【2018年9月17日開催かぐらセミナーご参加ありがとうございました!】セミナーレポをまとめてみた!




こんにちは!

最近結構充実した毎日を送っております、「いろは」です。

先週の木曜日(20日)に東京出張から帰宅。

セミナー・打ち合わせ・取材と、濃ゆい4日間でした!

たくさんの人のお話を聞いていると、たまに「私ここにいて大丈夫なのかな?」と不安になることがあります(笑)

差が目に見えると落ち込むし、これから超えなければいけない壁が大きすぎると泣きたくもなりますが、逆に燃えてくるので私は根っからのドMです。

好きだから今の仕事をしていて、楽しいから新しいことを考えていますが、ノーストレスというわけではありません。

今日は9月17日に開催された、かぐらセミナー「ストレスフリーで働く鍵」のレポを書きます!

今回セミナーに参加して頂いた方のレポも一緒にまとめていきますので、様々な人の視点から見た今回のセミナー内容を知って頂けたらと思います。

当日の天気は曇り。私の体調も曇り。

セミナー当日の天気は曇りで、午後から雨の予報。

雨が降り出す前まで続く偏頭痛と、寝不足で私の体調は最&低。

しかしセミナー会場に入ると気持ちは切り替わるもので、セカセカと準備をして参加者の方をお出迎え。

今回のセミナーなんですが、なんと水嶋かおりん先生がご参加くださり、私のテンションはかなり高かったです。

かおりん先生が書いてくださったイベントレポのブログはこちら

セミナー会場が少し入り組んだ場所にありましたが、参加者の皆様が続々と来場。

今までのNAISHOイベントに参加して頂いてる方など、知っている方との久しぶりの再開ができて、とても嬉しかったです。

毎回イベントの開始前は妙な緊張感が会場を漂うんですが、かぐら先生の流してくださったシャレオツな音楽に皆様心解れて会話が飛び交いました。

そして予定通り14時にセミナー開始です。

いろは的興味のあったお話

今回のセミナーにはNAISHO新人ライターのちよちゃんが参加してくれました!

ちよちゃんのセミナーレポはこちら

セミナーの題目は6つ。

  • 三大欲求を知って楽に生きる
  • 生欲を高めて人間力アップ
  • 自分らしく生きたいなら本能と理性を知ろう
  • 男女差に悩むなら心と体に余裕が必要
  • 本当の本能を満たして幸せになりましょう
  • 寂しさとおさらばしましょう!

かなーり色濃い2時間となりました。

全部の内容をレポしたいくらいなのですが、今日は私の気になったお話を2つ上げます!

男女差に悩むなら心と体に余裕が必要

この題目で注目すべきは「脳と体のキャパシティ」について。

雑な図で申し訳ないのですが・・・。

図を見てもらえばわかる通り、男性の脳のキャパは女性に比べてかなり少なく、女性の体のキャパは男性に比べてかなり少ないのです。

女性は脳のキャパがたくさんあるので、同時に2つのことを考えたりするなど、脳をたくさん使えます。

しかし男性は脳のキャパが少ないので、同時に2つのことを考えたりすることや、先の予定を入れることが苦手です。

ちょっと予定を入れたり、「LINE返さなきゃ」と思うだけで、脳のキャパはオーバーしてしまいます。

オーバーした脳のキャパは、体のキャパを圧迫します。

男性の場合は脳のキャパはオーバーすると、理性がなくなるため本能的な行動に走りがちに・・・。

女性の場合は脳のキャパオーバーは、体のキャパを圧迫し体調不良などになる可能性が高くなります。

それぞれのキャパに余裕を持たせるには、睡眠を取ること、ストレスの発散が重要です。

毎回同じ差し入れ地獄

お客さんの中で毎回同じ差し入れを持ってくる人、いませんか?

もちろん差し入れはありがたいのですが、「またシュークリームだ・・・。」と思いますよね(笑)

男性は「わ〜シュークリームありがとう!好きなんだ!」と女の子に言われると、「差し入れ=シュークリーム」と脳にインプットします。

残念なことに「この前はシュークリームだったから、今日はケーキにしよう!」という考えにはならないのです。

悪気があって差し入れをシュークリームオンリーにしているのではなく、他の差し入れを考える隙間が脳にないため、お客さんの心は「喜んでもらえる!♡」としか思っていません。

シュークリーム地獄を回避するには、新しい「喜んでもらえること」をインプットするのが重要です。

「シュークリームばっかりは嫌だな。」ではなく、「〇〇さんと一緒にケーキ食べたいな」と言えば、脳からシュークリームは消えて、新たにケーキがインストールされます。

最近お客さんから同じ差し入れが続いているな・・・。と思っている方は是非試してみてください!

本当の本能を満たして幸せになりましょう

以前私が書いた自己啓発系コラム(笑)にもありましたが、本当の本能とは自分を自分で受け入れることが、満たされる最重要ポイントです。

本当の本能を満たす根底には「自分のことを知ってほしい」という気持ちがあります。

私はコラムを通して業界のことやお仕事のことを知って頂きたいと思っていますが、同時に私のことも知ってほしいと思っています。

だってNAISHOユーザー増やしたいし・・・(笑)

自分を知ってほしいと思うのはとても良いことですが、自分で自分の事を説明できないのに誰かに「知ってよ!」と言っても、理解はしてもらえるかもしれませんが受け入れては貰えないでしょう。

自分の説明を自分でできるくらい、自分の短所も長所も自らが受け入れなければ、本能は満たされないのです。

自分を他人に受け入れて貰うために

私が自分を受け入れようと思ったのは、実は風俗エステ講師のあす香先生がきっかけです。

以前あす香先生と2人でお話をさせて頂いた時に、1番最初に見せて頂いたのが「あす香先生が書いたあす香先生の説明書」でした。

ダメなところも、良いところも全部引っくるめて、他人に説明できる事はとても難しい事であり、弱さを見せる事は勇気のいる事です。

それをあす香先生は私に見せてくださいました。

感覚的には人の全裸を見た感じです。

ビックリ&インパクトしかありません(笑)

ただ最初にあす香先生を知った事で、話しやすさが格段に変わります。

自己説明文は簡単ではありませんが、自分で自分を受け入れることができれば他人との関係の気づきやすさだけでなく、お客さんに自分を知って貰うための自己アピール力にも繋がります。

ぜひ自己説明文を作ってみてください!

次回イベントは写メ日記講習!

NAISHOイベント10月は初の関西!!

告知コラムはこちら

写メ日記講習も初なので、初尽くしのイベントとなっております!

9月21日時点で参加枠の残りは2枠ですので、参加希望の方はお早めに公式LINEまでお問い合わせください。

来月も沢山の方にお会いできるのを楽しみにしております!

@NAISHO

NAISHOスタッフへのご相談はLINEからどうぞ!

下記の友だち追加バナーをクリック!

ナイショに届くご相談内容参考記事はこちらから!

(女性からのご相談のみお受けしております)

友だち追加

いろは

17歳から援助交際を始め「セックス依存症」になった私は18~22歳までの4年間デリヘルで働き続けました。無理な働き方により体を壊し、今でもストレス性の喘息と蕁麻疹と共存しています。現在は風俗ライター・相談員・業界の様々な事情を取材しつつ、メンエスの内勤さんもしています。現役を引退して2年、この業界にまた戻って来たのは、ただただ好きだから。たった1人で悩む女の子のために活動を続けていきます!