【病院送り、NG必須のやばすぎる客はこいつらだ!】いろはが出会ったマジキチな客

こんにちは!

今更ながらベルセルクにはまっています「いろは」です。

アニメで見ているのですが、結構マジキチなキャラが多くて、とても面白いです( *`ω´)

そこで今回のキーワードは「マジキチ」です(笑)

お仕事をしていると、いろんなお客さんに会います。

ちょっと変わった人でも、風俗が長くなってくると慣れてくる人が多いのではないでしょうか。

慣れって怖いなあと感じると共に、今では完全に笑い話なので私が出会った「マジキチ客」を紹介したいと思います。

マジキチの基準

風俗のお客さんで普通の人と出会う確率は低いと思います。

私は8割変な人で、2割のいいお客さんに助けられて風俗を続けて来れました。

今回紹介するマジキチ客の基準は私の独断と偏見で決めています。

わたしもっとヤバイやつ知ってるよ!」って方はよかったら教えてください(笑)

全力で最高のコラムに仕上げてみせます♪

それでは早速ご紹介していきますので最後までお付き合いください。

マザコン×親のすねかじり客

まだデリヘルを初めて1年、環境にも仕事にも慣れてきた時に現れたお客さん。

最初の会話は普通に始まり、世間話をしていましたが、家族の話になると急変しました。

僕のお母さんはすごい

僕のお母さんは優しい

僕、お母さん大好き

すごい母親想いの人なのか・・程度で話を聞いていましたが、今考えるとお母さんを連呼する40代男性って結構やばいです(笑)

お風呂に入っている時もお母さんの話は止まりません。

ベッドに移動すると「寝転がっているだけでいい」と言われたので、楽な人でよかったと一安心。

しかし彼が次に発した言葉と行動でマジキチプレイ開始のゴングが鳴り響きました。

「お母さ〜ん!!!!!」おっぱいチュパチュパ

どうやら彼はお母さんとヤりたい願望が強いマジキチ40代男性なようで、おっぱいから始まりキスやクンニ全てにおいて「お母さん」という単語と共に私の体を弄っていました。

フィニッシュはフェラと手コキでしたが、最中も「お母さんすごいよ・・気持ちい・・」と悶えていらっしゃいました。

私はお前のママじゃねえ!!!!

と声を大にして叫びたかったですが、別に痛いことや嫌なことはして来ない人だったので「〇〇くん、気持ちいの?」とお母さん役を受け入れました。

プレイ後は再びお母さんの話題で持ちきり。

別れる時もお母さん連呼で、最後の方は私も話を右から左へ受け流していました。

「ありがとう。今日は楽しかったよ。」

という言葉で、頑張ってよかったと思えてお客さん大事にしなきゃなと思いましたが、

「またお小遣い貰っていろはちゃん呼んでもいいかな?」という今日イチの爆弾発言を頂き、ドン引き。

来ないでとも言えないので、ありがとうだけ伝えました。

究極のマザコンが母親の金で風俗・・。

世も末だと感じた瞬間でした(笑)

大興奮!!童貞くんが興奮のあまり・・・

20歳になるとそこそこ多かったのが、自分より年下のお客さん。

格安店だったので、手が出しやすかったんでしょうね。

素人感ゼロのスカウトっぽい子や、先輩に連れられて来た後輩、はたまた童貞を捨てたくて何故かデリに来ちゃったお馬鹿さんなど・・。

春休みシーズンと夏休みに遭遇する確率が高かったです。

中でも印象に残っているのは、高校から大学生の今までスポーツにしか打ち込んで来なかった熱血スポーツ少年くん

礼儀正しく、緊張しているのがこっちに伝わるほど、ウブな年下のお客さんでした。

なんで風俗に来たのか聞くと、何回か告白して彼女ができるチャンスはあったがスポーツの方が自分にとって大切だったそうで、大学に入る前に1度女の人に触りたいという理由でした。

何もない真っ白のキャンバスに色を付ける感覚を初めて味わい、これからこの子は私が教えたことを基準に彼女とヤるんだと考えたら、気合も入ります(笑)

一通り教えたところで、好きにしていいよと言うと、興奮を若干抑えつつ触ってくれました。

しかし悲劇はこの後すぐに起こります。

体を触っていると、童貞くんは興奮がどんどん高まりキスをしようと寄って来た顔は真っ赤で、鼻息はフンフン音が鳴り、まさに大興奮。

私も楽しくなって来て、激しめにキスをすると「ガリッ!!」と言う音と共に激痛が走りました。

何が起きたかと言うと大興奮した童貞くんに唇を噛みちぎられました(笑)

傷は本当に小さかったのですが唇の1部は欠けていて、結構な量の血が出ていたので代表に連絡を入れて私は救急搬送。

童貞くんは代表に首根っこを掴まれて、事務所に搬送(笑)

唇は血が止まり完治しましたが、少し凹んだので手術をして綺麗さっぱり治りました。

童貞くんはと言うと、あまりに可哀想だったのでお咎めなし。

それ以来少々童貞にトラウマを覚えて、童貞が嫌いです(笑)

童貞の興奮ってマジでやばいと思いました。

もっとやばい人はたくさんいます

今回紹介したのは笑える程度のマジキチ客です。

本当に度を越してやばいお客さんは、世の中たくさんいると思うので、帰宅途中や出勤中などは十分気をつけてくださいね。

お客さんに関してのお悩みなどのいつでも受付ておりますのでお気軽にご連絡くださーい!!

btn_line今すぐClick!!お店探しの相談は24時間受付中♪

いろは
17歳から援助交際を始め「セックス依存症」になった私は18~22歳までの4年間デリヘルで働き続けました。その結果、残ったものは「過度の不眠症」と「ストレス性じんましん」で現在はチャットレディと風俗ライターとして風俗関連のコラムを始め自分が本当に好きなことをして生きています。風俗のことをもっと知ってもらいたい。悩んでいる同性の女性に少しでも私のコラムがチカラになるよう日々奮闘中!