【テレクラってどんな仕事?】3種類のダイアルで女優になりきる!




こんにちは!

レズビアンだけど現役風俗嬢やってます、ゆかこです。

カレンダーではもうすぐ春ですが、私の住んでいる地方ではガンガン雪が降っています(笑)

さて、今回は、風俗よりもちょっと入りやすい…けれど意外な高収入に繋がるかも知れない!?
テレフォンレディ」についてお話してみようと思います!

テレフォンレディのお仕事を大公開!

テレフォンレディって何?

「テレフォンレディ」あまり馴染みのない言葉かも知れません。

最近はアプリやチャットを利用したものもあるようですが、今回私がお話させていただくのは、簡単に言うと「テレクラ」です。

「テレフォンレディ」=「テレクラのサクラ」だと考えてもらって大丈夫です。

テレクラというのは、主にエッチなことを目的とした男性がポイントを購入し電話を掛けてくるという課金式のサービスです。

仕組みとしては、

  1. 男性のお客様が雑誌やインターネットでテレクラ広告等を見る
  2. 載っている電話番号に電話する
  3. 女の子と繋がるので、お話する
  4. 女の子には男性と話した分だけお給料が発生!

というものです。

そして男性側のかける番号にも種類があり、

・関東地方や関西地方といった「地域別グループ」
・電話でエッチなことがしたい「テレフォンエッチグループ」
・電話でマニアックなテレフォンエッチがしたい「マニアグループ」

…等々があります。

具体的な内容

グループ別の特徴としては「地域別グループ」は主に「これから会いたい!」という男性が多いです。

「テレフォンエッチグループ」は、名前の通りなのですがその中でも更に清楚系やイメージプレイなどにジャンルが分かれています。

「マニアグループ」は、SMや調教といったちょっと特殊な合わせ技の分野です。

それらのグループにプロフィールを録音して自分を指名してくれる人の電話を待ったり、待っているだけでどんどん男性が切り替わるグループもあるので、そこで電話を繋ぎながら色々な人とお話したりします。

そこでお話をすることで報酬が発生するのですが、注意点としてはあまりにも短い通話だと報酬が発生しないということです。

基本的には1分以上で何十円という感じなのですが、そこは様々な条件によって変わります。

1分以下で話が終わってしまうと、報酬はゼロです。

なのでなるべく話を引き伸ばすのが大事です!

でも短く切れてしまったからと言ってめげる必要もないです!

10分話しても1分の通話が10回でも報酬は変わりませんからね(笑)

グループ別の特徴

地域別グループ

先ほども説明したように主に「これから会いたい!」という人が多いです。

また、ある程度ランダムにつながるので、その場合は自分が住んでいない地域でも住んでいるふりをして会えそうな会話をしなければいけません。

そして、実際に会ってはいけません。

サクラですから!

男性はもちろん会おうとして話を進めてくるので、上手いことかわしたり話を終わらせる必要があります。

男性の中には電話番号を伝えようとしてくる人もいますが、そういう時は「番号教えてもらっても、かけられるか分からないからね~」と言っておきましょう。

テレフォンエッチグループ

名前の通り電話でエッチをしたい人達がかけてくるダイヤルです。

実際にエッチはしないけど、お互い電話越しにオナニーしたり、擬似セックスのようにしてみたり・・

いわゆる「イメージプレイ」の電話版、といった感じです。

演技力は必要になりますが、実際は何もしなくて良い割に普通のダイヤルよりもちょっと給料がいいので、私はこのダイヤルが得意分野でした(笑)

余談ですが、お客さんはよく「濡れてる音聞かせて」とか「舐めてる音聞かせて」とか言ってくる人もいます。

そういう時は、ペットボトルの水をチャプチャプ言わせたり飴を舐めたりするとお客様的には満足します(笑)

電話越しで音質もそこまでクリアではないので、細かいことは気にならないものなのです☆

マニアグループ

テレフォンエッチグループ」の中でも更にマニアックな設定を集めた
イメージプレイ専門のダイヤルです。

例えば、「ドSの女王様」「淫乱ドM」など・・キャラ設定やシチュエーションの設定を、あらかじめある程度定めたものになります。

こちらの方がやはり通常よりもコツは必要になりますが、女優になった気分でやってみるのも案外楽しいですよ♪(笑)

声優さんや役者さんのお仕事に興味がある人などは向いていると思います!

まとめ

おおまかに説明すると、「テレクラ」のお仕事はこのような感じです。

ダイヤルごとに設定があり、それに準じて演じ分け、お仕事をする・・といった感じですね!

テレクラの「メリット」は、何といっても誰にも会わずに出来ること。

危ない目に遭う危険性もありませんし、顔を見られる必要もないので、スッピンでも出来ることです!

また、「デメリット」は、他の風俗のお仕事のように完全出来高制であること。

単価がとても低いこと、ですね。

また、ある程度の土地勘や言葉の選び方など、知識やセンスも必要になってきます。

ですが、私の知人はテレクラだけで数日で何万も稼いでいることもありましたし、個人的にはやることによるリスクは少ないかと思います!

例えば、「生理中だけどちょっと仕事したいから・・」「人に会って接客するより気軽に何か仕事を・・」という場合であれば、最適な仕事だと思います♪

また、テレフォンレディの場合働いている女性の多くが事務所に所属しています。

事務所というよりは仕事部屋という感じで、ドリンクサーバーが置いてあったり衣装の貸し出しをしているところも多いですよ☆

私は個人でやったことがないのでなんともいえませんが、、テレフォンレディは事務所に所属した方が圧倒的にやりやすいと思います!

ではまた♡

オススメコラムはこちら!

【レズビアンから見る風俗店を利用する男性】1度固定概念を取り払って女の子と向き合ってください。

@NAISHO

NAISHOスタッフへのご相談はLINEからどうぞ!

ナイショに届くご相談内容参考記事はこちらから!

(女性からのご相談のみお受けしております)

ゆかこ

アラサーのレズビアン風俗嬢。メンヘラな上に、度を過ぎたぽっちゃり、色々な属性を持つ私が夜の世界で経験をして来た色々なことを赤裸々に語ります。良い経験も苦い経験も沢山ありましたが、私の経験や意見が世の女性の力になることが少しでもできるようリアルな言葉を全力でお届けします!