【なぜ最近の男性は風俗に行かないのか?】勝手に理由を推測してみた!!




こんにちは!

GWも変わらず仕事なのですが、上手に予定を入れて楽しんでいます。「いろは」です。

普通に昨日も映画を見に行ってきました♡

さて今年のGWなんですが、お客様の入りが中々酷いと・・・。

私が相談に乗っている女の子だけでなく、Twitter内でも「全く稼げない」と声が上がっています。

年々風俗遊びをする男性が減り、女の子が増えたことで激戦と化しているのは皆様ご承知でしょう。

じゃあ最近の若い男性(20代〜30代)は何をしているのか?

今日はそんな話をしていくので、お付き合いください!

なぜ男性は風俗に行かなくなったのか

性に対してドライになった

私のコラムを読んで頂いている方はご存知かもしれませんが、私と彼氏は3年の同棲で2年のセックスレス。

ちなみに付き合って今年で5年目になります。

私の彼氏は典型的な「性に対してドライ系男子」なんですが、なんでそんなにドライなんだろうと・・・。

根本的に性に興味がないのもありますが、私は1つの原因に近いものを発見しました!!!

それは多趣味ということです。

多趣味が悪いわけではありません。

むしろ私が無趣味人間なので、羨ましく思えるのですが私の彼氏とんでもなく趣味が多い。

ネット社会の発展により色々な趣味に手が出せるようになったため、性への興味をそっちのけで趣味に没頭している男性が多いのではないかと私は考えます。

ネットの世界にいけば同じ趣味の仲間で集まることができ、さらに直接会って趣味の仲間と交流することもできる。

エロい事を考える暇もないくらい趣味に没頭しているということは素晴らしいことなのですが、本音は「もっとエロいこと考えてよ!!!」と叫びたいです(笑)

日本の誇るべきエロ産業

日本のAVやアダルトグッズって本当にすごいですよね。

海外にも誇れるほどの日本のエロ産業が、男性が「風俗へ行こう!」という気持ちを薄れさせているのではないか?と私は勢いのすごい自国のエロ産業にビビっています(笑)

AVのVR化やオナホグッズの進化で、男性が家にいても十分な快楽を得ることができます。

オナホユーザーの友達に聞いたら「オナホは人間より気持ちがいい」と言っていました。

あまりにも強い刺激に慣れすぎた男性が、いざセックスをした時にイケないという問題を小耳の挟んだので、これからオナホやAVだけで快楽を得る男性が少しでも風俗への興味を示してくれるのが今後の課題でしょう。

男性の草食化

草食系男子って言葉が流行りましたよね。

私からすると草食系男子なんて糞食らえですが(笑)、セックスや恋愛に対して消極的な男性が増えてきているのは事実。

当時のセフレの中にも草食系男子がいたのですが、その人とのセックスって本当につまらなかったです(笑)

その人が単に下手くそというだけだったのかもしれませんが、本当につまらない(笑)

子孫を残そうとする男特有の生存本能はどうしたーーー!!!と叫びたいくらいセックスに執着がない。

このような性に対して消極的な男性が増えていることも、新規ユーザーの増えない原因でしょう。

金銭問題

現在のメイン風俗ユーザーはバブル期を経験した男性が多いです。

バブル期を経験した男性の中では風俗遊びは当たり前。

飲み会の後上司と一緒に風俗。

しかし現代社会では「上司と風俗」という風習は根絶に近い状態です。

風習にも新規ユーザーの減少は関係しているのでしょうが、金銭の問題も関係あるのでしょう。

一般的なデリヘルを利用すると、1回にかかる金額を60分15000円程度とします。

20代男性の平均年収は約330万円。

12ヶ月で割ると1ヶ月の平均月収は約27万円です。

家賃は月収の3分の1がベストと言われているので、8万円の家賃+生活費・光熱費・食費と考えると残りは10万円程度になるでしょう。

そこから貯金や娯楽費を引くと、風俗に行くための金額はほとんどなくなる人も出てきます。

バブル期が弾けてから男性の平均年収はどんどん下がっていっているので、風俗に使うお金がないのも男性が風俗を利用しない1つの原因でしょう。

どう新規ユーザーを獲得して行くのか

これからの風俗業界で「新規ユーザーの獲得方法」というのは永遠の課題になるでしょう。

写メ日記の工夫やプレイのテクニックではどうしようもないの?と思うと、風俗業界の変わりように悲しくなります。

今できる事は新規のお客様の心をどれだけ満足させられるかです。

夢や目標がある女の子に挫けずに試行錯誤を続けて欲しいと、NAISHOは思っています。

私も好きな風俗業界だからこそ女の子のサポートができるよう、これからも精進していきます!

ではまた!

オススメコラムはこちら!

【現役風俗嬢さんを癒したい企画】唯一無二のグルメ旅第1弾!!

@NAISHO

NAISHOスタッフへのご相談はLINEからどうぞ!

下記の友だち追加バナーをクリック!

ナイショに届くご相談内容参考記事はこちらから!

(女性からのご相談のみお受けしております)

友だち追加

いろは

17歳から援助交際を始め「セックス依存症」になった私は18~22歳までの4年間デリヘルで働き続けました。無理な働き方により体を壊し、今でもストレス性の喘息と蕁麻疹と共存しています。現在は風俗ライター・相談員・業界の様々な事情を取材しつつ、メンエスの内勤さんもしています。現役を引退して2年、この業界にまた戻って来たのは、ただただ好きだから。たった1人で悩む女の子のために活動を続けていきます!