【現役ソープ嬢がリアルを語る!】ソープ嬢のメリットとデメリットを大公開!その2

皆様初めまして。

前回の私の記事は読んで頂けたでしょうか?

【現役ソープ嬢がリアルを語る!】ソープ嬢のメリットとデメリットを大公開!

前回は、主にメリットについて詳しく書かせていただきました!

今回は、皆さんおそらくこちらの方が気になるでしょう。

デメリットについてです!

ソープのデメリットは?

移動がないので休憩が取れない事も

デリヘルだと移動があるので、移動中に小腹が空いたら軽く食べれたりなど、少し休んだり出来ますが、店舗型(いわゆる箱)の場合は自分でお部屋の準備をする店舗がほとんどですので休憩が取れない事もしばしば…。

次のお客様が決まっていなければ待機時間になりますので休憩できますが、息つく間もなく次のお客様のご案内に行かなければならない事もあり、稼げる反面、慣れるまでは体力的にキツかったりもします。

稼げるソープは、稼げる分、体力的にも大変です!

男子スタッフと揉めたり、接し方を間違えると干される

たまーに男子スタッフさんの対応が悪いお店がありますが、反感を買う態度でいると干されたりします。

干されるとはフリーのお客様をあなたに付けないなど、他の子よりも稼げなくすることです。

本指名のお客様がこなくて暇な時などにフリーをつけてもらえないとお給料に響いたりします。

少しでも多く稼ぎたいのなら、対応が悪くて気に入らないスタッフさんにも八方美人な対応が必要です。

S着店なのにNS求められたりする

衛生器具着用店だった場合、お客様から生での行為を求められたりすることがあります。


男性の中には、性欲が一度スタートしてしまうと見境なくなる方もいらっしゃるので「生でもいい?」などプレイ途中で言い出すお客様には注意が必要です。

もちろんルール違反なのできちんとお断りしましょう!

ただし、断り方によってはお客様が怒ったりしてしまいますので、あからさまに断るのはやめた方が無難。

プライドを傷つけることのないように、優しく断って下さい。

大抵のお客さんはそれで引き下がります。

余りにもしつこければ、コールしてスタッフさんを呼びましょう。

(まぁほぼここまでいくことはありません☆)

集団待機があるので、いらない情報や女の子の愚痴を耳にする事も、、、

ソープで働くと、お部屋が足りなくてたくさんキャストが待機している待機室に行くことがあると思います。
(これはソープよりもデリヘルなどの方が多いと思いますけれども。)

例えば「○○ちゃんがこう言ってた~!」なんて噂話が好きな女の子もいますし、下手に個人情報なんて女の子に言ってしまった日にはネットに晒されたりなんかも…。


そのお店に友達を作りに行ってるわけではないと思いますから、ニコニコと必要最低限の挨拶だけしておくぐらいにしておくのが無難でしょう。

ソープで働く女の子の中には、ホストクラブに通っている女の子も多くいます。

愚痴聞き役にされてしまうこともありますし、ホストクラブに一緒にきてとお願いされることもありますので、キャストさんとの距離感は本当に注意が必要です!

マットを覚えるのが大変!でもできるようになるとメリットの方が大きい

マットも1から覚えるとなると本当に大変です。

エアベッドの上にローションを大量に塗り、常時バランスを取り続けるわけです。

最初の1週間は、とんでもない筋肉痛に見舞われます!

この苦しさは、元々筋肉がなかった人には尋常じゃありません。

けれどそれ以上にメリットがあります。

攻められるのが苦手な女性はマットだと攻められることが少なくなりますし、先ほども書いたように一人に対しての接客時間が長くなるのでお給料の単価が上がります!

どんなに筋肉痛が辛くても、筋肉が鍛えられれば筋肉痛はいつか終わります。

最初、体力が続かずにマットプレイを諦めてしまう方も多いですが、そこは歯を食いしばるべきですね。

マットも基礎的なプレーはやる手順がある程度決まっていますので1度覚えてしまえば大丈夫!ちなみに菜月は物覚え悪い方なので覚えるまでに三回以上講習をお姉さんにお願いしました(笑)

マットで肌荒れする女の子も

ローションが合わなくて肌荒れしてしまうためマットができない人もいます。


海藻からできているので、たまにアレルギーが出る方も極稀にいらっしゃいます。

肌荒れの原因は、意外と乾燥だったりすることも多いのです。ソープは一日に何回もお風呂に入らなくてはならないので、どうしても乾燥してしまいます。


保湿対策は十分にしましょう!

時間がないのにマットとベットを両方したいと言われたりも

「マットもベットも楽しみたい!」


どうせソープに来たのなら!と欲張りになるお客さまは多いものです。

高級ソープであれば、プレイ時間は2時間ありますので、どちらも楽しむことが出来ます。

しかし、菜月が勤めていた大衆ソープは60分前後で時間が短いのです。

菜月は基本的にマットを先にご案内していました。

2回目にマットだと準備や後片付けで時間配分が難しくなるし、なかなか男性がイキづらい方が多いからです。

2回目をベッドにしておけば、10分前コールがなっても通常の流れと変わらずにシャワーにご案内してお割りにできます!これがマットだと…時間がないのにローションを流すのが本当に大変なのです。

選んだピルが身体に合わないと、太ってしまう

私は一番最初に選んだピルを飲んで、半年で4㌔太りました!

元々体育会系で代謝もいいはずなのになぜ…と疑問でした。


よくよく考えてみたら、ピルを飲むことによってホルモンバランスを変えて妊娠してる状態を作り出しているので、今までの食生活だとダメなんだと気づきました!

その後、私は病院に行って検査をして、そのピルが合わないことが分かりました。

その後、その検査結果から合うだろうと判断されて処方されたピルでは太ってません!

「合うピル」に出会うことが大事なんです。

私のように合わないのにピルを変えることをめんどくさがってしていない方は多いです。

きちんと病院で検査して、合うピルを探して下さい!

一回太っただけでピルは自分に合わないと判断して諦める方が多いですが、それは間違い。

自分のカラダに合うピルを探すことが必要です。

スキンを勝手に外されたりされる危険がある

行為中に見えないように外したりされたりも…。


スキンなしにこだわる変態さんがほんと稀にいらっしゃいます。

ついているかどうか、しっかり目視でチェックして下さい!

後ろ向いてる時に外された女の子が実際にいました。きちんとついてるか目視して身を守りましょう!

スキンが破れたり外れたりする危険がある

大きめのスキンを選んでしまうと…スキンに空気が入ってたり、ローションがついていて尚且つサイズを大きいものにしてしまうと破れたり、外れたりする危険があります。

スキンのサイズ選びは大事です。

最初はなかなか難しいかもしれませんが、すぐ慣れます。

サイズが小さすぎても…きつく締まりすぎて男性が痛い思いをするので注意が必要ですね(*_*)

ピルを飲み忘れて避妊に失敗することもある

これはNS店(ノースキンで接客をするお店)での話ですが、少量ピルを飲んでいた子が彼氏の子か、お客さんの子かわからない状態になったことがありました。

よく話を聞くと、ピルの飲み忘れをしてしまった日があったそうなのです。

ピルに慣れるまでは飲み忘れてしまうことがよくあります。

ピルは1日でも飲み忘れてしまうと、その効果が弱くなってしまうのです。

毎日アラームをつけるなど、しっかりピルを管理する決意をしてから飲みはじめて下さい。


意外と、毎日続けるのって大変です。でも、慣れてしまえば妊娠の心配をしなくていいので、最高に仕事が楽になります!

お部屋セットを自分でしなければならない

デリヘルだとラブホや自宅に行くのでお部屋のセットをしなくて済むのですが、ソープの場合はお風呂をためたりマットのセットは自分で行います。

たまに手伝ってくださる男性スタッフさんもいますが、基本は自分だけだと思って間違いありません。

お部屋の用意をしながら、メイクを直して…仕事が続く時は目が回るくらい忙しいです。

もしマットのお客さんが続くと分かっているのであれば、前のお客様のマットの後片付けの時に、次のお客様のマットの用意を少しこなしておきましょう。

そうすれば、準備時間の仕事が減ります。


シャワーの時に入念に床を流しておくだけでも全然準備の時の作業量が変わってきます。ローションがどれだけ流れにくいか…経験のある方は分かるはず。

でも、今のご時世、目がまわるくらい忙しいお店に出会えたらラッキーですよ。文句言わずに1日に10本でもこなしていきましょう!

最後に:それでも私はソープで働きたいのです

デメリットをたくさん書かせて頂きましたが、最後にお伝えしたいことがあります。

こんなにデメリットを感じていても、私はソープで働きたい!ということです。

どんなに辛いことがあっても、どんなに辞めたいと思ったことがあっても辞めたくないのです。

それだけ稼げるってことなんです!

ヘルスでは、私のお給料には到底届かないと思います。

リスクを払うだけの価値を、私はこのお仕事に感じています。

2回に渡ってソープのメリットとデメリットについて書かせていただきました。長くなってしまいましたが、読んでいただきありがとうございました(*^-^*)

今後も私と同じく現役で頑張っている皆さんのお役に立てるような記事を書いて行きたいと思います♪

btn_line今すぐClick!!お店探しの相談は24時間受付中♪

菜月

高校卒業後は地元で就職。退職後、東京に出て来て吉原に6年ほど在籍しその間カラダを削って稼いだお金1500万ほどをホストに使う。ホスト遊びも完結し今は全国各地の穴場のソープで出稼ぎ中!これまでの私の経験を現役嬢に還元できればと思いライターを始める。