稼げるテクニック

【風俗嬢の売れ時はいつまで?】40歳も稼げる風俗業界について考える

40歳の壁

現役風俗嬢の藤村綾です。
私は一体いつまで『現役』という肩書きで居られるのかという疑念を何年も前から持っています。(なにせ壁が近いので)
長いこと風俗業界に身を投じてきて、やはり時代の流れを感じています。
うん十年前は、風俗嬢が【40歳】などということはまるでなく、ましてや、熟女店・人妻店などはなかったので、風俗店に勤務している女の子の年齢は【20代前半からよくいって30代の半ば】でした。
その頃の私の年齢は【28歳】だった(子どもを出産して復帰をした年齢)けれど「あ、私、やばいかも、歳くってるなぁ」と、苦渋の思いをした憶えがあります。
今思うと、【28歳】って風俗業界全体から見たら、若いじゃないですか?
なのになぜ、当時はあんなに居たたまれなかったのでしょうか。(28歳に戻りたいなぁ、余談)
今現在は【40歳】から風俗を始める方がたくさんいます。まさに40歳の壁は崩壊したのです。

風俗嬢として稼げる魅力的な年齢

風俗業界の細分化により【熟女店】【人妻店】が通常店よりもたくさんあるこの時代。
28歳で歳くったな。などと思っていたあの頃の私に言ってやりたい。
「今は、年齢に見合った風俗店があるからー」と。「40歳からでも稼げる需要があるから』とも言えますね。
確かに40歳以上の風俗嬢は顕著に多いです。
稼いでいらっしゃる美魔女がたくさんいます。
そしてなんといっても、
皆綺麗!
若い!
スタイルがいい!
写メ日記の写真の撮り方がうまい!

です。
今の40代はその昔でいう、28歳レベルなのかもしれません。
さて、風俗嬢が旬な年齢。本当の売れる旬は【27歳】これは確固としたデータです。
【27歳】は女性の一生のうち一番魅力的な年齢なのです。
けれど、その【27歳】の風俗嬢は一番悩み多き年頃でもあります。
「結婚・恋愛・子ども」などがそうです。
魅力的な年齢だからこその需要。これは納得をいたします。
先にも書きましたが、【40歳の壁】が崩壊した今、風俗嬢には定年などはないです。
その年齢に応じた風俗店があります。
風俗嬢は若い方が稼げる。27歳が妙齢。は本当のことです!
けれど、それ以上の年齢であっても働けますし稼げます。
現役風俗嬢でいられるのは、自分自身の意志と体力と気力があればこそです。

風俗嬢に定年はない

風俗嬢という仕事は至極体力と精神力を伴います。
なので、現役でい続けるためにはまず、健康を重視しないとなりません。健康でいるから風俗の仕事が出来るのです。
風俗嬢の仕事は性を放出するだけではなく、あるときは、癒しに。あるときは、彼女に。と、用途が多々あり、やりがいのある仕事だと。
風俗嬢には定年などないですし、健康ならば幾つでも出きる。そんな職種です。
風俗嬢には定年はない。これがまとめです。
(退職金はしかしながらありませんがね)笑

PAGE TOP