【気持ちも明るく前向きに!】美容整形と彼の反応 26




NAISHOをご覧の皆さん、お久しぶりです。

7ヵ月も更新があいてしまいましたが「HINAのホスト連載」また再開致します!

1話から読みたい方はこちらから

30話でこの連載も終了なので良ければ待機の合間や移動の合間などに読んでくださいね♪

遂に手を出した美容整形

起きてお店からの出勤確認を返して来てくれそうなお客様に、
「予約取っておこうか?」なんて営業のメッセージを入れ、支度をして家を出る。
朝ご飯はめんどくさいから近くの喫茶店で済ませてお店に向かう。

 

お店に向かう前に何となくお客様がいれそうなオプションの聖水
(なぜかHINAはこのオプションが多かったんです)
がいつ入ってもいいように、500ミリのペットボトルを2つ買って出勤。仕事が終わると彼と待ち合わせをして一緒に帰る。

家に帰ったら労いの言葉もなく彼の「今日はこのくらい売れたんだよね」という話を聞いて寝る。

そんな退屈すぎて変わり映えもしない毎日を送っていたんだ。

こんな何もない、ただ仕事に行ってお金を貰って帰ってくる日々が幸せな人もいるということは理解しているけれど、
趣味だって満喫したい私にとっては本当に地獄だと思った。

 

そんな時、お客様や彼からも有名なアイドルグループの子の名前が出るようになった。

「あの子可愛いよね」とか「女性がなりたい顔ランキングも上位に入ってたね」
なんていう本当に他愛もない話だったんだけど、私もその子の顔がすごく好きだったから
「あ、私整形しよう」と思って、すぐに同業で美容整形をしたことのあるバンギャ友達に連絡をいれたんだ。

 

「私も整形したいんだけど何がおすすめ?」って最初は聞いたと思う。
その子は切開するような大きな施術は一切してなくて、主にお肌のメンテナンスとかプチ整形と言われている注射系のものメインでやってたから
「HINAちゃんプチでいいでしょ~」って言われて病院を紹介してもらうことに。

ドキドキしながらの初整形

紹介してもらった病院は、職場の最寄駅付近にある大手の美容整形外科。

病院自体には行き慣れているものの、流石に美容整形は初めてだったからとんでもなく緊張したし、職場から近いのもあって
「お客様にばったり会いませんように」っていう気持ちが大きく、顔を隠すようにして病院に入った。

 

病院の中は明るくて、エステサロンみたいな感じだったからリラックスは出来たし緊張も少しはマシになったんだけど、
自分の番号札が呼ばれて診察室に行く時は「絶対他の整形も進められるけど断ろう」しか考えてなかった(笑)

いざ診察室に入ったらドクターではなく、施術前のカウンセリングをしてくれる別の先生がいて
「HINAさんはどこを整形したいって思っていますか?」と、問診のようなものが始まった。

 

私が顎にヒアルロン酸注射をしたいって伝えると「今流行の〇〇さん系の輪郭かな?」って言われたの。
それがまさに私の周りが口々に言っていた可愛いアイドルだったから
(あー、人気あるしあの子の顔に近づきたいっていう女の子が沢山いるんだな…)って。

 

私の顔を触って「んーHINAさんなら少しだけエラにボトックス打った方が、より理想には近付くと思いますよ。」
って言われて、そのままのせられてヒアルロン酸注入とボトックス注射をすることに。

両方で2万円ちょっとだったかな。ホテヘルに鬼勤していたから一日7万くらいは持って帰れるし安いなって思った。
少し経ってドクターがきて、さっと注射して終わり。

あっけにとられる程簡単に終わって「プチ整形って簡単だな」と思ったのは今でもすごい鮮明に覚えてる。

 

変わった顔を見て気持ちが晴れた

病院の中でも鏡で輪郭が変わったのは分かっていた。
だけど、外でもちゃんと確認したいと思って病院を出た後にスマホのカメラで顔を見て「顎がしゅっとしてる!」って感動したの(笑)

 

私がやったヒアルロン酸注入は、施術の直後が一番分かりやすいから当たり前なんだけど
それだけで気持ちがぱっと明るくなった。
今まで仕事して帰るだけのつまんない毎日だったのが報われた…
とはいかなくても、頑張ってお金稼いで整形して可愛くなろうって思えたんだ。

 

整形直後だったからマスクをつけたまま帰ろうとしたら、たまたま彼から「どこにいるの?」って連絡がきて
待ち合わせをして夜ごはん外食をしようって話に。

彼の整形への反応

整形後の顔を見せるのは彼が最初だったから、
「どんな反応するかな」ってわくわくしながら待ち合わせ場所に向かった。

「お前なんでマスクしてるの?化粧してるんでしょ」と聞かれた。
「さっきね、プチだけど整形してきた!」って言ってマスクを取ったら
「え?どこしたの?目はお前やらないじゃん。鼻…もやらないしどこ?」
って聞かれて、(気付かないもんなの!?)って驚きながら
「顎とエラにボトックスだよ(笑)顎しゅってしてない?」って言ったら「あ、本当だ」って。

その後に「可愛くなったじゃん」って言われて顔には出さなかったけどすっごい嬉しかった。

 

次からは、仕事やメンタルのお話が沢山出てくるので是非読んでくださいね!

@NAISHO

NAISHOスタッフへのご相談はLINEからどうぞ!

ナイショに届くご相談内容参考記事はこちらから!

(女性からのご相談のみお受けしております)

HINA

元風俗嬢。田舎から都内に出て風俗嬢として5年間勤務の後に在宅ライターとして活動中。風俗嬢時代はホストにもハマり出勤と出稼ぎを繰り返し、鬱病や合併症に悩む日々が続きました。アニメや漫画が大好きなオタク系元風俗嬢。自らの良い経験も嫌な経験も頑張る女の子の役に立てればと思い執筆活動中!!