【プロが教える風俗嬢向けメイクレッスン⑥】パネル撮影の時どうしてる?簡単ヘアセット・アレンジ&ヘアケア

こんにちは、風俗・美容ライターのSmileです。

雨がやまないので洗濯モノ達が乾かない(泣)

しかし、コインランドリー好きなので楽しみが増えた様な気がします。

今回は風俗の仕事をしていると、どうしても髪が濡れてしまったりプレイをする事で崩れてしまうヘアセット・アレンジ・ヘアケアについて書いて行きたいと思います。

私も現役時代に悩んだことなので皆さまの参考になればと思いますので最後までおつきあいください♪

まずはヘアセットの基本から

撮影の時ヘアメイクさんにセットしてもらうのが一般的だと思います。

お店によってはヘアメイクさんがいるお店もありますが、今後、自分の写真指名が左右されるパネル撮影なのでどんなスタイルにするか悩んで当然です。

ここ何年かのトレンドはナチュラルなセットになっているので派手なセットは多くありませんが、宣材写真を撮影する時に気を付けたいのは撮影だから気合いを入れたセットにしてしまう事です。

ランキングの上位に入っている女の子達を見るとナチュラルにセットしています。

凝ったヘアスタイルにしてしまうと、あまりお客さんの受けがよくない様に感じます。

例えば編み込みを入れたりするアレンジ・ポンパドールなどは、可愛いですがお客さんからすると髪に触ってはいけなのかなと感じてしまい自然と距離が出来てしまいます。

なので風俗の仕事をする上で目指すは触りたくなるキレイなヘアを考えていくと良いと思います

ヘアスタイル別にセット・アレンジ・直しを紹介して行きたいと思います

ロング・ミディアムヘア

ロングの場合、ダウンスタイルかアップにするのか迷いますよね。

仕事の時にはアップに束ねる場面も多いかと思います。

簡単にまずストレートの場合はまとめたりする事でクセが出てくるので、アイロンで合間にしっかり戻す様にしましょう。

アイロンする事で髪にツヤが出て美しい状態を維持できます。

ワックスなどはあまり使わずスプレーで形を整えて上げるとgoodです。

巻き髪の場合はランダムに長さによりますが、耳より下もしくはアゴより下を巻くようにすると自然でゴージャスなスタイルに仕上がります。

根元から巻くとやり過ぎ感が出てしまうのと崩れたときに直すのが大変になってしまいます。

直しの時はこれは巻き髪だから出来るアレンジになりますがクルリンパ☆を1つ結びでまとめるだけでも可愛いしピンなども要らずに楽に直せます。

スタイリング剤はこちらもスプレーで軽く固める程度で大丈夫ですよ♪

ボブ・ショートヘア

ボブ・ショートスタイルの女性も多くいらっしゃいます。

風俗でお仕事をする前からショートヘアの方や仕事中どうやっても髪が崩れるから短くした!なんて女性もいることでしょう。

(Smileも風俗で働いていたときはボブからショートボブと短くなっていきました笑)

仕事中のセットも楽で崩れにくいのでお仕事の実用的なヘアー部門だとショートは風俗嬢のベストヘアだと思います。

※しかしながらロングヘアーの女性の方が風俗客の男性には人気があるようです。

気をつける事はカットの段階からになりますが、丸みのあるヘアスタイルにする事で女性らしさを出せます。

モードっぽい前下がりのヘアスタイルなどでも毛先を巻くなどしてなるべく直線的なラインを作らない方が魅力的なヘアスタイルになると思います。

アレンジはほとんどしなくても大丈夫ですが、変化を付けるならばピンやバレッタなので少しデザインのあるモノで変化を付けるといいと思います。

スタイリング剤はワックスやスプレーでキレイな丸みを作って行きましょう。

 

ヘアケア

毎日アイロンだ、スプレーだしていると髪も頭皮もしっかりとケアしてあげないとツヤのないボサボサな髪になってしまいます。ヘアケアに関して大切な事は

  • クレンジング(シャンプー)をしっかりする
  • 週に1度はしっかりとヘアマスクをする
  • 頭皮ケアを怠らない

この3つが大切になってきます。

まずクレンジング(シャンプー)髪を濡らしてしっかりシャンプーをします。

爪をたてないで指の腹で毛先をしっかり落とす様にします1度流してから、もう1度シャンプーします。

2回目は根元から全体を柔らかくシャンプーの泡で包む様に洗い上げてしっかりとすすぎましょう。

その後は乾燥が気になる場合はトリートメントの前に髪にオイルを付ける事で潤いを逃さない効果があります。

最後にトリートメントをしてしっかり流しましょう。

週に1度は栄養たっぷりのヘアマスクで髪を集中ケアしてあげる事でパサ付きの無いキレイな髪になります。

頭皮も乾燥するとパサつきやハリの無い髪の原因になります。

指で指圧する様にしっかりマッサージをしてあげましょう

まとめ

髪はカラーやパーマ以外にも紫外線・スタイリング剤・アイロンなどダメージを非常に多く受け、スキンケア以上にダメージの修復が大変ですので日々のケアを怠らない事で手のかからない美髪を手に入れましょう。

そして自分に似合うヘアスタイルを手に入れて360度イイ女目指しましょう♪

メイクの相談、仕事の悩み、SmileはTwitterもやっていますので気軽に相談、疑問を投げかけて下さいね(こんな記事書いて欲しいもリクエストありましたら受け付けてます)

次回コラムは自分らしく秋メイク・トレンドを取り入れよう♪について書こうと思いますのでお楽しみに!!

btn_line今すぐClick!!お店探しの相談は24時間受付中♪

Smile

夜の経験はデリヘル・箱ヘル・飲み屋で6年活動してました。ヘアメイクアーティスト、講師、BA経験あり、イベントマネジメント、ブッキングなど色々な仕事をしてきて、精神を病んで入院し現在も通院中です。経験しなくて良い事も沢山あったと思いますが私のコラムを読んでもらえる事で、現役で頑張る女の子たちの反面教師になったり、少しでも元気が出てくれたから、嬉しいです。よろしくお願いします☆★