メンタル対処

⑰風俗嬢の為の引き寄せの法則

  • 閲覧数:6

皆さんこんにちは♪
Rieです。
皆さんは引き寄せの法則って聞いたことがありますか?
引き寄せとは自分の思考が現実化する事です。
私の経験も含めて一緒に働いていた女の子達が、
それぞれ引き寄せたものについてもご説明していきたいと思っています。
前回をご覧になっていない方は、こちらからご覧ください。

お金についてのブロック解除について

前回に、お金と引き寄せの法則について書きましたが、引き寄せの法則を使ってお金を自分の所へ流れ込ませるには、ブロックを外さなければいけないと、お話致しました。
そのブロックと言うのは、経験からと、過去の傷と言うお話もしてますよね?
ではでは、どんどんお金を引き寄せる為に、
ブロックの解除をしていきましょう!
お金のブロックとは、お金を入手することへの心のブレーキです。「どんなに頑張っても実際にお金を手に入れることができない!」という概念のことと認識されています。
経験や過去に出来た傷で、お金に対するブロックのレベルは様々なのですが
人間という生き物は、物心のつく幼少期から蓄積された記憶をもとに思考されています。
記憶というのは、言葉とイメージで創られていますのので
自分の中に、お金のブロックがあるということは、
「お金」という言葉に対しての「イメージ」が正しく機能していないという事になります。
小さい頃から親から「うちはお金がないんだから・・」と聞かされ、たくさん我慢してきた…
そんな方は大体がお金のブロックがあったりします。
両親がお金のことでいつも喧嘩していたり、お金がないことが理由で夢を諦めなければいけなかったり、進学を断念したり、もしくは支払いが出来なかったから、参加したかったものに、参加できなかったり…
そんな場合には、、自分自身が捉えてるお金のイメージが悪くなり、
お金に対して腹立たしさや、悔しさ、その他ネガティブな感情を
抱いてきた場合に根強いお金のブロックがあることがよくあります。
私もそうでしたが、風俗業界にはお金に対してのブロックが強い女の子が多く、
それもそのはず、お金に対して大変な状況から脱却する為だったり、
誰にも頼れず四面楚歌になってしまい、決死の覚悟で飛び込んできた女の子の割合が多いからです。
しかし、一発逆転を期待していたり、諦めたくないという、強い気持ちがあるからに違いないので、
その気になれば、あっという間にブロックは解除されるはずなのです!

特にブロックが強い人

「お金がない」が口癖…こんな人はブロックがとても強め

お金がないから~できない。お金がないから節約しないと・・。
お金がない。を理由につねに我慢したり行動を制限したりする人です。

人生お金が全てではない。…すぐにそんな言葉を口にする人

お金が全てではないのは当然ですが
お金が全てでは無いと心底思っている人は、『お金が全てではない』など、口には出しません。
そんな言葉を口に出してしまうという事は、お金を持って居る人に対して、妬みの気持ちがあったり、
自分にはお金は入って来ないだろうという、諦めの気持ちがあったりします。

お金を稼いでる人や成功者に対して批判を繰り返していたり嫌悪感を抱いてしまう人

稼いでいる人や成功者を『金の亡者』とののしったりしてしまう人達です。
自分はお金が欲しいのに、これらに当てはまっているな…と感じたら
お金に対する自分の概念を、しっかり変えていかなくてはなりません。

ブロック解除の仕方

ブロックの解除は、思いこみの書き換えです。
自分のお金に対する概念を見つけてください。
よく言われる事なのですが、お金はエネルギーの一種で、世界中を循環させています。
お金は自分の所にため込むだけでは、お金は循環しませんよね?
そして、誰もがお金を循環させていますが、その循環の度合いが大きいか、小さいか…お金のブロックとは、お金に対する器のこととも言えます。
お金のブロックの外し方は、お金に対する自分の気持ちを、まず正直に自分自身に問いかけてみてください。(これは、簡単な様で、中々出来ない人がおおかったりします。)
お金のせいで、辛い思いをした。
お金のせいで、人に裏切られた。
お金のせいで、がっかりした。
これを思う様になった、きっかけが必ずあります。
4歳…、5歳位…7歳…その頃の自分は、絶対にお金に対してこんな事は思っていなかったはずです。
欲しいものは誰かに与えられていたはずですし、夕食の食材の買い物も誰かがしていてくれてました。
お誕生日ケーキの金額だって、知らない人もいたでしょう。
そして、テレビの中の世界に憧れて、ふんわりと夢をみていた人もいたでしょう。
しかし、両親の夫婦喧嘩の内容がお金がなかったからだと理解できる様になったり、
お金が無いから駄目だと言われた事を経験したり、その頃から恐らくブロックは積み上げられています。
遡り、自分のブロックとなったきっかけを探してください。
きっかけを見つけたら、
「ああ!そのせいで私はお金に対する怖さがあったんだ。」
「あのとき、お金のブロックができたんだ。」
そこを認識してください。
そして、
あの時と今は違う!
そう、自分に宣言します。絶対に当時とは違うんですから。
そして、その次に
お金によって自分が嬉しかった事を考えてください←これが1番重要です
お金があるから、欲しかったお洋服を買えた
お金があるから、大切な人に贈るプレゼントを買えた
お金があったから、好きな物を食べれた
これ以外にもお金のプラスな面は数えきれないほどあると思います。
ですがこのようなプラス面に関してフォーカスを当てる事って、日本の一般家庭ではとても少ないのが現実だったりします。
そのためお金のネガティブな面ばかりに焦点が当たり、
節約が美徳になったり、慎ましく生きるという事の意味のはき違えをしています。
いつの間にか、心でお金の受け取りを拒否するような観念が生まれてしまうのです。
…という事は、常にそんなお金に対する波動を出し続けているという事になります。これは絶対に危険なんです。
本当は、日々の生活をお金によって支えてもらっています。
当たり前の事ですが、恐らく金欠の人はそんな事も考えもつかないはずなのです。
お金があるから住む家があり、着る服があり、食べるものがあります。
たまに贅沢な思いをさせてもらえたり、一息つきたいときの美味しいスイーツも、お金によって食べる事ができます。
ブロック解除の方法は、ブロックの出来たきっかけを見つける事
お金によって幸せにして貰えた事を見つけていく
これなんです。

若くして二児の母になった私は風俗の世界に飛び込む決断をしました。夜の世界の「光」と「影」を自身で経験しました。家族を守るため、風俗とともにがむしゃらに駆け抜けた6年間の濃密なコラムが皆様の元気に変わればと思い執筆活動を続けて行きますのでよろしくお願いします♪ Rie♡"

 
PAGE TOP