メンタル対処

③風俗嬢の為の引き寄せの法則。本当に大切な事

  • 閲覧数:12

実は皆知らない事。

こんにちは、Rieです。
寒い季節になってきましたが、
この季節は大切な稼ぎ時です。
体調やメンタル、完ぺきなコンディションで頑張って行きましょう。
風俗業界でお仕事をしている時、私は冬になると
ホッとしていました。
やはり、お金が稼げます。稼げなくて自信を失っている女の子でも、
冬になって来ると、成績は少し上がってきます。
ワクワクの期待を込めて、冬を迎えましょう。
ワクワクしたら、そのワクワクは
素敵なギフトとなって、跳ね返ってきます。
そのワクワクを疑わず、楽しんでくださいね。
今日は、ある事に気が付いて居ない人に、どうしても伝えたい事をコラムに書こうと思います。
ある事と言うのは、勿論、
お金について
です。
風俗業界で働いている人は、一見お金が大好きそうに見えます。
愛よりお金。
時間よりお金。
友達よりお金。
恋人よりお金。
他人から見たら、そんな風に思われがちです。
そして、自分自身もそう思っていると、信じ込んでいる人も多いです。
中には、本当にそんな人もいてるでしょう。
しかし、実は
お金が嫌いな人が多いです。
というか、お金のせいで苦しめられた。
お金で今現在も苦しい。
お金で苦労した人程、
お金のせいで、自分は大変な思いをしたと、思っているんです。
当たり前なのですが、
お金に責任は一切ありません。
『くっそ~、お金が無い!』
『くっそ~、思う様に稼げない!』
こんな気持ち、経験あると思います。
これは、お金に怒っているんです。
お金って、大切に思ってくれる人や、好きで居てくれる人の所に集まります。
今、お金が無くて、苦しくて、稼げなくてイライラしている人は
多分、その状況をお金の責任にしています。
自分自身を少し見つめなおして下さい。
お金に対して、今自分が抱いてる印象はどんなものでしょうか?
お金が欲しいのなら、自分の感情にリセットをかけなくてはいけません。
大切な事は、お金に対する自分の感情の間違いに気が付く事
以前にもお伝えした事がありますが、
今お金が無い事や、今稼げない事などの現実と、自分自身の感情は切り離さないといけません。
お金に対して不安と恐れを持って居る人、世の中にはわんさか居てます。
私が風俗業界で働いている時、そんな女の子達に沢山出会いました。
そんな感情が自分を支配していると、
たちまち、お金に振り回される人生です。
それだけは早急に阻止しなくてはいけません。
お金を得た瞬間から、失う事の恐れを抱く人もそうです。
自分が得たお金は自分でコントロールできる能力、誰しも持っているはずなのに、
お金に自分がコントロール、支配されています。

お金の良い所探しは効果的

余り、お金に対して良い事を考えた事が無いという人、結構な割合で居てると思います。
しかし、全くお金の良さを知らないという人も少ないでしょう。
普段お金に対して良い感情を持って居ない為、
お金に関する良い事を考えていないというだけです。
本当は、お金の良さ、良い部分を皆知っているはずなんです。
それなのに、お金に対してネガティブな事しか考えないなんて、
勿体無いです。
お金って、どんな事に役立ってくれているか、役立ってきたのか、
寝る前でも通勤時でも良いので、ちょっと考えてみましょう。
お金に対して、不安や恐れを抱くより、全然効果的です。
お金は生活をサポートし、お金は新しいチャレンジも後押ししてくれます。
お金は学ぶ機会も与えてくれ、人間同士の繋がりも強化してくれたりします。
今まで、役にたってくれたお金の功績を、現在お金が在る無し関係無く、考えて見てください。
そうすると、ほんの少しでも
お金に対してのネガティブな感情は薄まります。
お金で苦しめられた経験を思い出すのではなく、
生きて来た今までで、お金によって得たもの、出来た事、助けられた事。
これを考えてみてきださいね。
振り返った今まで、小さなことでも
随分お金は役に立ってきたはずです。

生い立ちの影響

お金に対してネガティブな印象を持ち、影響を受けている人で、
今も生活が苦しく、お金が無い人は、少なからず生い立ちの影響を受けていたります。
これは、もう世間ではよく言われていますが、
日本では、戦争があったり、バブル崩壊、リーマンショックがあったので、
やはり、この時代に気楽に生活していなかった人達は、お金や物質的に欠乏感もあり、
そこから抜け出せないまま、生活をし生きて来たという人も多いでしょう。
そんなお家で育っていた場合、
お金の良い所を刷り込まれず、お金に対して不安や恐怖を両親から刷り込まれながら教育された、
そんな人も多かったはずです。
お金持ちが代々続く、貧乏が代々続く、理由はそんな所にあります。
親子間連鎖ですよね。
お金に対して正しい認識ができないまま大人になってしまう人が世の中には沢山いて、
当然ですが、そんな方は苦しんでいます。
勿論、どんなに間違った教育をされていたとしても、そこから脱出し、
心の底から幸せに暮らせる人も居てますが、
それには本人が、気か付く事。これに尽きるのです。

自分の気づきが突破口になる

お金が大好き
お金が大切
皆さんは、間違いなくそう思っていると思います。
しかし、
本当は?本心は?どうなのでしょうか?
純粋な気持ちで、お金があれば欲しい物が買えて、したかった経験を叶えれる。
そう思っているなら構いません。全く問題ないのですが…
お金がなかったら不安だから、お金は沢山欲しい…とか
お金で苦労したく無いから、お金が沢山欲しい…。
このように思っているという事は
お金に対して、ネガティブな感情がしっかりあると言う事になります。
お金がほしいのか
貧乏が嫌なのか
この二つの気持ちは、
似た様に感じますが、
全く違うんです。まず、そこに気が付かないといけないんです。

若くして二児の母になった私は風俗の世界に飛び込む決断をしました。夜の世界の「光」と「影」を自身で経験しました。家族を守るため、風俗とともにがむしゃらに駆け抜けた6年間の濃密なコラムが皆様の元気に変わればと思い執筆活動を続けて行きますのでよろしくお願いします♪ Rie♡"

 
PAGE TOP