【現役ソープ嬢兼講師の自己紹介後編】滝川じゅんと母として




こんにちは。

現役ソープ嬢兼講師の滝川じゅんです!

前回の私の自己紹介前編はご覧いただけたでしょうか?

後編もぜひお付き合いください♡

ヘルス嬢をしていた頃

最初の店舗型ヘルスでは性病の知識も無く、検査義務も無くクラミジアや淋病にまで感染していました。

生理の時でも海綿を使わされ無理に仕事をさせられ、店長が変わってから店長に言い寄られた為、近くの人妻系のホテヘルに移店。

ヘルスでは店舗型でもホテヘルでも、本番サービスを求める事を言うお客様が多く、やんわりと断る事にも嫌気が指していました

仕事が楽しいと思う事も当然無く、たまたま以前在籍していたホテヘル時代のお客様から、福原にも年齢層の高い女性のお店が有ることを聞き、ネットで調べ考えた末に電話をして面接が決定します。

初めて面接で福原という場所に行きました。

ソープ嬢としてデビュー

面接でたくさんの説明を受け、「いつから来れますか?」と聞かれたので、思いきって福原デビュー!

ホテヘルは退店し、新人福原ソープ嬢として初出勤。

入店して初めて本指名で来て下さったお客様は、現在お店を移籍してからも指名をして頂いています。

確かに私のようにヘルスからソープに移った女の子も多くいます。

しかし若い頃に高級店で働いていたり、長い間ソープ嬢として働いてきた女の子には、お客様が付いていたり、どんなに頑張っているつもりでも越えられない壁を感じてしまいました。

そこで思いきって、フリー講師の愛花先生にコンタクトを取って相談。

写メ日記の上げ方やカウンセリングを受けて、慣れてきたらアメブロ等のブログを上げると良い事を教えて頂きました。

アメブロも始めてから同業者の女性とも繋がり始め、あるブログを読まれたお姉様から「一緒に沙也加さんの講習を受けてみませんか?」とメッセージが。

日にちを決めて川崎まで行き、誘って下さった元ソープ嬢のお姉様と沙也加さんと3人で川崎のソープのお店のお部屋を借り、講習を受けました。

この時が初めての沙也加さんとの出会いでした。

それから何度か沙也加さんに再講習を受けて、沙也加さんの教え子さん(吉原の女の子)の講習を受けに行ったりもしました。

風俗のジャンルを越え、他の講師の方の個別講習から講習会まで受けて、習った事を実践していたら、当時の在籍店では贔屓して頂いていたお客様から「何故じゅんがランキングに入らないのか。」と問い合わせの電話が入ったのです!

それ以来、それまでのお店からの対応が明らかに変わったのを感じました。

もう一度

最初のお店から私を指名してくださっていたお客様に、ちょっとした文句のような事を言われたた時がありました。

我慢して在籍していたけど、もうソープは辞めようと思い、また大阪でヘルスをしする為退店。

退店する際に写メ日記で卒業する事を告げたら、お客様から電話が…。

「もしもどこかに移籍するなら教えてよ。」と…。

そのお客様からの電話だけでなく、あれほど頑張って勉強したのに勿体ないという声。

せっかく出会えたお客様と会えなくなる寂しさもあり、退店後の半月の休暇中に現在の在籍店に入店する事にしました。

また気持ちを新たにソープ嬢として再出発する事になりました。

年齢関係無く脱げば稼げる時代ではなくなった今

悩んでいる女性に自分の人生経験全てを生かし、何か役に立てられないかと考えるようになり、沙也加さんに相談して講師になるための再講習をお願いしました。

在籍店には講習で出勤時間中に部屋を借りて講習をする承諾を得て、現在は現役をしながら講師として活躍しています。

講師として出来ること

普通はソープならソープの講師の方に講習を受けたり、メンズエステやM性病感ならそれに特化した講師の方に講習を受けます。

しかし私は風俗のジャンルを越えて、色々な有名講師の方に様々な事を教えて頂き、ソープではお客様の希望が有ればソープならではのサービスに付け加える事が出来る。

女の子のキャリア・個性・性格も違って、皆それぞれ良いところを伸ばし改善できたら、長所や工夫したら良いところを見極め、技だけでない講習を心掛けています。

女の子の写メ日記からお店のコンセプト、他のキャストさんの雰囲気もチェックして、自分なりにどうしたら生徒さんが光る事が出切るかを考え、悩み事や接客について分からない事の質問にも答えられるように、自分も現役だからこそ勉強の日々。

私のやり方が勿論全てではないし、ヒントになって自分なりのやり方や工夫が出来るようになったり、他の講師の方にも講習を受けて良いとこ取りしても全然良いと思っています。

私もそのようにしてきました。

無理をして割に合わないハードなサービスをしたり、本当の自分とは違う過激な写メ日記を上げてしんどくなるよりも、もっと自分らしくそんな自分を気になって来てくださったり、またご指名で来てくださるお客様が、女の子にとってのお客様なのです。

私もソープに移って、たくさんの講師の方に講習やカウンセリングを受けてからは、お客様について辛い思いをしたり悩むことは無くなりました。

母としての仕事も

シングルマザーとして仕事と子育てとの両立は、職業関係無く悩むことも多いです。

私は両親と同居していたり、実家がすぐ近くに有るわけでも無い。

初めて風俗で働き始めた頃、下の子供はまだ幼稚園に通っていたので、たまに母親が家に泊まり掛けで家事を手伝っていました。

その時は勿論風俗で働いていることも隠していました。

それ以来、朝から夕方まで働き、夜は子供と過ごしたいとも思いながら、何かと融通がきくので遅番という時間帯で今でも出勤しています。

子供には上の子が中学生の時に風俗で働いていることを教えました。

わかって欲しかったのは職業に優劣はない事、必要とされない仕事はない事とお金の大切さ

中学生だった娘は最初びっくりしていましたが、ママが頑張っているから自分たちこれだけしてもらえてると分かってもらえました。

今は娘は高校生になり、息子も中学生になっていますが、私が伝えた意味を理解してくれているのかグレる事もなく勉強やクラブ活動も頑張ってくれています。

娘はもう具体的に将来の進路として、4年制の大学に進学することも希望している為、私は母親として子供には可能な限りの事をしてやり、いずれ子供たちがそれぞれ社会人になるようにする事も大切な滝川じゅんの仕事です。

これからは

これからもぼちぼちと講師をしながら現役嬢としても頑張って、息子が高校を卒業する頃に私も現役を卒業出来るように目指しています。

NAISHOのコラムで伝えられることもたくさんありますので、ぜひ読んでいただけると嬉しいです。

オススメコラムはこちら!

【風俗客あるある!Part②】ウザいことを言い出すお客様への対処法は?

@NAISHO

NAISHOスタッフへのご相談はLINEからどうぞ!

ナイショに届くご相談内容参考記事はこちらから!

(女性からのご相談のみお受けしております)

福原ソープ嬢現役講師 滝川じゅん

福原のソープランドで現役嬢として働きつつ、ソープやヘルスで働く女の子に対して接客やテクニックを教えています。他にもお仕事のお悩み相談も受けつけています。
現役だからこそ解る風俗業界の現状に必要なスキルや心構えをお伝えしています!

精神疾患を患いながら二人の子供を育てる為に離婚後、風俗業界に足を踏み入れました。
子育てをしながら頑張るシングルママの風俗嬢さんの仕事と子育ての両立に少しでもお役に立てればと思います。