【エナジードリンクの常飲は危険!】身体を大切にして年末を乗り切ろう!

こんにちは、セイラです!

まだ仕事や勉強がある方や年内最後まで出勤する方、毎日お疲れ様です!

日々頑張る姿は素敵です。

でも、そのエネルギーどこから捻出していますか?

エナジードリンクを常飲していませんか?

あれは毎日飲むようなものではありません。

今回はエナジードリンクの危険性と代替飲料水についてお伝えしようと思います。

エナジードリンクは危険

カフェイン中毒

今や小学生も飲んでいるというエナジードリンク。

テスト前や納期前、どうしても休めないときなどつい手に取ってしまいがちですよね。

たまに飲む程度ならいいのですが、毎日飲んでいたり、悪化すると1日に何本も飲んでいたり・・・

それはとても危険です。

ぜひ控えていただきたい。

エナジードリンクによる死亡事故は毎年耳にします。

世界ではエナジードリンクの摂取が禁止されている国もあります。

日本でも20代男性が亡くなりました。

原因はエナジードリンク過剰摂取によるカフェイン中毒です。

不整脈が起こり心停止に至ります。

簡単に手に入り、エネルギー補充できるかのような飲料ですが、常飲は危険です。

元気の前借り

身体にはエネルギーがない状態。

それを無理して心臓の鼓動を早くし、エネルギー捻出して身体を動かしているのがエナジードリンクです。

ないものを無理やり作っている。

元気の前借りに過ぎません。

どこかでその付けは回ってきます。

もともと高血圧だったり、頻脈だったりすると更に負担がかかります。

ないものを無理に作り出しているので負担がかかるのは当たり前ですよね。

そんな無茶はしてほしくないです。

スポーツドリンクに替える

危険なのは知っているけど、でも頑張らなければいけないときはつい手が伸びがち。

そんなときにはぜひスポーツドリンクに替えてみてください。

アクエリアスがおすすめです!

アクエリアスにはクエン酸とアミノ酸が多く含まれています。

これかは疲労回復成分に分類され、体力回復を促進してくれます。

そしてポカリスエット。

この2つ、飲み分けていますか?

成分が異なるので身体の状態に合わせて選び分けるのが賢いです。

ポカリスエットはアクエリアスに比べて甘いですよね。

糖分とナトリウムが多く含まれています。

ゆえに、風邪や体調不良で栄養状態が悪いときや、脱水症状ぎみの水分補給に適しています。

疲労が進むと身体は脱水状態に陥っていると言われています。

ポカリスエットで水分と一緒に出てしまっている電解質も補給しましょう。

疲労回復にはアクエリアス。

栄養補給・脱水改善にはポカリスエットです。

まとめ

頑張れないときは訪れますよね。

でも身体に無理がかかる方法で無理にエネルギーを作るのは、身体への負担が大きすぎます。

どうせ飲むならアクエリアスです!

身体に負担がかからない方法で頑張って年末を乗り切りましょう!

@NAISHO

NAISHOスタッフへのご相談はLINEからどうぞ!

下記の友だち追加バナーをクリック!

ナイショに届くご相談内容参考記事はこちらから!

(女性からのご相談のみお受けしております)

友だち追加

セイラ
援助交際の非効率さに辟易しピンサロの門を叩く。オナクラやヘルスも経験するがピンサロの居心地がよく、気がつけばピンサロ歴は5年。お店ナンバー1を目指して登りつめた結果、得たものは摂食障害と人間不信。でもプラスになったこともある。そんな私の経験でも誰かの役に立てればと思い執筆中。