

今までのことと、これからのこと

私がライターになりたいと思ったのは、もともと文章を書くのが好きなのもありますが、この業界だけではなく女性にはあまりにも危険が多すぎると思ったからです。

そうしてそうした被害を受ける側は、自分の中で感情を押し殺してしまいがち。

かくいう私自身も、まだ自分を苦しめている原因から完全には抜け出せずにいます。

だからこそ誰にも言えないような話を文章に残し、伝えたいです。

そして、悩みを抱えている女性たちに、私の経験が少しでも役にたてばと思います。

あとは、最初に鬼出勤風俗嬢です!と自己紹介した通り、ホストに通っているときはかなり必死で働いてきました。

なので、風俗業界についてもお店選びのポイントや、自分に合うお店、合わないお店のアドバイスや、面接で好印象を与える方法などを伝えられればいいな、と思っています。

特に私は1人のお客様に接する時間が長い高級店を中心に働いていたので、これから高級店で働いてみたいと思っている方に高級店で働く上でのポイントなども書いていきたいです!

ちなみに私は自分で言うのもなんですが(笑)特に美人でもなんでもないTHE普通の女子大生かOLさん的な見た目ですが、1番稼げたのは高級ソープとSMクラブでした。

まあまあハードなことや面白いこともやってきたので、そちらも是非記事にして読んでいただきたいと思います。

また現在も風俗店で出会ったパパにお小遣いをもらって生活しているような状態なので、いわゆる裏引きなどについても詳しくお話しできたらと思います。

これからよろしくお願いします!

オススメコラムはこちら!

【美容整形バレてないの?】綾野アオイの場合Part④

みりん

自意識こじらせ系ミーハー女子大生がひょんなことから風俗業界で働き始め4年。風俗時代はホストのエースでしたが、現在は風俗店で出会ったパパに援助活動をしてもらいつつ、気ままに暮らしています。風俗れきは高級店を中心にソープ・デリヘル・M嬢となんでもやっていました。私のお店選びのモットーは、自分のおっとりした性格を活かせるお店。高級店で働きたいけど勇気が出ない、もっと稼ぎたいけど、どうしたらいいのか分からない、という現役の女の子を後押しできる存在になれれば嬉しいです。