【風俗未経験者の人へ】風俗で働いて得た物・失った物




こんにちは!

ガチダイエットを始めてからパンケーキを食べたくて仕方がない「いろは」です。

フワフワのパンケーキが食べたい・・・。

でも生クリームは嫌い(笑)

私が超太ったというのは置いておいて、今日は風俗未経験者の人に向けたコラムを書きたいと思います!

テーマは風俗で働いて得た物と失った物

  • 風俗で働いて良いことってあるの?
  • いろんな物を失いそうで怖い
  • 働いている人の意見が聞きたい!

こんな思いで、風俗で働こうか迷っている女の子の小さな判断材料になると嬉しいです。

風俗で働いて得た物・失った物

得た物① お金

何と言っても風俗で働いて得た物の中で1番大きいのはお金です。

しっかり数えてはいませんが、単純計算で年間1,000万円近く稼いでいました。

今振り返って自分でもびっくり(笑)

約4,000万円はどこに消えたんだろう・・・。

接客や写メ日記を徹底して行えば、普通のアルバイトでは稼げない額のお金が手に入ります。

「学費を自分で払いたい。」

「借金を返済したい。」

などのお金が必要!という人にとっては、お金が得られるというのは最大のメリットでしょう。

得た物② 知識

元コンビニとたい焼き屋アルバイトでは知り得なかった知識を、風俗では身につけることができます。

日常生活で役立つのか、と言われると微妙です(笑)

例えばピルの飲み方

風俗のお仕事をしていなかったらピルは飲まなかったでしょう。

生理日がコントロールできるのが、どんなに楽か!!

あと私が1番知ってて良かったと思うのが、性病の知識です。

風俗で働いたことがない女の子や男友達に性病検査をしたことがあるか聞くと「ない」と、ほとんどの人が答えます。

ないって答える人ほど経験人数が結構多かったり・・・。

「私が性病になるわけないよ〜」と当たり前に言える友達を「ヤベェ・・・」と思えるのも、風俗で働いて毎月性病検査をしているから。

風俗をしているから性病になるんじゃなくて、性行為をしたら風俗で働いていようが、働いていなかろうが性病になる時はなる、という事を知れたのは私にとってプラスです。

性病感染のリスクの下げる方法なども、風俗で得れた事!!

得た物③ テクニック

これは単純にセックステクニックです(笑)

相手が感じる所なんて、普通のセックスしてたら分からなかっただろうし、知りもしなかったでしょう。

フェラなんて適当に舐めときゃいいんだろ?的な感じだったと思います(笑)

今後付き合う人とのセックスに風俗で磨いたテクが役に立つかと言われると、これまた賛否両論。

やべえ、気持ちいい。」で済ませてくれる人と「なんでそんなに上手いの?」と怪しむ人がいるので、風俗で磨いたテクニックをプライベートで発揮するのは相手を良く知ってからにしましょう。

私の場合は攻めるのも好きなので、風俗で磨いたテクニックはプライベートでもバッチリ役立ってます(笑)

まあセックスレスだけど・・・。

得た物④ 経験

風俗で得た経験なんて何もいい物ではない、と思う人もいるでしょう。

風俗業の女の子は、多くの人と肌を合わせて接客をします。

普通の仕事をしていたら合わない人数の人間と会話し、性的な行為をするということは、普通の人よりたくさん気を遣い、赤の他人を魅了するということ。

時に嫌なお客さんの相手も、グッと感情を押し殺して別人を演じ、ストレスフルでもまた出勤する。

これは普通の人では成し得ない事だと思っています。

ある海外のポルノ女優が「性業界で成功しなかったら、どこの業界でも成功はしない。」と言っていました。

自己ブランディングが出来て、自己アピールの仕方も分かってる風俗嬢はある意味、昼のお仕事でも成功するチャンスがあると、私は思っています。

また風俗の経験があったから、現在NAISHOで活動できています♡

失った物① お金

お金を得た物として最初に上げましたが、得ると同時に失われて行くのがお金です。

お金が手に入れば欲しい物を買う、そしてまた財布が空になって出勤してお金を得る。

この繰り返しです。

ロードバイクに80万円かけるとか、本当に当時の私は狂ってました(笑)

しかも80万円のロードバイクを1週間後に事故でダメにする・・・。

まあ、チンコしばけばいいか。」と思ってしまうとお金と同時に金銭感覚を失います。

お金を得られるお仕事ではありますが、しっかり自分をコントロールしないと稼いでいるのにお金がない、という状態になってしまうので注意してください。

ちなみに2,000万ほどあった私の貯金は、既にありません(笑)

何に使ったのか分からないのが1番ヤバイので、お金にルーズになりつつある人は家計簿をつけるといいです!

失った物② 恥じらい

全然知らない初対面の男の前で全裸になるお仕事なので、脱ぐのが当たり前なのは皆さん知っているでしょう。

脱ぐのが当たり前ということが頭に染み付くと、脱ぐことに抵抗が無くなります

お客さんではなくても、男だったら(家族と今の仕事以外)誰の前でも躊躇なく脱げる自信がある(笑)

そんな自信いらないし、「恥ずかしい・・・」とか本心で言いたいけど脱ぐ行為に対して、照れという感情が欠如しているので、いや〜ん(笑)にしかなりません。

恥じらいを取り戻したい(切実)

失った物③ 友達

元から友達は少ない方でしたが、気づいたら友達と疎遠になっていました。

中学時代に仲の良かった子も、中学の同級生が私の働いているお店に来て私を指名し、成人式の時にクラス全員にぶっちゃけた結果、離れていきました。

そのため20年過ごした地元に友達は1人もいません

専門学校でも友達がいましたが「悩みがあるなら話してよ、私たち友達でしょ?」と言われセックス 依存症をカミングアウトした結果、ドン引き&イジメ(笑)

初めて友達って必要か?と感じた瞬間でした。

友達だからといって、風俗で働いている事を理解してくれる人はそんなにいないのが現実です。

中には理解してくれる人もいるので、もし風俗勤務を告げる場合は良く考えてから言うようにする事をオススメします。

失った物④ 純粋な心

初体験をするまでは私も純粋な心の持ち主でした。

初体験時に「これは金になる!!!」と思ったところから、私の性に対しての価値観は狂い始めます。

フェラ?何それ?って感じだったのに、最近ではイケメンを見ると「ヤリてぇ」しか思いません(笑)

どこに行ったの、私のピュアハート!!!

ガシマン客のアナルをガシガシする、なんて考えるような子じゃなかったのに・・・。

イケメンの顔なんかガン見できなかったのに!!!

チンコだのマンコだのセックスだの言い淀んでいたのに!!!

今では空気の様に口から出るよ!!!

セックスした〜〜〜〜〜い!!!

得るも失うも結局自分次第

得た物・失った物を4つずつ上げてみましたが、結局自分次第で得る物が失う事にもなります。

金銭感覚もしっかりお金への意識を下げなければ、狂うこともありません。

これから風俗を始めようかな・・・。と考えている人の役に立つか分かりませんが、私の得た物・失った物を反面教師にしてくれる事を願っています。

4月11日に風俗未経験・初心者限定のイベントを行うので、悩んでいる人や新人期間中の人などは是非参加してください♡

イベント詳細&参加はこちら

オススメコラムはこちら!

【ゲス嬢いろはでもNo.1になれた訳】たった5つの事を続けただけで結果が目に見えてくる!

@NAISHO

NAISHOスタッフへのご相談はLINEからどうぞ!

下記の友だち追加バナーをクリック!

ナイショに届くご相談内容参考記事はこちらから!

(女性からのご相談のみお受けしております)

友だち追加

いろは

17歳から援助交際を始め「セックス依存症」になった私は18~22歳までの4年間デリヘルで働き続けました。無理な働き方により体を壊し、今でもストレス性の喘息と蕁麻疹と共存しています。現在は風俗ライター・相談員・業界の様々な事情を取材しつつ、メンエスの内勤さんもしています。現役を引退して2年、この業界にまた戻って来たのは、ただただ好きだから。たった1人で悩む女の子のために活動を続けていきます!