【新ライター自己紹介】元風俗講習員の「ぽん」ライターデビュー




初めまして!

この度ライターをさせて頂く事になりました

ぽんと申します♡

簡単に私の今までの経験を含めた自己紹介をさせて頂こうと思います!

自己紹介

私について

年齢:24歳です。

住まい:今は徳島県に住んでいます。

ちなみにですが生まれも育ちも大阪です。(笑)

仕事:現在はこのライターの仕事と

彼氏のお店のネット関係のお手伝いをしています。

家庭環境

私は長女なんですが小学生ぐらいから家が嫌いで嫌いで・・・(笑)

自分が許されない事が弟は許されたり、何かと理由をつけて勉強する時間を与えてもらえず家事ばかりさせられ、でも成績が悪いと怒られ、友達と遊ぶことも許されませんでした。

しつけと言いながら手を出され、理由をつけていても気分で暴力を振るわれている様にしか感じられず、当時の私にとっては地獄でした。

親からすれば何か理由や根拠があってしていたことなのかもしれませんが、子供ながらに感じる理不尽さと差別に毎日苦痛でした。

昼職の経験

私は定時制高校に通っていたので15歳で初めて仕事を始めました。

今まで飲食店やパチンコ屋さん等、様々な仕事を経験しましたが、1番長かった仕事は障がい福祉のお仕事で4年ちょっとしていました。

職場の環境がよかったのと幼稚園からの夢が看護師で、人に喜んでもらったり人に尽くすのが本当に好きでとてもやりがいもありましたし、楽しかったです。

夜職を始めたきっかけ

厳しく理不尽な家庭環境で育った私ですが、高校卒業を目前として看護学校に入る許可を得て、猛勉強中の18歳の時にに両親の離婚が決定しました。

働き始めてから自分で稼いだお給料は全て親が管理していたので、もし離婚をするにあたってお金が必要なのであれば使ってもらっても構わないと話したところ、今まで生活費に充てていたと言われ、それをきっかけに今までの家庭の金銭状況を聞き出しました。

父のお給料、私のお給料、祖父母の年金で生活を回していた事。

あわせて当時父が務めていた会社が倒産目前である事。

この事を知った私は家の生活費を稼ぐために昼職の掛け持ちを始めました。

休みなしで働き続けたために身体が疲れ切って急性胃腸炎になり、何日も働けない状況が続きこの生活は長くは続けられないと悟ります、

てっとり早く高額を稼ぐ方法を考えないとと思い、夜の業界に入ったのです。

風俗

とりあえずで始めたキャバクラは顔色を見てあわせたり、気配りができたのと、その空気に合わせて話すのが苦手ではなかったので順調に進んでいきました。

ただ休みの日まで連絡を取ったり、行きたいと思っていないかもしれないお客様に営業をかけるのがどうも苦手だったのと、なにより自分の身なりにお金がかかるので辞めてしまいました。

そこで選んだのが風俗です。

正直男性経験も多くなく不安まみれでしたが、お金の為だけに始めました。

ただ風俗店のスタッフのあの独得の態度が嫌いで、ホテヘルに始まり、デリ、性感、ソープと経験。

そして今までとは比べ物にならないぐらいのお店に出会い、スタッフの丁寧さ、気遣いに感動したのと嬉しかったのとでそこで4年程働き続けました。

ただ、家庭の為に始めた風俗でしたが途中からはちょっとしたお小遣い稼ぎ、彼氏に貢ぐため、と、理由が変わってきて元々肌も下も弱かったので出勤頻度はかなり少なかったです。(笑)

ライターになりたいと思った理由

そんな私でしたが、たまに出勤しても指名で来てくださるお客様はとても多くお茶経験は今までありません。

ランカーではなかったですが少し出勤すればランキング上位には入れていました。

そこから面接、講習員にして頂いたりマニュアルの見直しや求人についてやお店について、キャストとしてはかなり入り組んだところまでお仕事させて頂きました。

しかしヘルニアの悪化でまともに動けなくなったので、それを機に風俗はあがります。

現在家事をするのもままならぬ状況で、なにかの取扱説明書ですら理解できない位頭もまともに回転せず、昼職なんてできる状況ではありません。

こんな自分でも何かできる事はないのか、今までの自分の経験を活かして誰かの役に立つことはできないのか、考えた結果このライターの仕事を通じて少しでも今現役で働いている女性の力になれたら、と思いライターになる決意をしました。

みなさまの力や励ましになれるようなライターを目指して頑張っていきたいと思います。

よろしくお願い致します。

オススメコラムはこちら!

【いろはの日常】モチベーションの上げ方編

@NAISHO

NAISHOスタッフへのご相談はLINEからどうぞ!

下記の友だち追加バナーをクリック!

ナイショに届くご相談内容参考記事はこちらから!

(女性からのご相談のみお受けしております)

友だち追加