メンタル対処

あなたの波動を下げにくる要注意人物とは風俗嬢の為の引き寄せの法則⑮

  • 閲覧数:5

皆さんこんにちは♪
Rieです。
皆さんは引き寄せの法則って聞いたことがありますか?
引き寄せとは自分の思考が現実化する事です。
私の経験も含めて一緒に働いていた女の子達が、
それぞれ引き寄せたものについてもご説明していきたいと思っています。
前回をご覧になっていない方は、こちらからご覧ください。

人の目を気にしていると引き寄せの力に影響が

人間、生きていると
「これは間違っているか、正解か」
とこんな2択で悩む事が多いです。
そして今の世の中はインターネットが主流で、家族や、職場の人以外にも、簡単に人をジャッジされてしまう世の中です。
誰が間違ってる、あの人は正しくないとかは時代の流れで変わっていきます。それはそれで仕方ない事なのですが。
しかし、どんな時代も高い波動を保つ為に必要な事何かというと、それは自己肯定感です!

自己肯定感がある人は無い人より、遥かに高い波動を放っています。
そして自己肯定感の無い人は、人の評価で自分の価値を決めてしまいがちになります。
『自分は他人にどう思われているか』
ということを大変重要だと感じてしまっています。

なので、自分の~が欲しいとか、こうなりたいとかいう思いも、
『人にこう思われたいから』
『こんな人って思われたいから』
という視点で考えてしまっています。
自分の思いではなく、「他人にこう思われたい」という事を中心に生きてしまいます。
自分の本当の気持ちを無視し、人からの評価ばかりで生きていると、波動は高くはなりません。
何故かというと自分がウキウキしたり、穏やかになったり、満足したりと自分の気持ちに反応して、波動は上がったり、下がったりするからです。
確かに、社会で生きている訳ですから、余りに常識はずれな事は出来ません。
しかし自分の幸せを優先できずに、人からの評価を保つ為に生きている人が多いのも現実です。

波動を上げるには自分が満足し、幸せを感じたり、ホッとしたり楽しんだりと自分自身の気持ちが大切になってきます。
世間に許される範囲で自分を甘やかしたり、許可してあげる事をしてほしいのです。

今放っている波動がどうなのかは、今の自分が一番良く分かっているはずです。
気分がいいか
気分が悪いか
どちらですか?
自分に問いかけて欲しいのです。

自分の波動を上げた後は、「波動を下げる人」に注意!

良い気分の選択をして良い波動を放ったら、あとはその高い波動を出来るだけ保つことが大切です。
自分が頑張って波動を上げても、世の中には波動を下げるものがめちゃくちゃあります。
波動を下げる定番の人の代表として「不平・不満ばかり口にしている人」がそうです。
こういう人が身近にいる場合、できる限り距離を置いて逃げて下さい!
言葉だって"言霊"といわれるくらいのエネルギーがあります。
自分が不平・不満を言わなかったとしても、その人の愚痴を聞いているだけで波動は下がりまくります。

ネガティブな言葉は無自覚のうちに潜在意識に蓄積されてしまいますので、マイナスのエネルギーを放つものは意識して遠ざける必要があります。(マイナスのエネルギー=低い波動です)
人付き合いもありますので、完璧にその人を自分の交友関係から排除することは難しいかもしれませんが、
できる限り接触する時間は減らしたほうがいいです。そして、そんな人と二人になるのを極力避けてくださいね。
人間というのは環境に影響を受ける生物ですので、周りに愚痴ばかり言っている人に囲まれると、いつの間にか自分も愚痴をいうような人間になってしまい、たちまち自分の波動も下がってしまいます。

成功者と言われる人は人間関係を断捨離することによって、人生が驚くくらい好転したという人も多いと言われるくらい、いかに人が人に影響を与えるかという事が分かります。
他にも最強に近寄りたくない人としては…「嫉妬深く、他人の足を引っ張ろうとする人」です。
絶対に近寄ってはいけないです。
不平・不満は自分自身に向けられた内向的な負のエネルギーであるのに対し、他人を妬み、足を引っ張ろうとする人は負のエネルギーを外に向けてきます。
そのような人は本人も波動は低く、同じ位まで相手の波動を落として来ようとするので、気をつけてくださいね。
本人たちはそれで自分の気持ちを上げて自分の波動を高くすることが目的かもしれませんが、結局その行為がやがてブーメランとなり返っていくので、結局波動は低いままなのです。
そんな人は絶対に高い波動を維持するのは難しいので、友達でも恋人でも付き合う人は、本当に真剣に選んで欲しいんです。

もしあなたがそういう人をバッサリと断捨離したことによって反感を買って、嫌われてしまっても落ち込まないでくださいね。
そんな人から嫌われるという事は、むしろラッキーです。
『この人とは合わない』
という風に思われたという事なのですから、ありがたい事ですし、あれこれ考えなくても大丈夫です!

一時的に攻撃対象にされるかもしれませんが、相手にしなければやがて消えていきます。
むしろ波動共鳴で、こちらが高い波動を一定に保てたら、ステージが違ってきますので居なくなります。
低い波動の人は、キラキラ輝いている高い波動の人が大嫌いです。
そして、低い波動の自分と同じ所まで波動を落とそうとしてきます。
付き合う人の言動をしっかり観察する事は、良い事を引き寄せる為の近道ですので、ちょっと力を入れてやってみてくださいね。

人の話や、意見を聞き過ぎない大切さ

物事がドンドンと好転し、上手くいっているように見える人はある意味、人の話を聞き過ぎません。
自分の良さは自分だけが知り、自分の幸せも自分が一番良く知っています。
一番好きな物、音楽、食べ物、映画もそうです。
『こっちの方が素敵じゃないの?』
『こっちの方がいい感じに思うけど?』
『こっちの方が美味しいよ?』
人の話を聞き過ぎる人は自分に好きなもの、お気に入りの物があっても、
意見をされると気を遣ったり、流されたりで思っても居ない方を選んでしまうという事態になりがちです。
時には仕方ない事でも、せっかくの自分の波動を上げるチャンスが無くなってしまいます。
『私はこっちが好き』
『私はこっちが食べたい』
出来る限りそう言って、自分の好きな方を選んで波動を上げてくださいね。

まず1番は、自分が今どれを選びたいか。
人の意見を聞く前に「自分はどっちか?」という事を極力考え、少しずつでも優先できるようになってくださいね。それが自然に出来る様になると、波動は上がっていきます。

若くして二児の母になった私は風俗の世界に飛び込む決断をしました。夜の世界の「光」と「影」を自身で経験しました。家族を守るため、風俗とともにがむしゃらに駆け抜けた6年間の濃密なコラムが皆様の元気に変わればと思い執筆活動を続けて行きますのでよろしくお願いします♪ Rie♡"

 
PAGE TOP