【風俗嬢御用達アイテム第2弾!】ウエトラって何だ!




こんにちは!

タバコの吸い過ぎで気管支がやられています「いろは」です。

来月呼吸器科に行こう・・・。

禁煙アイテムでお馴染みのニコレットって、ニコレットを摂取してタバコを吸うと、とんでもないくらいの吐き気に襲われるらしいです。

ニコレットのCM見ながら「そんな気持ち悪くなるならタバコじゃなくてニコレット辞めるわ」と思ったので、禁煙は向いていないんだと思いました(笑)

さてNAISHOの初心者限定イベントが1週間後に迫ってきたので、私も風俗初心者向けのコラムを書きたいと思います!

今日は風俗嬢必須アイテム「ウエトラ」についてお話していきます♡

  • 風俗で働いて行くための知識をつけたい!
  • 濡れにくい悩みがある!
  • 下の負担を少なくしたい!

などなど、お悩みのある方は是非呼んでください♡

ウエトラって何?

ウエットトラストとは

ウエトラ、ウエトラとよく耳にするかもしれませんが、正式名称は「ウエットトラスト」と言います。

主に使用する時は「濡れない」・「濡れにくい」といった状況。

例えば1日にお仕事が連続して続く場合、どう頑張っても濡れにくくなってきます。

濡れない状態で指などを入れられると、激痛。

お前!!!!やめろ!!!!

と言わんばかりの苦痛ですが、そんなこと言えない(泣)

そんな時に女の子の味方になってくれるのが、ウエトラです。

中に仕込む潤滑ゼリーで、使い方は簡単!!!

タンポンを入れる時と全く同じ使い方です。

入れて、押して、抜くだけ。

ローション?って思いがちですが、実際に触ってみると少し粘りはあるものの、ローションよりサラサラしています。

ローションだと粘りが強過ぎて、愛液じゃないとお客さんにバレてしまいうので、濡れない悩みのある人の必須アイテムです。

ウエトラの気になるアレコレ

私も現役時代ウエトラのお世話になっていましたが、ウエトラの匂いとか味とか中身とか見たことないな、と思い気になることをこの機会に解消してみました!

①ウエトラの中身ってどうなってるの?

よくウエトラを使っていましたが、何やかんやですぐマンコに入れていたので中身って見たことない・・・。

勿体無いけど1本お皿に出してみました!

透明!!!!

②匂いはするの?

出してみたついでに匂いも嗅いだけど、無臭です!!

③味はするの?

無味です!

結構舐めましたが、全く味はしません。

ウエトラ入れてる時に「美味しいよ」って舐めながら言うお客さんは舌バカなのでしょうか(笑)

④触感は?

冒頭の説明でもありましたが、触った感じはローションよりサラサラしています。

そんなにネバネバしないので、愛液っぽさはありますね。

ウエトラを入れるタイミング

ウエトラを入れるタイミングって結構難しいんですよね。

ウエトラ入れてるってバレたら、お客さんの興奮も半減してしまいます。

そのためウエトラを入れるタイミングは、しっかりバレないチャンスを知っておかなければいけません。

入れるタイミングは人それぞれですが、箱ヘルの女の子に聞いたらベッドの至る所に隠してあって、タイミングを見て近くに隠してあるウエトラを入れると言っていました。

私はデリヘルだったので、お客さんの所に行く前にスカートの裾にウエトラを袋から出した状態で挟んで、着替えるタイミングでこっそり取り出しバスタオルの中にイン!!

シャワー後は絶対にお客さんの体を拭いてあげて、拭いた後に「先にベッド行ってて♡」と誘導して、自分の体を拭いている時にウエトラをイン!!!

こんな流れで使用していました。

どこで買える?

私はいつもアマゾンで購入していました!

3本入りから、30本入り、60本入りとありますが、オススメは120本入りです。

1万円ちょっとと、少々お値段がしますが、120本ならこまめに買う必要がないので楽。

また出勤数に応じて購入本数を調節するのもアリです♡

ウエトラの類似品があるので、このピンクのパッケージを覚えておいてください!

身体の負担を少なく

風俗のお仕事は身体を酷使するお仕事です。

濡れにくくて痛いけど我慢しよう、と思っている人は是非ウエトラを使って見てくださいね♡

身体が資本のお仕事なので、自分の身体への負担が軽減するアイテムを是非お仕事に活用してください。

4月11日に行われる初心者限定イベントでは、風俗嬢御用達アイテムのプレゼントがあるので、風俗初心者さんや未経験者さんは参加してみてください!

オススメコラムはこちら!

【デリケートゾーンはインクリアにお任せ!】風俗嬢アイテムの1つインクリアを使ってみた!

@NAISHO

NAISHOスタッフへのご相談はLINEからどうぞ!

下記の友だち追加バナーをクリック!

ナイショに届くご相談内容参考記事はこちらから!

(女性からのご相談のみお受けしております)

友だち追加

いろは

NAISHOメディアディレクターをやらせて頂いております。17歳から援助交際を始め「セックス依存症」になった私は18~22歳までの4年間デリヘルで働き続けました。無理な働き方により体を壊し、今でもストレス性の喘息と蕁麻疹と共存しています。現在は風俗ライター・相談員・業界の様々な事情を取材しつつ、メンエスの内勤さんもしています。現役を引退して2年、この業界にまた戻って来たのは、ただただ好きだから。たった1人で悩む女の子のために活動を続けていきます!