【風俗の相談ならNAISHOにおまかせ♡】NAISHOのトリセツはこちらから




NAISHOのトリセツ。

すなわち「取扱説明書」の記事です。

これまでに風俗関係の「お仕事紹介」をしているサイトに問い合わせしたことがある女性、無い女性に関わらず〝何をどのように聞いていいのかがわからない…〟と言う女性側の意見を多数頂くので。

NAISHOをどのよう使えば効果的か?と言う内容をまとめてみました!

 

下記にも書いてありますが、ある意味、NAISHOスタッフは女性の皆さまのマネージャー的存在ですのでガンガン使い倒しちゃってください(°▽°)

それでは是非、最後までお付き合いください!

NAISHOの使い方について

どのタイミングで連絡すればいいの?

答えは非常にシンプルです。

1.お金に困っている
2.誰にも相談できない悩みがある
3.今後が不安だから話しを聞いて欲しい

などなど簡単に言えば…。

『自分の心の中にあるモヤモヤを誰かにぶつけたい!!』

そんな時が私たちに連絡をくれるいいタイミングだと思います。

 

人は誰でも生きていればその時その時の自分のレベルに合った問題が出てきます。

その都度、友達に相談できることであれば友達に相談するべきでしょうし、親に頼れる問題なら頼った方がいい。

旦那や彼氏が助けてくれるんならそれに越したことは無いと思います。

ただ、私たちがいる世界って…

・相談できる人がいない
・話はできても理解をしてくれない
・アドバイスを求めることができない

と、自分で思っているよりも複雑な業種ですよね(;_;)

 

不安で不安で心が押し潰されそうになる女性がたくさんいる中で、その不安を誰かにぶちまけたいんだけど周りには内緒にしているから誰にも相談できない。

まさに、そんな状況の時には「近所のお姉さんに相談する」ぐらいのかる〜い気持ちで連絡をもらえればと思います。

 

一人で悩んでいても悪い方向へ考えが進んでいったり、間違ったもしくは効率の悪い方法で働いてしまうなど時間をかけた割にはそんなに前進していないと言う結果にもなり兼ねません。

困ったことがあったらプロの意見も聞いてみることをオススメします。

※私を含め、基本的には女性の集まりですが、男性をご希望の方は男性スタッフもおりますのでご指名があればお気軽にお申し付けくださいね♪

NAISHOは何をしてくれるの?

私たちは下記3点の業務をメインで行っております

1.相談業務
2.解決方法の提案(店舗紹介)
3.お仕事の指導

それぞれの業務をどのように行っているかまとめて行きます。

相談内容について

現在、このNAISHOというサイトを含めていくつかのサイトを運営しております。

現在(2019年2月末)118人の女性を(在籍もしくは出稼ぎ)各スタッフ別に担当していますが、相談内容は本当に人それぞれです。

 

・今よりもっと稼げるお店を紹介して欲しい
・業界のことがわからないから教えて欲しい
・どの店舗を選べばいいのかわからない

 

というような基本的な相談内容から

 

・本指名の取り方
・写メ日記の書き方
・離婚について
・保育園問題
・ヒモ男を今後どうするか
・ホストについて

 

というような内容まで多岐にわたります。

私たちがこの相談業務を始めたきっかけは私たちが現役の風俗嬢だったころに「こんなところがあったらいいな」という想いをカタチにしたものなので相談内容に制限はありません。

 

もちろん、女性側にお金を請求するようなこともありませんのでご安心くださいね(^o^)/

どうやって問題を解決していくの?

風俗業界に参入していらっしゃるほとんどの女性に共通して言えることは…お金に何かしらの問題を抱えているということ。

すなわち、お金に困っているということです。

なので、まずはお金をいかに効率よく稼ぐか?というところから入っていくケースがほとんどですが、これだけでは他社(風俗店の紹介をしている会社)と同じになってしまいます。

NAISHOは女性ならでは、しかも風俗を長く経験しているプロ目線で解決して行きます。

【質問です!】

あなたはお金が稼げればそれだけで満足しますか?

・働く環境
・スタッフ対応
・客層
・プレイ内容
・家からの距離

などもあなたの理想に近づけて行かないと風俗の仕事も人によっては本当にただただ辛いだけの拷問みたいになってしまいます。

 

同じ女性としてそういう想いをして欲しくはありません。

追い込まれて、追い込まれて、腕を切り、肩を切り、命を粗末にする。

そんな被害者をこの業界ではこれ以上増やしたくありません。

 

だから、他社とは違う方法でしっかりと店舗をご紹介し、一日も早くこの風俗業界から足を洗ってもらうように奮闘しているのです♪

【必見記事】

他社とNAISHOの違いとNAISHOに問い合わせてから店舗を決めるまでの流れは必ずこちらの記事をご確認ください!

仕事の指導なんてできるの?

はい。もちろんです。

これができなければ、この業界で店舗の紹介なんてできません。

風俗で働いたことが無い女性から風俗の店舗を紹介されたところでその店舗の何がいいのか全く理解できないと思いますし、私が相談する立場であれば…その人の紹介から店舗に行こうと思いません。

 

男性のスカウトでも同じことが言えます。

稼げるお店やエリアの情報はあるかもしれませんが、実際に接客したことないのに風俗嬢の気持ちが理解できんの?って正直思っちゃいます。

海綿の取り方とか、ピルの種類とか、本強された時の対応とか。
そんなの数え始めたらキリがありませんが、実際に女の子が知りたいのはその辺の事だったりしませんか?

 

稼げる店舗はわかるけど、あなたがその店舗で稼げるかはイコールではありませんよね?

客層が良いエリアはわかるけど、あなたがその客層に合っているかはわかりませんよね?

 

女性が100人いれば100通りの提案があります。年齢や体型、コンセプトやバストのサイズだけで店舗を決めるようなマニュアルな対応は一切致しませんのでご安心ください!

※店舗を決めるまでに他社やスカウトよりは質問する項目が多いです。これも全てマニュアルな対応ではなく、相談くださった女性にあった店舗を見つけ出したい!という気持ちからの取り組みですので予めお伝えしておきます。

 

相談があった女性側に変に期待を持たせることは時間の無駄であり、相談者の立場からすれば偽善で迷惑だと思います。厳しいことをお伝えしなければならない時はハッキリとお伝えしますのでその点もご了承くださいね♪

それが、本当の優しさだと思って日々、女性と向き合っておりますので(^^)v

 

具体的な指導内容はこちら↓

・面接時の注意点
・入店後にとるべき行動
・休みの取り方
・お金の使い方
・スタッフとの距離の詰め方
・本指名の接客術
・写メ日記全般について(投稿時間含め)

など、業務的な内容については何でもできる指導はさせてもらってます。

【だから安心!】

指導内容については、もちろん私たちが自分で経験して実際に得た内容や担当した女性から学んだこと、
また人気のある店舗のナンバーキャストがやっていることと、店舗側が望んでいることなど全て真実に基づいたものになります。

情報の鮮度が違います

最後に、自分の心と体を削って大金を稼ぐ仕事!それが風俗です。

つまり、お金が稼げなかったら風俗をやる意味がないということ。

 

だったら、お金が稼げる店舗なのかそうじゃないのかはどうやって判断するの?

それは、良質な情報にかかっています。

 

NAISHOはこれまでに数え切れないほどの女性を全国各地にご紹介しているため

・時期
・どこのエリア
・どの店舗
・どのぐらいのレベルの女性

が実際にこれぐらい稼げた!というデータが毎月上がってきます♡

 

これまで今回の記事で書かせてもらったような内容と、このそれぞれの女性がリアルにその月どれぐらい稼げたか?というデータを参考にしながら女性が理想とする条件の店舗に近づけて行きます。

私も未だに覚えているのが

 

風俗をやろう!って決めてから実際に1店舗目で働くまでに3週間。

 

やる気はあるんだけどお店がたくさんありすぎてどの店舗に行けばいいのかがわからなかった。

そして店舗を移籍するにしても、次の同じ悩みが続くのが面倒で誰かに店舗を選んでもらいたかった。

 

きっと同じ悩みの女性もいると思いますが、今回、この記事にたどり着いたあなたは悩む必要は一切ありません

続きのお話はLINEからお待ちしております♪

@NAISHO

NAISHOへのご相談はLINEからどうぞ!
(女性からのご相談のみお受けしております)

※2019/4/10に移行しました※
以前ご利用になった方は再度の登録をお願いいたします!

以前のアカウントは使用停止となっておりますのでご注意ください
⬇️⬇️⬇️
【新】相談総合窓口
↓↓↓

LINE ID:@eny5477t)


優良店情報(求人関係)に関するご相談は、下記の「優良店情報相談デスク」のLINEからメッセージをお送り下さい。
↓↓↓友だち追加(LINE ID:@yzm2338h)

ナイショに届くご相談内容参考記事はこちらから!

らぶ

【NAISHO】地方出身のわたしは広告代理店の営業を経て風俗の世界に24歳で飛び込み現役の時は「高級デリ」で自分を磨いておりました。わたしの得意技は「色恋術」で本指名からパトロンへの発展させること。普通の人生とは少し違う人生を歩んだ良し悪しを面接で現役嬢に伝えて行ければ。そんな想いで今日も山手線を駆け回ります!