【これから風俗で働く女の子へ】風俗で働く上で絶対に知っておいて欲しい心得




こんにちは!

福原ソープ現役嬢兼講師の滝川じゅんです。

今日は風俗店で働き始めたばかりの女の子、これから風俗で働こうと思う女の子に、ぜひ頭の片隅に残しておいて欲しいことをお話ししたいと思います!

風俗で働く理由

風俗で働くきっかけは人それぞれ。

  • 私のようにシングルマザーの人
  • パート等の昼職と掛け持ちをして子育てをしている人
  • 高収入バイトに惹かれて始めた人
  • 大学生で自分で学費を払う人
  • 奨学金の返済の為等家庭の事情がある人
  • 起業したりお店を経営したい人
  • コンプレックスがあって整形費用を稼ぎたい人

風俗で働く女の子の多くは様々な事情と、目標があります。

事情や目標を胸に抱え、働き始めた風俗のお仕事。

風俗のお仕事はお昼のお仕事に比べてお給料も高く、目標のための資金を比較的早く貯める事ができます。

しかし風俗業界で働き当初の目標を達成する人は、かなり少ないです。

  • 上手く貯金が出来ずに目標ではない所にお金をつぎ込んでしまった人。
  • たくさんのお金を手にするうちに、目標を見失ってしまった人。
  • 目標はまだあるものの、あまり稼げていない人。
  • 風俗のお仕事が自分に合わず、辞めてしまい目標を諦めてしまった人。

風俗業界は多くのお金を手にできますが、当初の目標を見失ってしまう場所でもあります。

またたくさんの経験ができるので、当初の目標とは別の目標を持つことも可能です。

目標は変わってもいい

風俗のお仕事を始めたきっかけは、あくまできっかけです。

途中で当初の目標や目的とは違う目標を見つけ、予定より長く業界で働くことは悪いことではありません。

むしろ目標に向かって頑張っている女の子は素敵です。

しかし、風俗業界は何かと誘惑の多い世界。

お金に関して意識が変わってしまう人も少なくありません。

金銭感覚が麻痺しない為に

一般的なアルバイトや昼職の仕事を経験した女性なら、風俗で得る報酬が当たり前では無い事は理解していると思います。

たくさんのお金を手にできますが、風俗にはお昼のお仕事と違って保証がありません

時給制でもなければ(ピンサロは時給制です)、仕事中に感染した性病に労災はおりない。

性病によっては長期間治療が必要だったり、最悪風俗のお仕事は辞めざるを得ない可能性もあります。

不安定だからこその高収入といっても過言ではないので、たまのご褒美や自己投資にはお金をかけても、もしもの時に備えてできるだけ貯金をしておく事が大切です。

特に身バレ親バレしたくないなら派手な生活は禁物。

毎月これだけは貯金していこうという目標を立てて、貯金額が増えればお仕事のモチベーションにも繋がります。

外見だけじゃなく内面も磨いて

風俗業界はただ働けばお金が入ってくる、甘い世界ではありません。

外見だけを磨けば言い訳ではなく、内面の美しさも必要です。

若い女性は若い女性ならではの美しさが有り、年齢を重ねた女性には人生経験も増え年齢を重ねた女性ならではの美しさが有ります。

お客様が求める女性には、外面よりも女性として、人として魅力的な女性であることが大切です。

プレイだけでなくお客様との会話も必要なお仕事なので、男性の好きそうな話題や趣味等について少しでも興味を持ってみたり、自分の為に知識教養を身につけることもお客様との会話等に役に立ちます

そして、なんといっても身体が商品でもあるので、最低お肌と髪の毛のケアは少しお金をかけて行いましょう。

肌がザラザラよりも、触り心地の良いツルツル艶やかな肌の方が、男性に好まれるのは間違いありません。

以前『高齢者風俗嬢』という本を読みましが、還暦を過ぎても尚現役でNo.1デリヘル嬢の方達に共通するのは、女優さんのような美しさではなく、髪の毛が艶やかだったと著者の方が書いていました。

まさに髪は女の命です。

テクニックは自分を守る

素人感のある女性の方が全体的にお客様受けが良い傾向にある現代の風俗業界ですが、技やテクニックは風俗の業種関係なく磨く事をお勧めします。

理由は技やテクニックでお客様に満足して頂ければ、ルール違反をしようとするお客様に無理な要求をされる可能性が減るからです。

雰囲気は素人っぽくても、プロである自覚は決して忘れないで下さい。

お店によっては講習が口頭やDVD講習の場合があり、しっかり講習を受ける機会が年々減ってきています。

講習を受けた事がない人は、是非外部の講師の先生の講習やお店のスタッフさんにお願いして講習を受けてみてください。

実技講習をする事で、危ないお客様の時にはどのような対応をしたら良いのかなど、危機管理能力が高まります。

危険なお客さんの対処方法などは、しっかりお店に確認しておいてください。

風俗はメンタル管理が重要

せっかく思いきって入った風俗の世界。

お仕事の内容に慣れてくるかもしれませんが、仕事内容は心をすり減らす可能性があります。

稼げないことも病んでしまう原因になります。

稼げなくて落ち込んでしまう女の子は、稼げている子に共通している部分を探してみたり、稼げている子に相談するのもありです。

風俗講師の方に講習を受けたり、カウンセリングを受けてみるのもおすすめです。

稼ぐ為に必要な心構えや、自分1人じゃないという安心感も必要なので、風俗業界に1人でもいいので相談相手を作ってくださいね。

逆に稼げている女の子の病んでいる原因は、お店からのプレッシャーであったり、ランキングを落としたくないという自分自身からのプレッシャーなどなど。

稼げているからこそ浪費が激しく、お金を使った後に後悔してしまうことも・・・。

目標を見失ってしまい、浪費がかさむ方は1度自分の目標を見直してみてくださいね!

まとめ

これから風俗で働く事を考えている女の子は勿論、まだ初心者の女の子にはこれらの事を頭に入れて風俗業界でお仕事をしていただきたいです。

目標は色々な形があって当たり前。

自分の目標を常に頭において、お仕事をするようにしてください!

@NAISHO

NAISHOスタッフへのご相談はLINEからどうぞ!

ナイショに届くご相談内容参考記事はこちらから!

(女性からのご相談のみお受けしております)

福原ソープ嬢現役講師 滝川じゅん

福原のソープランドで現役嬢として働きつつ、ソープやヘルスで働く女の子に対して接客やテクニックを教えています。他にもお仕事のお悩み相談も受けつけています。
現役だからこそ解る風俗業界の現状に必要なスキルや心構えをお伝えしています!

精神疾患を患いながら二人の子供を育てる為に離婚後、風俗業界に足を踏み入れました。
子育てをしながら頑張るシングルママの風俗嬢さんの仕事と子育ての両立に少しでもお役に立てればと思います。