【新人が増え続ける風俗業界】売れる為には辛抱強さが必要?

こんにちは♪

元風俗嬢の新人ライターのNaomiです。

今日は、食料品のまとめ買いにスーパーへ行ってきました。

野菜コーナーへ行ったら、値段をみておどろきました!

キャベツ4分の1が98円(税抜き)、シメジが138円(税抜き)、ブロッコリーが…

昨年からの気候の問題だと思うのですが、これでは家計がますます大変になってきちゃいますよね(;_:)

結局ふぞろいジャガイモ10個入り298円、ニンジン一本48円、玉ねぎ3個…お得になっている野菜を選んで、献立を考えながらお買いものを済ませました♪

このお野菜の組み合わせがカレーだとわかった人は食通ですね♪

新人が常に増える風俗業界

さて、お買いものをしながら思い出したのが、都内の風俗店で働いているお友達のことです。

そのお友達はデリヘル店にいるのですが、新人さんが常に入って来ていると言ってました。

それも、風俗未経験のふつうの主婦っぽい女性もかなりいるそうです。

待機室でいつも顔を合わせていると、次第に仲良くなり、風俗に至った経緯も話してくれるようになるそう。

シングルマザーで子供の学費や生活費のため、という人もいればご主人のお給料だけじゃ間に合わないためという専業主婦だとか。

そうですよね…。

物がドンドン値上がりをしていけば、出費もそれなりに増えますからね…。

そこで、普通のパートよりはお給料が良い風俗で働こうという女性が増えているのかもしれません。

だけど、風俗のお給料は時給制じゃないのでお仕事につけなかったら、お給料ゼロです。

新人が毎日のように入店している分、お仕事がまわってくるのも根気よく待つことも覚悟しておかなければならないと思います。

新人期間は、もともと在籍している女性よりは優先的にお仕事に就く確率は高くても、新人が多い分、順番待ちになる可能性も。

だから、新人期間についたお客さまは本指名で返せるよう、努力が必要です。

努力をすれば賢く稼げる

私の知人で、週1~2回で2~3時間の出勤で必ず2~3万持ち帰るという女性がおります。

もちろん新人期間は、そんなに稼げませんでしたが、写メ日記を頑張って、多くの新人の中から目立つ作戦で集客をされてたのです。

働く女性自身で集客できる唯一の手段が写メ日記ですからね!

お子様もまだ小さくて、デリヘル店の出勤と昼のパートをかけもちしております。

ご主人の扶養に入っているため、昼のパートの時間を増やせないため風俗で働くことにしたのです。

新人期間についたお客さまのほとんどが本指名で返ってきているのです。

出勤をあげると、予約で埋まり待機をすることなく稼いで帰ります。

賢い稼ぎ方ですよね!

辛抱強さも大切

この知人の話で分かることは、安定して稼げるようになるには稼げるようになるまでの辛抱強さも必要だという事です。

面接後の体験入店で稼げなかったからといって、すぐに辞めるのはもったいないと思います。

このお店は稼げないから、他を探してみようという事をしていれば、転々と動き回るだけで時間を無駄にしてしまいます。

もちろん、お店との相性も大事ですが、稼げるかどうかの判断は1~2回の出勤では分かりません。

※この記事で伝えたいことは、風俗で働く女性が増えてきているため、安定して稼げるようになるためには辛抱強さ、努力が必要だという事です。

入店してから稼げるようになるまでの期間は女性にもよりますが、稼げている女性はそれなりの努力をしていると思います。

稼げるようになるまでは、どんな努力が必要なのか悩んでいる女性はNAISHOのスタッフに相談すると良いですよ♪

オススメコラムはこちら♡

【伸び悩んでいる貴方へ】本指名獲得のテクニック~心構え編〜

@NAISHO

NAISHOスタッフへのご相談はLINEからどうぞ!

下記の友だち追加バナーをクリック!

ナイショに届くご相談内容参考記事はこちらから!

(女性からのご相談のみお受けしております)

友だち追加

naomi
シングルマザーになり子育てのためがむしゃらに風俗で働いていた頃のことをコラムにして参ります!風俗業界25年生が学んだことの中でも特に精神的につらい時の乗り越え方や稼げなくなった時の解決法を少しでも参考にしてもらいたいと思っています。