エピソード

【クリスマスに確認できた愛】仕事も恋愛も絶好調!17

  • 閲覧数:4

HINAです!更新が少し空いてしまいごめんなさい!
やっとホストコラムも折り返し地点まできたかな・・・?
もしかしたらもう少し長くなってしまうかもしれませんが、是非最後までお付き合い頂けると嬉しいです!
第1話はこちらからご覧ください。

クリスマスは友達と楽しく過ごせた

クリスマスにまさか彼からティファニーをプレゼントして貰えると思わなかった。
だから凄いビックリしたけど、ビックリよりも嬉しさの方が勝っちゃったんだ。
彼がお店に呼んでいるお客さんは夜の仕事だってわかっていたから私の中で「同じ夜のお仕事をしているのにあっちは雑貨店で私はティファニー貰えたんだ!」って勝手に会ったことも話したこともないお客さんに対して優越感も覚えた。
私がプレゼントを貰ったのは、歌舞伎町のセントラルで近くにカラオケ。
歌いもせずに号泣してた(笑)
何しにカラオケ入ったのかなって自分でもちょっと笑えてきたんだよね(笑)
そんなことよりもプレゼントを用意してくれてた彼に対して「やっぱり私にはこの人しかいないんだな」って気持ちと「ずっと一緒にいてね」って気持ちがあって、すぐにLINEで「カラオケで号泣してる本当にありがとう大好き」って連絡したの。
そしたら彼からも「本当にメンヘラ具合やばかったからどうしようかと思ったけど良かった。俺も大好き」ってきて更に号泣。
友達と会う約束してるのにこんな顔じゃプリクラも撮れないじゃん!って思って友達に「ねえ、ティファニーくれたやばい本当やばい泣いてる」って連絡した。
すぐに電話してきてくれて「お前大丈夫!?まって、めっちゃ泣いてんじゃん!!良かったね。あいつもたまにはいいことするじゃん」って(笑)
その後に友達と会ったけど「お前化粧直し切れてないから(笑)喫茶店入って一服してから遊ぼうよ。話聞いてやるから~!」って言われて喫茶店に入って一服。
化粧直してプリクラ撮っても大丈夫な顔にして、お客さんにはプレゼント買ったのに私にはないと思ってたっていう話から、本当に嬉しい大好きっていうのろけ話まで聞いてもらったんだ。
彼と友達のおかげでクリスマスはすっごく楽しいものになったし、プリクラも盛れてよかったと思ったし(笑)
その後にまた友達とカラオケに行ったりゲーセンに行ったりしてすっごく充実した一日になったんだ。

その後はすべてが上手くいった

クリスマスの翌日から私も彼も気分が良くて、全然喧嘩もしなくなった。
私は私でプレゼントでもらったティファニーのネックレスを見るたびにニコニコしてたし、仕事も正直順調すぎるくらい上手くいってたんだ。
彼も気分が良かったのかエッチする回数も前より増えたし、お互い好きなのかな?本当に好きなの?って疑問だった感情も「彼も多分私のこと好きでいてくれてるよね。」「だってお客さんとは扱いが違うもん」「だって彼も私と出かけたがるもん」とかそう思えるようになったの。
彼と私は共通の趣味が多かったから、一緒にアニメを見てる時間とかも凄く好きで、ベッドに横になりながら「ねえ、今日何見る?」「お前あれ見た?めっちゃ面白いよ」とか些細な会話をしてるだけで幸せだった。
たまにアニメ見てるときに胸を触ってきたりして(笑)
私はアニメも見たいけど、アニメ見てる間ずっと弱い胸ばっかり触られてたら声とかも出ちゃうし・・・。
我慢はするんだけどその間に彼もエッチしたい気分になっちゃって、アニメ見終わった瞬間に抱き着いてきたり。
そのままエッチしちゃうとかも多くなったの。
それすらも幸せだったし最高に好きだった。
私が仕事に行こうとするとちょっと拗ねたりして「今日仕事なの?」って聞いてきた。
「うん、朝方には帰るね」って言っても「んー頑張るのはいいけどさ俺今日休みだよ」とか言われて。
女の子なら絶対これキュンとするよね。
私もその一言で「あー今日仕事行きたくない!!」って何回もなったもん。
ずるいよね。
でも彼も仕事はすごい頑張ってたから自然と私も仕事頑張ろう!って仕事に行くのも全く苦痛じゃなくなってたんだ。

お金持ちのお客様

調子が良かったこの時期は、私のことを指名してくれるお客様が凄いお金持ちのお客様だったり、ここには名前は出せないけど老若男女に大人気の国民的アーティストに音楽提供しているお客様にも指名されてたんだ。
普通のアパートとかラブホテルじゃなくて、タワーマンションの40階とかに住んでるようなお客様のところばかり行ってた。
指名がもらえるのは嬉しいしお給料にも繋がるし。
そんなお金持ちのお客様を繋ぎ止めておきたくて本番もしてた。
もちろんゴムはつけてもらってたけど、本当にお客様に恵まれた時期だった。
そのプロデュース業をしているお客様は正直年齢はかなりいってる方だったけど、本番すれば次も呼んでくれるしアーティストの裏話なんてなかなか聞けないから話もお互いに楽しんでた。
それに世間には流れていない映像を見せてくれたりもした。
本当にこの時期が絶好調の時期だったんだよね。

元風俗嬢。田舎から都内に出て風俗嬢として5年間勤務の後に在宅ライターとして活動中。風俗嬢時代はホストにもハマり出勤と出稼ぎを繰り返し、鬱病や合併症に悩む日々が続きました。アニメや漫画が大好きなオタク系元風俗嬢。自らの良い経験も嫌な経験も頑張る女の子の役に立てればと思い執筆活動中!!

 
PAGE TOP