【悪質風俗店の特徴とその卑劣な手口とは?】初心者は必読!泣き寝入りしないために読むべき心得

今回は高収入バイトをお探しの女性(経験者さんも未経験者さんも)が不安に思っている悪徳風俗店舗に関する記事をお届けしたいと思います。

2月に入りましたね(。・ω・。)

風邪やインフルエンザが猛威を奮っておりますが、皆さん体調は大丈夫でしょうか?

疲れがたまっていたり寝不足が続いて抵抗力が低下しますと、体調も崩しがちになりますし、悩みや心配事のストレスすらも万病の元ですのでご自愛くださいね。

まだ寒い日が続く中「お金が欲しい!」「今よりもっと稼ぎを増やしたい!」とお困りの女性のために、今日もわたくし、頭フル回転で執筆したいと思います!

女性高収入求人に潜むワナの数々

まず最初に。

うまい話には裏がある」と思いましょう。

  • 経済的に不安な時
  • 仕事をどうやって選ぼうか悩んでいる時
  • 気持ちが不安定になっている時

などは判断力が低下して騙されたりしがちです。

いつもの精神状態であれば選ぶはずが無いような内容に騙されてしまい、移動や面接の時間と交通費のムダになるケースが頻発してしまいます。

ただでさえもお金に困っていて不安で高収入求人を探している女性の心の弱みに付け込んだ甘い罠は数多く潜んでいますので、そんなウソの多い高収入求人に騙されないよう、気持ちを確かに持ってくださいね。

多くの高収入求人からどこを選べばいいのか?

何かしら経済的事情でお悩みの女性は「今すぐ10万円必要(>_<)」「手っ取り早く仕事が決まってすぐに稼げる仕事ないかな」と行きつくところは風俗かナイトワーク系のお仕事だと思います。

一般的な会社と違って履歴書もいらないし、面接に行き、採用された場合はそのままお仕事スタートしてその日にお給料をもらって帰れるのが風俗業界のメリットです。

すぐに仕事が決まってお給料も日払いで支払われる仕事は風俗やナイトワーク以外にはありませんよね。

「でも風俗の仕事って怖そうだし、どうやって安心して働ける風俗店を見つけたらいいのか分からない(´・ω・`)」

そんなお困りの方が価値ある真実の情報を求めてネットサーフィンの末に当サイトまでたどり着いてきてくださったとしたらありがたいです。

 

今は調べたいことや知りたいことは、スマホからなんでもググれる便利な時代です。

「高収入 風俗 求人」などのキーワードで検索してみますと…。

  • 高◯入ドットコム
  • い◯ごナビ
  • ぴゅ◯じょ
  • ガールズヘ◯ン
  • 出稼ぎドット◯ム

などなど莫大な数の風俗求人広告が出てきますね。

「こんなにたくさん風俗嬢の仕事を募集しているんだ~♪」とびっくりされませんでしたか?

が、よく見ると掲載店舗も極端に少ないですし、最新の情報に更新されていない場合もありますので、これらはまず、全てをアテにしない方が無難です。

※もちろんどのサイトも全国規模のかなりしっかりしたサイトではありますが、そこに掲載されている店舗全てがしっかりと情報を更新しているわけではありません。

風俗店の求人媒体として主力の「ガールズヘ◯ン」に広告費用をメインにかけている店舗が多いためそれ以外の求人広告は「掲載費安いから掲載しておくけどここから女の子の求人の応募があればラッキー(笑)」程度の広告ですので、まずアテになりません。

求人の募集をストップしているのに掲載しっぱなしで手入れされていないのも特徴です。

特に更新する項目もありませんので、一度掲載したらそのまま放置プレー。

そんな内部事情も知らず、ググったらバンバン出てきますから、それらの求人を頼りにしちゃう風俗未経験者さんもいらっしゃるかと思います。

風俗店スタッフ時代、私自身もガールズヘ◯ン以外に求人掲載がされていることは把握してませんでしたし、さっき「高◯入ドットコム」を見てみたら、私がいた店舗の今は存在しない系列店の求人まで掲載されてるのを今更初めて見つけたくらいです(笑)

それくらい、手入れがされていないということです。

ということは→最新の求人情報ではないということです。

そしていつ見ても同じ店舗しか掲載されていないのが目立ちます。掲載店舗が少ないので余計に。

そんな「現在生きているかどうかも分からない」アテにならない求人広告を鵜呑みにして、「匿名で応募できるから♪」と気軽にお問合せする前に、一旦、立ち止まってください。

無駄な勇気と労力を使う場所ではありません( ゚Д゚)

簡単に退店出来ないブラック風俗店

さて、次は一度入店したら退店出来ない泥沼にはまってしまう恐ろしい風俗店のお話です。

私が働いていた風俗店は、退店したい女の子をまず辞めさせないスタンスでした。

どこの店舗も女の子は大切な商品ですし、在籍人数が減ってしまうことがお店にとって打撃になりますので、多少の引き止めはあります。

「あっそ。さようなら」で済むことはありませんが、退店したい事情を話せば退店できるのが普通です。

特に風俗業界は目標を達成したら卒業するのが一般的です。

がしかし、悪質なブラック店舗は何が何でも退店させません!

まずは引き止める→「気が向いたときに出勤するだけでいいからさ~」→そう言われると「確かに在籍そのまま残ってたら、お金に困った時に気軽にすぐまた稼ぎに来れるし♪まあいっか」と騙されて在籍一覧に残ったままでいる女の子もいます。

移籍ではなく、ただ辞めたいって気持ちならそれで問題ないでしょう。

変な規約もありました。

「退店の1ヶ月以上前に申告。その間、決まった日数出勤すること」

↑ 強制出勤です((+_+))

強制出勤のノルマをクリアしたら退店させてやる!という脅しです。

店舗側は「どうせ辞めるんだし」と仕事を干し始めます。

本指名や写真指名以外のフリーの仕事は回ってきませんし、もっとひどい受付は、待機中なのに「ご予約いっぱいですね~」とうそをついて予約を敢えて入れてくれないこともあり、1か月間、稼げないのに出勤しなければならないという地獄を見なければなりません。

その仕打ちに疲れて、稼げなくなった1ヶ月を送るくらいならと退店を諦める子もいました。

それでも女の子は「風俗を上がりたい」「在籍を消してほしい」との思いで、その約束通りに強制出勤に耐えるか、特に移籍の予定がない子でしたら退店や在籍することにこだわらず「また出勤するとき連絡しま~す」と言ったまま姿をくらますことも…。

ただ、問題は、退店した後に他の風俗店に移籍したい場合です。

基本、風俗店同士の掛け持ちは禁止されている店舗が多く、在籍を残したまま競合店に入店してしまいますと、ばれてしまって嫌がらせを受けるリスクがあります。

狭い地域での移籍は、ブラック店舗の場合は本当に大変なんです。

風俗店同士ももめ事を起こしたくないため、移籍してくる女の子には「きちんと退店して在籍も消してもらってからおいで」と伝えるわけですが、問題は「退店させてもらえない店舗をなかなか辞められないから移籍が出来ない」ことなのです。

きちんと退店させてくれる風俗店は、すぐにプロフィール掲載を落としてくれますし、女性側にトラブルがなく退店する場合はほとんどが円満に退店することができるんですが…。

システムの操作上、5分もかからない作業ですので「すぐに在籍を削除できない」はありえません。

入店する前から「簡単に辞めさせてもらえますか?」とはなかなか聞きづらいと思いますが、確認しないで入店し、いざ退店した時に在籍は消してもらえなかったり、違約金払わないと退店も移籍も出来ないなんてトラブルに巻き込まれるリスクもあります。

悪徳店舗が勝手に決めたルールなのでそんな違約金は支払う必要がありません。そのようになった時にどう店舗側と戦えばいいのかご不明でしたらすぐに私たちまでご連絡ください♪

「目標金額を稼いだら卒業したいんですけど、退店したいときはどうしたらいいですか?」と聞いてみるのはアリです。

良心的な店舗ですと「規定では1か月前に申告しないといけませんが、出勤しないままでもOKです」と女の子寄りの答えを出してくれます。

これが当然のことなんですけどね。

出勤したくない、出勤できないから退店したいわけですので。

会社と違って特に引継ぎするようなこともありませんし、退店は辞めたくなった時にスムーズに出来ることが安心できる風俗店を見抜くポイントの一つです。

「罰金・ペナルティなし」は本当か?

求人には「罰金・ペナルティなし」の記載はどの風俗店の求人にもチェックが入っています。

しかしそれもウソの場合があります(/ _ ; )

表立った店舗の規約には罰金・違約金・ペナルティはなくても、先ほどのケースのように女性を店舗から辞めさせない施策として実際に罰金請求する悪徳な風俗店も存在します。

そもそも「罰金ありますよ~!」なんて正直に記載していたらまず、誰も応募したくないですよね?

罰金があるなんて厳しそうだし、そんな制度が普通にある風俗店は何かとあやしそうですので、罰金制度やペナルティ制度などは徹底的に隠します。

罰金・ペナルティ制度があるにも関わらず風俗求人サイトにはそれを隠して掲載しているという時点で、ウソ偽り求人ということです。

罰金・ペナルティなしの風俗店も存在する中、それでは罰金ありの店舗はどのような場合に罰金やペナルティを課せられるのでしょうか?

本当にペナルティーがある場合

風俗店の多くは「完全自由出勤」「生理休暇あり」をウリにしており、そんな自由に稼ぎに行ける部分で、本業の傍ら・OLや学生の方にも人気のお仕事として選ばれています。

体調不良や家庭の事情、本業の時間が延びて遅刻や欠勤をしてしまうってことは誰にでも免れませんよね。

しかしどんな理由であれ、遅刻や当日欠勤に罰金を引く店舗は実際に存在します。

中には罰金ではないけど実質ペナルティのケースも。

■体調不良で欠勤すると「病院に行って診断書もらってくるように言われる」

↑市販薬や休養で済む体調不良の場合もあるのに、病院に行くことを強要し、診断書を提出しろとは、実質、罰金に値します。

自宅安静で治る症状でも、病院で診断書までとなると、実質5千円以上は総額でかかりますので無駄で大きな出費です。

■休んでもいいけど、その代わり、いついつの休み予定は出勤ね!

↑ 強制出勤というペナルティです!!

実際、罰金制度自体がおかしな話なのですが、それが分からないような経営者が運営している風俗店=ブラックです。

「悪いことしたら罰金取るのが当然」なんて平然と言えるような経営者やスタッフがいる様な風俗店は絶対に避けましょう。

 

そして前述の「退店させてもらえない風俗店」のからくりが、罰金(違約金)です。

退店時に高額の罰金(違約金)を支払うことを条件にしている風俗店も実在します。

私がいた店舗の一カ所がそうでした。

「退店するときに高額の罰金を支払わなければならない」がネックで払えず…在籍一覧からいつまでも消してもらえなかったり移籍も出来ないから仕方なく出勤するしかない女の子もいました。

稼ぎたい金額や期間の目標を立てて、卒業することを最後の目標としている女性の方は多いと思います。

しかし前述した通り

  • 退店させてもらえない
  • プロフィール写真がいつまでも掲載されている
  • 退店すると言ったら違約金を請求されて払えずに困っている
  • 稼げなくなって移籍したいのに辞めさせてもらえない

そんなお困りの風俗嬢も存在しています。

辞めたくても辞められない風俗店だけは避けたいですね。

ここまで悪質な風俗店は今はかなり少なくなってきているようですが、存在していることは事実です。

高収入を得るために数ある風俗女性求人を探す中、ここまで悪質な店舗を見極めることは困難です。

なぜなら、そういうブラック風俗店に限って求人広告には「スタッフが親切」「アットホームでいいお店ですよ~」とうたっているからです。

困っている女性の心の弱みに付け込むなど、ビジネスパートナーとして失格です。

自力で優良風俗店を探すことの大変さ

安心して嫌な思いや不安な思いをすることなく、高収入を稼ぎたいですよね。

しかしそれが実現できる風俗店を探すのは困難です。

  • お店やスタッフの雰囲気
  • お店が抱えている客層
  • お店の1日の出勤人数
  • 1日の平均的な稼ぎ

などはご本人が探す場合は入店してみないとその店舗の中身までは分からないと思いますので、悪徳な風俗店に騙されてうっかり入店してしまう前に、私たちにご相談いただきたいと思っています。

最後に・・・

2月に入り、新たに私のミッションがメラメラとわいてきました!

移籍や出稼ぎを検討されている風俗嬢の皆さんやこれから風俗店で働こうとしている風俗未経験者さんのために有益な情報・真実を暴露していくこと。

風俗業界で働く女の子が、誰ひとりとして騙されず、泣き寝入りしないようにしていくことです。

敵は多いですが、着実に、そして大胆に。
戦っていこうと思います!

泡典子(あわのりこ)
NAISHOの編集長。WEBアクセスや顧客心理の研究など、研究好きのおかげでどのお店でもナンバーに入ってきました。
高級デリヘル・高級ソープで8年働き、そこで貯めた自己資金で起業し今に至ります。そんな私の波乱万丈な経験を生かして女の子の相談に乗り、卒業後の独立・起業・再就職サポートもしています。

卒業後もワンランク上の生活を維持し続けるには、まずは豊富な資金(貯金)が必要です。私も現役時代に5000万を超える資金を貯めることができたからこそ今があります。
皆さんが卒業するまで、効率的な稼ぎ方をご提案し続け、卒業後までサポートするのが今の私の生きがいです。