エピソード

【いいお客さんだと思ってた・・・】偶然は偶然じゃなかった19

  • 閲覧数:113

HINAです!
前回のお話はどうでしたでしょうか?
割と順風満帆にいっているように見えますよね。
私も本当にその時は「うまくいってるな~」と思いました。
今回は本当に風俗をやっている女の子だけではなく、全員気を付けてほしいなと思う内容かなと思っています。
第1話はこちらからご覧ください。

最初は仕事の合間に車を待っていた時だった

そのお客様は本当に普通の会社員というか、どちらかというと工事だったり土木関係かな?っていう人。
でもお店に来たときは社長の付き添いだったし風俗も初めての人だった。
連絡先は教えたけど正直そんなに連絡は来ていなかったし、来たとしても「今日出勤?」とか。
私も「出勤だよ~!社長さんがまた来る時とか是非来てね!」くらいだったんだ。
そこまでがっつり営業するタイプではなかったけど、そのお客様にも割と素な感じで接してたから「俺今日〇〇で仕事だけど雨やばいから気を付けてね」とかこっちのことを気遣ってくれる一面もあった。
私が仕事を1件終えて、迎えの車が来るまで少し時間がかかるって言われたから、近くのコンビニで一服。
ちょっとした食べ物を買って外で一服しながら車を待ってたの。
その時「あれ?HINAちゃん?」って声を掛けられて振り返ったらそのお客様だったんだ。
「わー!偶然だね!お仕事帰り?」
「そうそう!びっくりした!見たことあるなって思ったらHINAちゃんなんだもん(笑)あれ?HINAちゃん仕事終わり?」
って言われたから「あ、まだ終わってないよ。今車待ってるところ!」って言ってたらちょうどよく迎えの車が来た。
「車来たから私行くね。この間はありがとう!」ってお礼を言ってバイバイしたんだ。
ドライバーさんにも「HINAちゃん知り合い?」って言われたから「この間〇〇で写真指名で入ってくれたお客様!仕事終わりだったんだって。」って話してて「仕事場この辺なのかね」とかドライバーさんと話してたの。
でもお客様に偶然会うことってたまにあるから全然気にしてもいなかったんだ。

何回かの偶然が重なっただけだと思ってた

その後も最初にばったり会ったコンビニ周辺とかでたまに会ったんだ。
その時はもう慣れっこになってて「また会ったね~」くらいだったし、あっちも笑ってて「仕事の終わり時間遅いしこの時間ちょうど家で食べるの買いにコンビニ来るからなー」って言ってて「お疲れ様ー!」ってやり取りをするくらいだった。
たまに飲み物買ってきてくれて「頑張ってね」って言われたり。
本当にこの時は何も知らなかったし偶然ってすごいなくらい。

ある日の仕事中に

彼にも「最近前に接客したお客様とたまに会うんだけど仕事場近いんだって」とか話してた。
彼も「特に変なお客さんとかじゃないんでしょ?」って言ってて「ううん、全然普通の人」って返したんだ。
本当に見た目も中身も良い意味で普通の人だったから。
ある日普通に仕事に向かってた時にそのお客様から「HINAちゃん今日出勤?」ってLINEが来てて「出勤!〇時から」って返したら「俺、もしかしたら今日いけるかも」って返事が来た。
「本当?わーい!待ってるね」って返したんだよね。
それから最初に入ってた予約のお客様の所に行ってたから、待機中とか移動中にLINEを確認してたけど結局お客様から返信がなくて来れなくなったのかなーくらいに思ってた。
仕事終わりに「今日行こうと思ってたんだけど行けなくてごめん!」ってLINEが入ってた。
「全然大丈夫だよー!」って返してその日はお店も結構忙しかったし、始発も出てたから気分で始発で帰ろうと思って駅前の喫煙所で一服してたら「HINAちゃんじゃん!」って言われて。
そのお客様だったから一緒に一服しながら少し話して「じゃあ私帰るからお疲れ様!」って言って帰ろうとしたら「あ、ちょっと待ってて!」って引き止められた。
なんだろうと思ったらお茶買ってきてくれて「ありがとう!ごめんね何も返せるものない(笑)」って笑ってたんだ。
そしたら「俺が送ってくよ」って言われて。
正直家は知られたくないし早く帰りたいし断ったんだけど、腕を引っ張られて車に連れていかれた。
「本当に大丈夫だから!」って言っても車が動いたら私も降りるに降りれなくて。
「家さ、〇〇辺りだよね」って言われて青ざめた。
私はこの人に家なんか教えてない。
「なんでその辺りだと思うの?」って聞いたら「HINAちゃん見かけたから」って言われた。
でも仕事以外で家から出ても基本は新宿だし、やばいと思ったんだけど降りれず。
結局何も答えないことにして最寄りの駅の手前で止めてもらったの。

最悪でしかなかった

「ごめんねありがとう」ってだけ言って降りようとしたら「最寄り次でしょ」って言われた。
完全にこれはつけられてたと思って「ここでいい」って言ったんだけど、最寄りまで無理矢理送られて流石に怒って「つけてたの?」って聞いたらそんなことしないよって・・・。

元風俗嬢。田舎から都内に出て風俗嬢として5年間勤務の後に在宅ライターとして活動中。風俗嬢時代はホストにもハマり出勤と出稼ぎを繰り返し、鬱病や合併症に悩む日々が続きました。アニメや漫画が大好きなオタク系元風俗嬢。自らの良い経験も嫌な経験も頑張る女の子の役に立てればと思い執筆活動中!!

 
PAGE TOP