【Naishoライターになる前に読んでおきたい記事まとめ!】あなたの風俗経験を後輩たちに伝えていきませんか?

ありがたいことに最近、naishoへの問い合わせが増えてきました!

  • 働くお店を探しているのですが相談に乗ってもらえないですか?
  • 業界経験がないので右も左もわかりません・・・まずは何をしたら良いでしょうか?
  • 彼氏に風俗やってることがバレそうです・・・どうごまかせばいいですか?
  • 一回だけ本番をやってしまった本指名はどうすれば本番なくてもリピートしてくれますか?
  • 今年の秋に上京予定なのですがスカウトサイトは信用できずに困ってます。
  • naishoさんのライターになりたいのですがどうしたら良いですか?

今回は、naishoライターになるために読んでおいてほしい内容を、記事を書く という内容に特化して書いてみました!

NAISHOライターになる前に読んでおきたい記事の書き方

記事を書く前に考えること

どんな女の子のために書くのか?

NAISHOは、業界経験者がナイトワークの情報をメインに真実を発信していくウェブサイトです。

なぜ真実の情報を発信するのか?

簡単です。

嘘の情報が溢れている業界だからです。

真実の情報=ナイトワーク業界にいる女性にとって価値のある情報

風俗をこれから始めたいと思っている女性向け記事も含めてです。

”そんな大層なことは書けないかも・・・”

そんなことはないです。

あなたが経験したことを書くだけで十分ほかの女性にとって価値のある記事になります。

経験してきたことを日記として書くだけでもいいということです。

どんな状況の女性にとって参考になる記事を書くか?

あなたが過去に出稼ぎ風俗でトラブルにあった経験があれば、その時のことを書けば、「出稼ぎ風俗って安全なのかな?トラブルにあったりしないのかな?」と思っている、これから出稼ぎに行こうとしている女性にとって価値のある記事が書けます。

あなたが本指名を返せなかった時期があったとして、”◯◯を意識したら本指名がかえってくるようになった!”という内容があれば、「本指名ってどうやったら返せるんだろう・・・」と悩んでいる女性にとって価値のある情報になります。

あなたが風俗未経験の時にどの風俗店へ面接に行こうか悩んでいたとして、”今だったらこうやって面接先を探すだろうな・・・時間の無駄をした!”という経験があれば、その内容を書いてあげれば、風俗未経験の女性にとって価値のある記事が書けます。

こんな感じで、難しく考えてしまうとライターは大変かもですが、意外にシンプルなので、カンタンに考えてもらえるとスムーズだと思います。

タイトルはすごく大事!

あなたは何か記事を読む時に何がきっかけでその記事を読もうとクリックしますか?

ほとんどの方はタイトルだと思います。

なのでタイトルのつけ方はとても大事です!

中身がいくら良い記事内容でも、結局は読んでもらえなければ意味がないのです。

タイトルのつけ方は、

  • 書いた記事の内容がわかるように
  • 誰に対して書いた記事なのか
  • キーワードを入れる

この辺りを意識してつけましょう!

見出しも大事です!

見出しとは、本でいう目次です。

目次となる部分もタイトル同様に意識してつけていきましょう。

どんな記事を書くかが決まったら、次は目次を決めてからそれに沿って記事を書いていくと、書きたい内容がぶれずにスムーズに書けます。

とはいえ、スムーズな書き方というのは、人それぞれなので参考程度でokです!

記事を書きえたら今度は宣伝です!

記事を書いてそのままにしておいても読まれない可能性が高いです。

ツイッター、インスタグラムなどで宣伝活動をすることで、あなたがこんな記事を書いたと知ってもらえます。

記事+SNSはセットで考えましょう!

まとめ

今回は下記記事を参考にnaishoライターになりたい女性向けに記事を書きました。

そしてこの記事を読んでも”よくわからない・・・”という女性もたくさんいます。

なので”記事を読んでも意味がわからないので私にはライターになれない”と思う必要は全くないです!

担当者がいちから細かくご説明しますので、少しでも興味のある女性はお気軽にご連絡ください♪

また書きますね!

参考にした記事:Webライター初心者は必読!記事を書くときに押さえてほしい6の事柄

btn_line今すぐClick!!お店探しの相談は24時間受付中♪

KIKO
主に出稼ぎ風俗関連の情報を書いています。過去の出稼ぎ相談件数2000名以上。トラブル相談にも対応しております。ちょっとした悩みや質問でもお気軽にどうぞ。女性の皆様がトラブルに合いませんように!