【実録!ホストに狂ったアニオタでバンギャなHINAの足跡⑧】デリヘルで働き始め、待っていたのはリスカとODだった。

HINAのホスト連載も8回目を迎えることが出来ました~!

まずはこちらからご覧いただけると嬉しいです。

前回は風俗デビューしたきっかけをお話しました。

HINAみたいな感じでふらっと~風俗を始めた女の子もいるかもしれません。

良い事もあれば悪い事もある。

そんな体験が今回の記事にはたっぷりです!

彼には内緒のまま、風俗を続けた

実家に帰って地元の友人と遊んで、また東京に戻った。

戻ってからしばらくはお手伝いで風俗を続けた。

友人もいたから待機中もお喋りしたりして、急に稼げなくなる事も無かったの。

やっぱり私にとっては楽だったし、何でもっと早くやらなかったのかなぁって思ったくらい。

この時にはもうキャバクラはやめていて(やめたというより飛んじゃったんだけどね)、風俗一本で十分いけるじゃんって余裕になってた。

でも、その余裕ぶってた時に閑散期の時期になって、お店にお客さんがそんなに入らなくなったんだ。

店長からは「もう閑散期に入っちゃったし暇だな~。今日は混まないだろうしいいかなって時は途中でも上がっても大丈夫だよ」ってお店の子全員言われてた。

お店の近くに住んでる子も多かったから、もし足りなくなった時はその子たちに連絡もいれるってなって・・。

私はお店の場所からは結構遠い場所に住んでたからあまり行かなくなっちゃったんだ。

でも、美味しい仕事だと思っていたし風俗は続けたい。

ここまで来て今更歌舞伎町のキャバクラに戻るのもなんかなぁって思って次のお店を探し始めた。

たまたま、池袋に用事があった時に北口の公衆電話とかがあった場所の前で、女の子に声を掛けられたの。

最初は道がわからないのかな?とか思ったんだけどその子スカウトの見習い中の子で私に仕事探してないかって声を掛けてきてくれたの。

話を聞いてるとデリヘルだったんだけど、給料もかなり高くて有名なお店だったから一回面接に行く事に。

ちょうど新しいお店を探してたしラッキー!って思ったんだ。

その女の子と連絡先も交換して後日面接に行ったけど、そこが高級店で私は面接落ち。

それで女の子の上司のスカウトさんが新宿のお店は?って紹介してくれてそこに面接に行ったら採用!

すぐに新宿のデリで働き始めた。

ただ、デリの事務所が職安通りだったから歌舞伎町の真横。

ましてや彼といつも帰ってるルートだからバレない様に出勤時間とか全てを彼に合わせたの。

新しいお店、初めてのデリヘル

新しいお店に行った時に事務所内にいた女の子に「あーーっ!!」って言われて見てみたらスカウトの女の子(笑)

そこのお店で働きながらスカウトもしてホストに通ってる子だったの。

もう凄いビックリしてすぐ仲良くなったんだ。

それにその女の子もバンギャ(笑)

気が合わない訳がなくて待機中はいつも一緒にいるようになった。

そのお店は女の子第一主義だったんだけど、入店して数日ちょっと遠方のお客様の所へ。

その時に初めて無理矢理って事をされた。

外に出してくれたけど早めに切り上げてすぐにお店に電話したの。

事務所に戻ったら女の子みんなから「大丈夫!?」って心配されるし、店長はスーツに着替えてるしでビックリ・・。

お客さんの所に行って帰ってきたら私に8万円渡されて「お客さんお金なかったから金融機関連れて行って借りれる分だけ借りてきた。ごめんね、怖かったよね」って。

本当に良いお店で働きやすかった。

事故だけど8万円でまぁいいかって。

それでホストに行けるしね。

メンタルがボロボロに。。

仕事もやる事はやってたしホストも通ってた。

仕事に行けばお店での仲良い子も沢山いるし内勤さんもみんな優しい。

ホストに行けば彼に会える。

家でも一緒にはいるけど仕事中の彼を見たい気持ちもあった。

勿論、ばれない様に別のホストも行ったし、別のお店にも指名ホストはいた。

充実してたはず。

これで良かったはずなのにメンタルが限界にきたんだ。

元々不眠症と自律神経失調症で病院も通ってた。

薬も飲んでたけど一気に新しい事がありすぎたからかな。

ボロボロになってやめてたはずのリストカットもODも復活した。

私はODの方が多かった。

仕事がある日はしなかったけど、休みの日に意識朦朧のままコンビニに行って地元の友人に電話をかけてコンビニに2時間くらいいたり。

雨なのに傘もささずにふらふら歩いてたり。

それに彼が気付くのも時間の問題だったけど、その時はまだバレてなかった。

友人と電話しながらコンビニに行って、雨の中びしょ濡れで帰ってきて手にはコンビニで買ったお弁当。

そしてびしょ濡れで帰ってきた私を見て彼が「傘は!?タオル取ってくるから待ってて」って優しくしてくれた。

お弁当食べようとした瞬間に、ODしてた私の意識が途切れてお弁当ひっくり返してそのまま倒れて・・。

起きた時には夜中。

彼に「薬。ゴミ箱見たら空シートあったから。」って。ああバレたんだって思った。

btn_line今すぐClick!!お店探しの相談は24時間受付中♪

HINA
元風俗嬢。田舎から都内に出て風俗嬢として5年間勤務の後に在宅ライターとして活動中。風俗嬢時代はホストにもハマり出勤と出稼ぎを繰り返し、鬱病や合併症に悩む日々が続きました。アニメや漫画が大好きなオタク系元風俗嬢。自らの良い経験も嫌な経験も頑張る女の子の役に立てればと思い執筆活動中!!