稼げるテクニック

【高級店に挑戦】掛け持ちで効率良く稼ぐ21

  • 閲覧数:2

皆さんお久しぶりです。なかなか「ホスト連載」が更新出来ず、すみません・・・。
今日からまたバリバリとホスト連載(多分30話まで続きます)や、風俗で働くうえで知っておくとおすすめな豆知識などを更新していきますので是非見てみてくださいね♪
前回は「ストーカー」被害に合ってしまい結局警察にもいけず、ふさぎ込んでしまい、彼にも冷たくあしらわれ友人だけが救いだったところまでお話ししましたが、私は確かに少し特殊な経験をしてきたと思っています。
でも「自分は大丈夫」と思っている方にこそ、風俗嬢だからこそ気を付けてほしいなと思い前回のお話を書きました。
今回は明るい?暗くはない内容なので是非また連載を読んでくださると嬉しいです!

友人たちの気遣いもあって仕事にも行けるように

あれからお客さんからのストーカー被害はなくなった。
本当にあの時のことは今でも鮮明に思い出せるけど、本当だったのかな夢かもしれないという程ぱったりとなくなったんだ。
私が「もう関わらないで」と怒ったのが良かったのかは謎だし、それは本人にしか分からないことだと思うから、まずストーカーに怯えながら仕事をするという事がなくなっただけでも気が楽になった。
友人がみんな気を使ってくれて「HINA~!遊びに行こうよ!カラオケ行かない?」とか誘ってくれたのは本当にありがたいし、未だに友人がいなかったら私はあのままずっと家に引きこもってたかもしれない。
同業の友達にも話はしたし、地元の友達でも親身になって話を聞いてくれて本当にこころの支えだった。
彼は相変わらずホストを全うしていたから私の話をあまり聞いてはくれない。
聞いてくれえも機嫌がいい時だけだし、彼に対してこの時徐々に「なんかなぁ」という気持ちが大きくなっていたんだよね。
ないがしろにされたら誰だって良い気持ちはしないものね。
やっと私も友人の支えがあって仕事に復帰できるくらいまでには回復していた。
久しぶりの出勤。
店長にも「体調不良よくなった?大丈夫?」と聞かれたけど「あ、もう治ったので大丈夫です~!ご心配おかけしました。」くらいしか言えなくて・・・。
仕事復帰してからはずっとしていた事だからすぐに前みたいに戻れたし、ここで良いお客様との出会いもまた増えていった。
前のIT社長のお客様達もまた指名で来てくれるようになった。
嬉しかった。
しばらく仕事を離れていても「会いたかったよー!」って戻ってきてくれるお客様がいる。
風俗嬢冥利に尽きるなと本当に再確認出来た。
このタイミングで、なんとなく今のお店よりも高級店と呼ばれるところも受けてみようと思った。
今なら出来る気がして体験入店に行ったんだ。

掛け持ちOKのお店だから高級店といつものお店を行き来した

高級店の面接は無事合格。
そしてすぐに宣材の撮影。
宣材1つでも本格的な撮影スタジオで綺麗に撮影してもらえて、軽くモデル気分を味わえたしとても楽しかった。
ただそのお店には落とし穴があって高級店だからこその価格、そりゃもう高い高い。
お客様が支払うにしろ、多分サラリーマンのお客様はボーナスでも入らない限り無理だなって価格。
一般人の私でもかなりの高額だった。
だからこそ回転数はかなり少ない。3本つけば上出来。
3本でも7万以上は持って帰れる。
でも回転率が高いお店に在籍してる私にはなんか物足りないというか「もっとつければもっと稼げる」っていう考えが染みついていたから、今日はそんなにつきたくないという時は高級店、今日はバリバリやってやるぞー!っていう時はいつもの在籍店って、自分の体調とか気分でその日行くお店を決めてたんだ。
どっちも掛け持ちOKだったのも救いだった。
そのおかげで貯金はあまりしないけど、毎日お財布には札束がぱんぱんになるくらい稼げてた。

私のストレス発散法


お金に全く困らない状況になって、彼のお店に呼ばれることもないからホストで散財することも全くなくなった。
趣味と言えばアニメグッズ買ったりくらいしかなくて、それでもお金は使いきれない。
「好きなものが好きなうちはとことん」な性格もあってか、毎日のようにデパートの化粧品売り場に足を運び始めた。
それこそ美容液で2万近くするものとかをぽんぽん買って、化粧品も一新しよう!って思ったらすぐにデパートに行って「これとこれとこれ・・・。あと新作のこれも下さい」って大人買いの毎日(笑)
デパートの店員さんというか美容部員さんには顔を覚えられるくらいだったし、上顧客しかもらえないようなものも頂いたりしてた。
ストレス発散方法は化粧品の大人買い。
好きなものを好きなだけ買って、日頃の仕事で頑張って疲れを癒してたんだ。
そのくらいやらないとやっていけないと思っていたし、彼には日に日に増える化粧品の山に文句は言われてたけど、そんな筋合いないよね?
自分で稼いだお金を自分の好きなものに使っているんだもん。
その日々がすごく楽しかったんだ。それも長くは続かなったんだけど・・・。
続く・・・。

オススメコラムはこちら!

【肌トラブルに悩む人必見!!】HINA流!お肌の磨き方

PAGE TOP