【この春夏の足もとはどうすればいい?】今シーズン流行りのおしゃれな靴を知ろう!




こんばんは、百花繚乱です。

わたしは風俗やアダルトな仕事もしてきた女なのですが、ずっと本業は別にありました。

それは「スタイリスト」。

身バレが怖いので詳しくは書けませんが、ずっとレディスファッションに関するスタイリスト業もしています。

もちろん、ずっとそれ1本で食べられていたわけではありませんでしたが…。

ですから一般の方よりは、少しだけファッションに関する知識も多く持っているかと思います。

さて、お客様ウケする風俗嬢ファッション講座、回を重ねてPart⑤になりました。

今回は~シューズ編~として、お仕事のときに履きたい2018年春夏シーズン注目の靴について書いていきます。

Part①~入門編~から、ぜひ読んでいってくださいね。

おしゃれは足元から!

汚い靴の風俗嬢は貧乏くさい

風俗で働く女の子に多いタイプは、「バッグはブランド物なのに、洋服や小物は安っぽい」というもの。

デリヘル嬢の洋服はお客様にベタベタ触られることもあるし消耗品ともいえますので、個人的にはチープシックが1番だとも思います。

でも、靴が安っぽいというのは絶対にいただけません

「足元を見られる」なんて言葉もあるように、履いている靴を見るとその人の私生活や内面が丸見えになってしまうものなのです。

薄汚れた靴や、ヒールのかかとのゴムが外れたままの靴を履いている女性は、みっともないです。

お客様は女の子のファッションにはあまり興味がないといっても、ラブホテルの玄関を出るときにくたびれた汚い靴がぽつんと置いてあるのを見たら、さすがにわびしい気持ちになるでしょう。

おしゃれは足元からはじまります。

1万円以下の靴でもいいので、きちんとして見えるかわいらしいものを選んで履きましょうね。

2018年の靴の流行は?

2018年春夏シーズンも、たくさんのおしゃれな靴が発表されています。

わたしもナイキのスポーティなものを買い足しましたが、「グラディエーター」は今シーズンの流行です。

グラディエーターとは、足の甲から足首を何本もの細い革ベルトで覆ってしまうようなデザインのサンダルのこと。

美脚効果もありスタイリッシュなコーディネートにとっても役立ちますが、見た目通り脱ぎ履きしにくすぎますので、お仕事のときには履いて行かないほうが無難です。

ラブホテルの玄関でモタモタ時間を取ってしまったら、お客様もいい気分はしないですもんね。

また、どこのブランドのコレクションでも見受けられたほど注目されているのが「ハイカットスニーカー」。

ルイ・ヴィトンなどのハイブランドからもハイテクなハイカットスニーカーが出されていました。

ヴィトンのものはわたしも欲しいくらいですが(笑)、風俗のお仕事中にスニーカーではカジュアルすぎます。

風俗嬢にはやはり女性らしい色気が必須となってきますので、いくら流行りでもスニーカーはプライベートだけに取っておきましょう。

グラディエーターも履きにくいですがかわいいので、お仕事がオフの日にはぜひ気合を入れて履いてくださいね。

ヒールのある靴のほうがいい?

実は今年はあまりヒールのある靴よりも、フラットなデザインが流行っています。

タッセルのついたローファーや、スリッパみたいなフラットサンダルなどです。

それらは、ちょっと風俗のお仕事には向かない靴かもしれませんね。

これまでも何度も言ってきたように、男性というものはあまり女性に流行っているアイテムなどはわからないもの。

それならば下手に流行りの靴を履いて行くよりも、「お客様ウケ」を念頭に置いてお仕事時の靴選びをしたほうがベターです。

お客様ウケしやすい靴としては、ヒールのあるサンダルやパンプスが代表格です。

男性というのは、自分では絶対に身につけられないアイテムに「女」を感じる生き物だということを覚えておいてください。

しかし、気をつけなければならない点もあります。

それは、風俗に来るお客様の中には身長の低めな男性も多くいるということ

直接自宅やラブホテルに向かうタイプのお店ならともかく、待ち合わせ型のお店などではお客様よりはるかに身長が高くなってしまうという事態は避けてあげたいですよね。

そのためあなたの身長にもよりますが、ヒールが5センチくらいの靴は1番無難なのかなと思います。

高級店ではいくらヒールがあろうともつま先が見えるサンダルは禁止というお店もありますし、ミディアムくらいの高さのプレーンなヒールパンプスをひとつ買っておくと、風俗のお仕事では履き回しがしやすいでしょう。

流行りの靴を履きたいなら?

それでもせっかく新たに購入するのなら、流行っているもののほうがいい!という人もいるかと思います。

その場合にもおすすめできるのが「パステルカラーの靴」で、こちらも流行の兆しを見せています。

この春夏にくるのは、ピンクやラベンダー色など淡いカラーの靴。

また、「プラットフォーム靴」や「エスパドリーユ(底がジュート素材になっている靴)」なども再注目されています。

これら厚底のものなら脚長効果も期待できますので、身長が高くないという人はぜひ試してみてください。

ちょっと流行りを取り入れつつ女性らしく見えて、お客様に好感を持たれるものをうまく選びたいですね。

足もとのおしゃれが決まっていると、チープな洋服のコーディネートでも数段ランクアップして見せることができますので、お仕事靴には抜かりがないようにしたいものです!

オススメコラムはこちら!

【お客様を獲得するための基本の「き」】風俗嬢の基本、ちゃんと押さえてますか?

@NAISHO

NAISHOスタッフへのご相談はLINEからどうぞ!

ナイショに届くご相談内容参考記事はこちらから!

(女性からのご相談のみお受けしております)

百花繚乱

アダルト・風俗ライター。お下劣ショークラブからはじまり、出会い系での援助交際、アダルトライブチャット、セクキャバ、デリヘル、ホテヘルなど多種多様な風俗を経験。元メンヘラで、現在は旦那大好きな幸せな人妻。自分の経験を通じて、現役でがんばる女の子たちの力になることができればと精力的に執筆中。