メンタル対処

【生い立ちからくる思い込みに振り回されないで】風俗嬢の為の引き寄せの法則⑨

  • 閲覧数:16

皆さんこんにちは♪
Rieです。
皆さんは引き寄せの法則って聞いたことがありますか?
引き寄せとは自分の思考が現実化する事です。
私の経験も含めて一緒に働いていた女の子達が、
それぞれ引き寄せたものについてもご説明していきたいと思っています。
前回をご覧になっていない方は、こちらからご覧ください。

生い立ちの余計な思い込み

幼い頃に両親から刷り込まれた観念。
これがどうしても年老いて死んでいくまで影響してしまうのは、ご存知の方も多いと思います。
経済的な部分と人間関係に最も影響します、勿論それ以外でもです。
(観念とは物事に対して自然に抱いてしまう様な、信じている気持ちのことです。)

例えば、家族に対しての観念で言えば、
「家族とは、夕飯は揃って食事をするものだ。」
そんな家で育ってきた場合、それは自分の観念になります。

自分が家族を持った時、夕食は揃って食事をすることが家族であって、揃って食事が出来ないのは家族なのにおかしい!となります。

また、他の家族に対しても、夕食を一緒に食べる事を普通の事として期待し強要します。
(どちらが悪いとかではありません。)

幼い頃に刷り込まれた観念が最も影響するのが先程言ったように、経済的な部分と人間関係です。
観念はそのまま思考になり、現実化します!
普通の事としてやってきたことが観念となり、思考し現実化してしまうのが、自然に引き寄せの法則として自分の前に現れるのは自然な事なんです。

なので、毒親に育てられたら出来る限り早めに気が付いて、自分の観念を書き換えなければ、割と大変な事だらけの人生になりがちなのはそこなんです…。
人間関係で上手くいかないのは、人間関係はトラブルが付きまとうという観念があります。

家族と上手くいかないのも仕事で上手くいかないのも、経済的に豊かになれないのも、もとはといえばそれらの観念が思考になり現実化しているからです。
なので、トラブルの原因となる自分の観念を見つけてほしいのです。

そこの観念を見つける事は、過去を見たくない人にとってはちょっと怖い部分もあると思うのですが、
思考を使って良い現実を引き寄せようと思った場合、観念が真逆だと思考の邪魔をしてきます。

「でも、だって」といった思考が邪魔をしてくるのです。

『よし沢山お金を稼ごう!』そう思って、ワクワク楽しい気持ちでいるとしても
『でもな~、お金儲けってそんなに簡単に上手くいくわけないよな。』と考えてしまうのは観念です。
『この人と結婚して、幸せになりたい!ずっと愛されたい!』そうラブラブの時間を過ごしていても、
『でもな~。時間が経てば飽きられて浮気されるかな。だって皆そうだし』と思ってしまうのも観念です。

なので、自分にとっての不本意な観念は絶対に放置してはいけないのです。
上手くいってる人には、自分にとって良くない観念がありません。
あったとしても、しっかり書き換えられています。
なので、観念を見つけてから、そこを解放してほしいのです。

『よし沢山お金を稼ごう!』そう思って、ワクワク楽しい気持ちでいるとしても
『でもな~、そんなに簡単に上手くいくわけないよな。』という観念を見つけたら、
『どうして?』と自分に問いかけます。

『どうして簡単に上手くいかないの?』
それは両親が少しのお金も稼ぐことに苦労をしていたから。
旨い話は無いって、小さい頃から言われているから。

刷り込まれてきた観念は、グングン思考として活動し、その現実を届けてくれますので、
『その観念は間違い!私は私。』
間違いだったという事を、自分に言い聞かせなけれはいけないのです。

『この人と結婚して、幸せになりたい』そうラブラブの時間を過ごしていて、
『でもな~。時間が経てば飽きられて浮気されるかな。だって皆そうだし』という観念を見つけたら、

『どうして、皆そうだからって私も浮気されるの?』
だって、自分の父親は浮気ばかりしていたし…。
結婚していても両親は幸せそうじゃなかったし…。
両親は、結局離婚してしまったし…。

『私は両親とは違う。幸せになる。』
こんな風にゆっくりでもいいので、1つ1つ不本意な観念を解消して行ってください。
その観念を整えたら、良い事を引き寄せるスピードは上がります!

引き寄せの法則を使っても、他人は絶対に変えられない

小さい欲しい物から引き寄せの法則で引き寄せ始めたりして、練習が進んでいくとします。
自分にとっていい気分を選択し、波動を高く保ち自分の事だけに集中していくことは簡単ではないにしろ
そこまで難しい事ではありません。

練習によっては、色んなアイテムが自分の所に引き寄せられてきます。
しかし、そこで自分以外の人間が関係してくると、少し難易度が上がります。
『あの人が変わってほしい』
この願いがあるとして…
自分の思考は自分でコントロールできる、間違いなく自分だけのものです。

それと同時に他人の思考も、その人だけのものなんですよね。

絶対に、他人の思考を操作することは出来ないのです。

他人に対して影響を与える事はできます。
しかしその他人の思考はその人が創るので、どんなに仲の良いカップルも夫婦も親子で会っても
思考をコントロールし合う事はできません。

自分以外の人間に、影響はあたえられます。しかし、他人の思考はその人だけのものなので、
『変わってくれない』とそう、モヤモヤするのはやめた方がいいんです。

他人を変えたいと思う時自分の裏側にある気持ちとして、
『その方が自分が良い気分だから』
と言う気持ちが自分にあります。

しかし、その人はその人で自分の幸せな現実を創る権利があり、こちらを幸せにする為だけに存在しているのではありません。

そして、他人に何かされたとか苦手な人がいてる場合もそうなのですが、
確かにそれで傷ついたり悲しい気持ちにさせられたり、何かと問題がありそうですが、
思考が現実化するという事を理解していただけていれば、もうお分かりだと思います。

自分の幸せは、自分が選択する思考のみにかかっているという事…
実は、何かをされてもその時の思考は自分が選択できますので、思考の選択さえ間違わなければ他人からの悪影響はありません。

次回詳しくお話させていただきます。

若くして二児の母になった私は風俗の世界に飛び込む決断をしました。夜の世界の「光」と「影」を自身で経験しました。家族を守るため、風俗とともにがむしゃらに駆け抜けた6年間の濃密なコラムが皆様の元気に変わればと思い執筆活動を続けて行きますのでよろしくお願いします♪ Rie♡"

 
PAGE TOP