メンタル対処

風俗嬢とメンタルヘルス②

  • 閲覧数:10

愛に飢えているのは自分を愛せていないから

こんにちはRieです。
前回のコラムで、稼ぎたいのであればメンタルのケアが不可欠とのお話をしましたが…
ほんの少しでも理解して頂けましたでしょうか?…とはいっても
出来るものなら心身共に健康で居たいのは皆さんそうでしょうし、当たり前のことですよね。
『メンタルを健康に保とう』そう思って簡単に不健康が健康になれたら問題ありませんが、
中々そうはいかないものです。
メンタルが病気になってしまうのには、やはり、それなりの理由があって、
沢山の人が苦しんでいるのですから。
しかし、メンタルの病気になる要因となるものには、それぞれの問題からなのですが
1つ、共通するものがあります。
『どうしても、どうやっても、自分を大切に思えない。』
心に刻まれた、奥の奥の深い所で、そう思っていたりします。
恋人や、友人などから傷つけられたり、裏切られたりしたとして、
その後は凄く腹が立っています。一見自分を傷つけてくる人に対しての怒りで心が一杯に感じます。
しかし、傷つけて来る人に対しての怒りでは無く、(勿論恋人や友人にも怒ってはいますが。)
そんな扱いを受ける自分に、物凄く腹が立ち怒っていたりします。
そして、また『自分はそんな扱いしか受ける事の出来ない人間なんだ。』
そう落ち込んでしまって、気分がドーンと谷底まで落ちてしまいます。
…振り返ってみてください。そんな経験ないでしょうか?
そんな経験を、生まれてから幼少期、学生時代と経験し、積み重なって積み重なって
『本当に私って…。』
そんな風に思ったりしてしまいます。
人からそんな扱いしか受けれない私を、どうやって愛していけば、大切にしていけばいいんだろう。
応えは簡単なのです、人の事はほっておいて自分の事を愛せばいい
これだけなのです。文章に書くのは凄く簡単ですが、実際そう思い直せないという事が、
メンタルの病気に関係してきます。
この状態になると、
『愛が欲しい』
『愛が欲しい』
ずっと、そう思っています。
そんな感じで、仕事帰りにホストに声をかけられ的にかけられたり、
いい感じのお客様と恋愛関係になってしまったり、
こんな状態では、稼ぐという事は出来なくなってしまいます。
それが本当の恋愛であるのならば、この業界で仕事をする事に相手の人が良い顔をするはずがありません。
冷静になれば、一歩引いて客観的に自分の状況を見ればわかるんですが、
そのタイミングで自分を客観視出来るという事は、
その人のメンタルが健康という事ですので問題ありませんよね。
体の健康もそうですが、メンタルの健康があって、風俗業界での仕事人になれるのです。
とくにこの風俗業界、
愛に飢えた女の子が事件に巻き込まれたり、借金で身ぐるみはがされたり、思った以上に狙われます。
愛に飢えた女の子は、簡単で容易いからです。
ちょっと愛をちらつかせば、フラフラと付いて行ってしまいます。
しかし、こんな時にちらつかせ見せられる愛は、偽物が多いのが実状です。
愛に飢えているのは、人から愛されていないからではなく、
自分を認め、愛せていない事が原因です。

自分を愛する事

自分を愛してあげるという事は、
そのままの自分を認めてあげることです。
『そんな事言われても、自分の嫌いな所沢山あるのに!』
そう思ってしまうかもしれませんが。しかし、
自分自身が、自分を認めてあげること。
自分自身が、自分の味方になってあげることが出来て始めて、
自分を愛するという事の一歩前進となっていきます。
自分の嫌いな部分を好きになるという事ではなく、
そんな所も私の一部と認めていくという事なんです。
そんな私も私だから。
実はそれって、自分への愛なんです。
人に良く見られようとして、頑張って生きていく事を多く教えられた人が世の中には沢山溢れています。
勿論、それが悪いのではありませんが、
自分の本意とは裏腹で、自分が自分をどう思うかという気持ちを無視して
他人からの視線や意見で生き続ける事は、自分への愛とは違いますよね。
自分は自分に責任をもって愛して生きなくてはいけないんです。
愛があれば生きていける。
これは、自分以外の他人との中で生まれる愛では無くて、
自分への愛ということなんです。

自信って、凄い武器になる

沢山の女の子と時間を過ごし、働いてきた中で、
勝ち残り、店に君臨し続けた女の子…。
途中で、居なくなってしまった女の子…。
それは本当に、いろんな現場を見てきました。
振り返って感じる事は、やはり
脱落し、逃げる様に居なくなった女の子は自分に自信が無い事が
他人の私の目から見ても、丸わかりの女の子達でした。
自分に自信のある女の子は、絶対に自分を見捨てない。
心の中に絶対にそれを揺るぎなく持って行く事は、
風俗業界を引退した後でも、人生に大きく役に立つんです。

自分の心の目を確かめて欲しい…

自分に優しく出来ないから、ひと時の優しさに惹かれてしまったり
自分を認めてあげる事が出来ないから、他人に少しでも認めてもらいたいと思います。
自分を褒める事が出来ないから、他人から褒められる事に力を注いでしまいます。
自分に愛を注ぐことが出来ないから、他人から愛を貰おうとしてしまいます。
他人が全く悪いという訳ではありませんが、
まず、自分を大切にしていくというのが、基本でなくてはいけません。
せっかく頑張ってお仕事をしているはず…。
この事を覚えておいて下されば、絶対に何かの役には立つと思うんです。
愛する事は、まず自分に向けてくださいね。

若くして二児の母になった私は風俗の世界に飛び込む決断をしました。夜の世界の「光」と「影」を自身で経験しました。家族を守るため、風俗とともにがむしゃらに駆け抜けた6年間の濃密なコラムが皆様の元気に変わればと思い執筆活動を続けて行きますのでよろしくお願いします♪ Rie♡"

 
PAGE TOP