【写メ日記の写メの撮り方に悩んでいる方へ!】自分の魅力を見つけてみよう!




こんにちは、ぽんです。

今回は風俗経験者の方はほとんどの方がつまずいたであろう、写メ日記について書かせて頂きたいと思います。

写メ日記の大事さに気付いたきっかけ

正直写メ日記はめんどくさいと感じる方がほとんどだと思います。

私も最初は全く更新しませんでした。

恥ずかしいし面倒ですし、どうしたらいいのかも分からなかったので、投稿してもお昼に食べたご飯の写真だけを写したりしていました。

でも当時出勤していたお店のスタッフさんに「ちゃんとした写メ日記を投稿したらもっと稼げるよ。」と何回も言われるうちに、嫌々ながらもちゃんと投稿するようにしてみたら、驚くほどネットの鳴り方が変わったのです。

今まではフリーのお客様の方が多かったのが、いつの間にかネット指名のお客様ばかり。

その方達が本指名のお客様として帰ってきてくれて、お給料は写メ日記をしっかり書かなかった時以上のものになりました。

今回は写メ日記がどれだけ重要なものなのか、お客様の目を引く写メ日記のコツを紹介します!

どうして写メ日記が大事なのか

写メ日記は本当にたくさんの方が見ています。

もちろんお客様にもよりますが、お店の常連様だけでなく、お仕事の出勤前や休憩中などに暇つぶしがてら見ている方、お気に入りの女の子の写メ日記を日課で見ている方など。

単純に風俗通いが好きな方だけでなく、出張や旅行などの別の地域から来ている方。

正直言いだせば切りが無い程、色んな方が色んなきっかけで見てます。

それだけたくさんの方が見てくれているからこそ、お客様の目につき、気を引く事ができれば自分のお給料に繋がるんです。

しかしたくさんのお客様が見ていますが、今の世の中たくさんの風俗店とたくさんの女の子がいます。

ではどうしたらそのたくさんの女の子の中から、自分を選んでもらえるのか・・・。

極端な話ですが、1番は自分の魅力を最大限に出す事。

簡単に言いましたが、自分の顔やスタイルに自信がない、自分のいい所がわからないために中々上手に写メを撮れない女の子も少なくありません。

私もそうなのでとてもよくわかります。

自分の魅力の出し方

例えば顔

「私可愛い」って言える子って少ないと思います。

でも自分の事を可愛いって言ってくれる方っていますよね?

人それぞれタイプは違いますし、自分は嫌いでも他の人は好きって言ってくれます。

自分は好きでも他の人は嫌いっていうかもしれない。

十人十色ということわざがある様に本当に人それぞれなんです!

顔出しパネルを使用しているのに、自分に自信がなくて写メ日記では顔出し無し、という女の子もいるでしょう。

もしくは決まった部分しか出さないのは絶対NGです。

なにも知らないお客様からしたら、「パネルとは別人レベルで顔が違うから、写メ日記では顔を出していない」と思われてしまいます。

写メ日記を手抜きしていると思われ、地雷嬢なのではないかと感じるお客様もいらっしゃいます。

パネルで顔出しをしているのであれば、写メ日記でも顔は出していくといいでしょう。

「でも写り悪いし・・・」

そんな時こそ今流行りのSNOWや、綺麗に写メが撮れるアプリを使いましょう。

あまりにも顔が変わってしまうのは使わずに、適度に綺麗になるものを選んでください。

実際、パネルと実物に差があるのは仕方が無いですし当たり前の事ですが、ワンクッションとして写メ日記を挟むことで、パネル→写メ日記→実物とお客様も女の子の顔が想像しやすいですし、女の子も必要以上にパネマジなんて言葉を言われなくてすみます。

もちろん顔の1部分だけ出す方法も全然ありです。

ただ全体を写している写真を載せる事で、お客様を安心させる事が1番大事ということです。

次に身体

「私胸はあるんですけどぽっちゃりで・・・」

「おっぱいが無くて身体や下着写真が盛れない・・・」

写メ日記の悩みはつきませんが、お顔と同様に身体の写真を載せる事も非常に大事です。

例えばぽっちゃりさんの場合は、ほとんどの方が「胸だけ」「おしりだけ」を載せています。

他の体の部分を一切写さない事によって、お客様に「許容範囲外」だと決めつけられてしまうんです。

お顔もとても可愛くて、写メ日記では顔出しはたくさんしているけど身体を数枚しか載せていなかった子が、身体の写真を載せ始めたとたんにネットの鳴り方が変わりました。

ではどこを載せればいいのか?

鎖骨の浮き方とくびれにかけてのラインを意識して撮ってみて下さい。

お腹なんて写さなくていいです。

お腹にいくまでに少なからずほとんどの女性がくびれています。

そのくびれ具合がモデルさん級のものを想像するのではなく、分かりやすく言えばへこんでいる部分までを写してみて下さい。

絶対綺麗に見えます。

おっぱいが悩みの方は、もう寄せちゃいましょう!!!

貧乳好きって意外と多いです。(私も貧乳です)

あと貧乳さんにおすすめなのはお尻。

お尻から足や、くびれからお尻のラインで女性らしさアピールしちゃいましょう!

そして脚の悩み。

「私足ほんとに太いんです・・・」これもよく聞きますが正直撮り方次第です。

鏡とにらめっこして自分の足が綺麗に写る方法を探してみましょう!

オススメは寝転んだ状態で膝を立てて撮る方法です。

足先まで撮る時はつま先まで伸ばし、足を閉じて撮っている様に見せかけて少しだけ足を開き、左右の足の間に自然に空間を作り出すこと。(目の錯覚です)

最近は脚を細くする加工がありますが、背景が歪んですぐにバレますので、下手に加工せずに薄いカラーフィルターを使用してみてください!

最後に

しっかりとお客様やスタッフの声に耳を傾けていると、実は褒めてくれている部分って共通していたりするんですよね。

お客様が褒めてくれている部分は、自信を持って自分の武器にしましょう。

風俗という仕事はどれだけ手を抜いても、しんどいことの多い仕事です。

それが少しの努力でたくさん稼げるようになるなら、やったもん勝ちです!

しんどいからこそ、努力と工夫でお給料を増やしていきましょう♡

@NAISHO

NAISHOスタッフへのご相談はLINEからどうぞ!

ナイショに届くご相談内容参考記事はこちらから!

(女性からのご相談のみお受けしております)