【予約完売嬢が教えるお店選びのポイント】あなたが気持ち良く働くために!

こんにちはの方もこんばんはの方もご観覧ありがとうございます!

水川マリです!

今回の記事は『効率よく稼ぐためのお店えらびのポイント』を中心にみなさまにお届けします!

前回のテーマでは本指名を返す大切さと方法についてお伝えいたしました。

前回の記事はこちらからご覧ください♪

しかーーし!!!

「そもそも本指を返そうにもお客さん全然付かないんだけどー!?」

「新人期間なのに今日もお茶(お客様0人)だった・・・」

本指を返すうんぬんのお話はお客様がある程度付いていることを前提としているので・・・

働き始めてから

「しまったー!お店選び間違えたーーー(泣)」

ということが無いように私の失敗談をまじえてお店選びのポイントをご説明させていただきます!

さて、あなたはお店を探し始める時どのような方法を取るでしょうか?

給料に気を取られてお店を決めるべからず!!!

私も多くの方もパソコン・スマホでの求人の検索を行うと思います。

「風俗 求人」や「ソープ 求人」などとキーワード検索を行うとズラッと求人サイトが並びます。

どのサイトも女の子向けに作られ可愛いデザインになっています!目移りするほどです。

  • 入店祝い金〇〇万円!!!
  • ●●時間で〇〇万円保証!!!
  • 日給〇〇万円以上!!!

すごく魅力的なうたい文句(笑)

しかし、

実際に入店したら話が違う・・・

ってことも少なくありません、残念ながら。

お店も沢山の魅力的な女の子を採用しようと躍起になっているのです(だからってウソはだめですけどね)。

私はこの時点で「めんどくさいわーー」って思いました。

だって働く前からこんなことに時間を割くことに意味はないでしょう?

焦りは禁物ですが、いっこくを争うお財布事情だってあるんですから。

そこで求人情報ではなくお店のホームページとお店の事が書いてある掲示板を見ることにしました!

掲示板は100%情報を信じることは危険ですが、お店選びをする際の良い材料の一つですよ!

お店のコンセプトを見極めよう!!!

お店の見極め方を5つの方法で説明します。あなたもこの5つのポイントに沿ってお店を探せばあなたにピッタリなお店がきっと見つかるでしょう。

1.ホームページの作り方

まず風俗嬢としての「あなた」を気付いてもらうことが重要プロフィール写真はスタジオ撮影か?自撮りなのか?衣装は自前か、制服などの決まりがあるのか?など。自分をプロモーションしやすいようなお店を選びましょう。また、顔にモザイクをかけていない子が多い店だとあなたがオープンにできない場合弱点になってしまいます。

写メ日記のタイプも様々です。外部の風俗サイトに反映させるタイプや、自店オリジナルのところもあります。写メ日記に力を入れていない店もあり、写メ日記をやっていない女の子が多いお店は、あなたのがんばり次第で新規のお客様が付きやすくなるということも!

2.女の子(もしくはお客様)の年齢層

例えばパネルの女の子はみんな若くて可愛い系。お客様は『若い女の子』『技術より初々しさ』などをイメージとしてお店を選択すると考えるのが妥当でしょう。自分のタイプはお店のタイプに合っているのか、合っていなければ採用すら危うい可能性があります。

また、お客様の年齢層も気になるところ。私は昼職で40代~60代の男性を相手にしていたのでこの年齢層との会話は得意です。一方、20代の若すぎるお客様とは会話がドギマギしてしまうので自然に振る舞うことが難しいのです(笑) 得意な年齢層のお客様とのほうが会話がはずんで本指が取りやすいので、お客様の年齢層はお店選びの材料にするべき! 私は面接でスタッフさんに必ず年齢層について質問していました。

3.ランカー(人気の女の子)はどのようなタイプか。

ランカーの女の子はアイドル系、キレイ系なのか、はたまた年齢は高そうだが技術がスゴイのか?お店によってはその子のアンケート結果が見れたりします。どんな子がランカーになりやすいか、お店がオススメするのかを知っていればあなたをアピールする戦略が立てやすくなるでしょう。

4.お店がイチオシのサービスは何か。

ゴム無しや、二輪車、AFなどプラスのサービスをオススメしているお店も沢山あります。お客様は、それらのオプションが出来るか出来ないかを女の子のプロフィール上でチェックできるようになっているのです。NGが多いほどお客様は減ります。できないことが多いなら最初からそのお店を選ばないのがあなたの為です。

5.平均的な女の子の出勤数

あなたの出勤したい曜日や時間帯にほかの女の子がどのくらい出勤しているのかを知ることは働きやすさに違いが出ます。

お店によっては出勤数を制限するところも。

出勤したい時にお店に出られないのはそれだけで稼ぎを減らすことにつながります。また、それだけライバルが多いということ。

本指が沢山付いていれば気にすることはありませんが、新人が沢山いるとフリーが回ってくる確率も減ってしまいます(それだけお客様が多ければ問題ないんですけどね)。

また、集団待機を余儀なくされることもあるのでそれだけでストレスになってしまう方にはそういったお店は避けてほしいですね。

というわけでお店のコンセプトを見分ける5つのポイントをご説明いたしました。

あなたがこれからお店を探すのであればぜひ参考にしてみてくださいね!

・・・といってもお店を調べて面接に何度も出向くのは大変な労力です。

私も大変な労力を使い働きたいお店を決めました。

そのあとは仲介業者さんにお任せしました。

労力をかけたくない方や確実にあなたに合った店を見つけたいという方はご相談するのも一つの手です!

最後までお付き合いありがとうございました。

次回の記事もどうぞお楽しみに!

btn_lineご相談はお気軽に24時間受付中♪

水川マリ
「風俗というお仕事をいかに楽しむか!?」をモットーに働く現役ソープ嬢。これから風俗を始めようという方、迷っている女の子にアドバイスをし、幸せにお仕事をしてもらうことが目標です!!同じ境遇にいるからこそできることがあります!LINEお待ちしております!