おもしろ体験

【バイブバーのSMイベントに参加してみた!】Mimi初めてSMの世界に触れるPart①

  • 閲覧数:66

こんにちは!Mimiです。
今年に入ってから、ダイエット目的でパーソナルトレーニングを受け初めました。
主食は肉。昼も夜も肉。の完全肉食スタイルで、お肉を相当食べていますが痩せるものですね!また結果が出たら報告します!
今回の記事は1ヶ月以上温めていた内容です。
初めていろはちゃんとバイブバーに遊びに行った時に「月1でイベントもやってるんですよ♡」と広告を頂きました。
SMアイドルR様降臨!1日店長!
という見出し。に「SMアイドルのRちゃんがお客さんとSMグッズの使い方を披露してくれるんですよ〜」というお姉さんの説明。
どストレートなセックスしか知らない私には、ぶっちゃけSMグッズと言われてもちんぷんかんぷん。
一体どんなイベントなのか。SMアイドルとは一体どんなアイドルなのか。
参加するお客さんは何をするのか。
無知すぎるものこそ、楽しそう!と興味が湧くものです。
「私、参加します!!」とその場で参加を決意しました。
本当は誰かと行きたいけれど誘う相手もいなく、いろはちゃんも普段は東京にいないので人生2度目のバイブバー&初めてのSMイベントに1人で参加するというかなり勇気の要る形になりました。

人生2度目のバイブバーはホームのような居心地


上京してまだ数カ月。
渋谷の夜を1人で歩くのには若干の恐怖心があります。
よそ見もせず、1人で目的のビルまでスタスタ歩きました。
前回いろはちゃんとワイワイ写真を撮った看板も1人だとちらっと確認するだけ(笑)
看板がデカデカと掲げられてるので入るまで割と恥ずかしい(笑)
でも、お店の前に着くとお姉さんが扉を開けてくれてくれるので、急にホームに帰って来たように安心します。
空けてくれいたカウンター席の前に相変わらず並ぶ大量のバイブ達も、もうだいぶ見慣れているので1回目とは比べ物にならないくらい居心地が良い。
お姉さんも「待ってたよ〜♡」というノリで超優しい。
入るまでは勇気のいるバイブバーですが、入ってしまえばぜんぜん余裕です。
1人でも全然楽しく過ごせます。

お店は超満員!SMアイドルR様は会えばファンになる♡


パッと店内を見渡すと、店内は超満員!
初めてのSMの世界。
怪しげな人たちが集まっているのかと思いきやお客さんたちは結構普通
会社帰りのような方達のグループやカップル、若い男女のグループ、外国人女性のグループなどなど。
むしろバイブバーのSMイベントに1人で参加する私の方が周りから見たら怪しすぎたと思います。
Rちゃんのファンが多いようで一緒に話したり、写真撮ったり皆さん楽しそうに過ごしていました。
私は初めてご対面のRちゃん。
SMアイドルという仕事のジャンルを初めて知ったど素人です。
第1印象は超美人!
金髪ショートヘアがあんなに似合う子は初めて見ました。
会えば確実にファンになりますね。
性格は結構サバサバしていそうな感じで、女の子からもモテそうな感じ。
しかも外国人のお客さんには英語で話す対応力。
ちなみにSMアイドルグループフェッティーズのリーダーです。

初対面の男性とバイブを語る!(笑)


1人でバイブバーにいる私。
右隣はカップルで、左隣は同じお1人様の男性。
バイブバーは通常女性限定で、男性が入店するには女性の同伴が必須です
が・・・。
イベントの日は男性のみの入店も可能です。
私が「どうしようかな〜」と思っていると、こちらの男性が話しかけてくれました。
話題はもちろんバイブです(笑)
目の前に大量のバイブが’並んでいるので、この話題を避けることは逆に不自然です。
「これめっちゃ太くないですか!?」と初対面の男性とバイブを語りました(笑)
話しやすい感じの人でよかった(笑)

お待ちかね!R様SMグッズを披露


そんなこんなで時間を潰していると、お待ちかねのR様SMグッズ実演タイム
この日のSMグッズは、体をしばるテープで「皮膚にくっついても痛くない。だけどしっかり固定できる。」というもの。
ぶっちゃけ目隠し以外のSMグッズを初めて見た私。
お客さんに目隠しをして、両腕を縛るR様の姿に目がクギつけです。
「こう縛れば、自分では簡単に解けなくて、終わった後に解くのは簡単。ここからはさみを入れればすぐに解くことができる。」とSMグッズを安全に楽しむ方法を伝授してくれました。

SMスタイルへの考え方が変わる

正直、SMって「怖いもの。痛いことをするもの。」「普通の刺激に満足できなくなってしまった人たちのもの」という印象がありました。
気持ちのあるセックスから離れてしまい、快楽のみを追求していった形なのかと。
でも、違うんです。
「いかに安全に楽しむか」ということを追求されたSMグッズ、そして実演後にM役をしてくれたお客さんに「いい子いい子」する優しいRちゃんの姿。
S側とM側がお互いを思い合わないとできないスタイルなんですよね。
それこそセックスを一緒に楽しむ、一緒に作るという愛の形の1つなんだなと感じました。
仕事ばかりで、プライベートがご無沙汰になっている私の方が相手を時間内にどう逝かすかばかり考えていて、セックスを相手を思い合って楽しむ行為であることをすっかり忘れていたような気がします。

バイブバーは女の子の隠れ家♡是非行って見てね!


結局伝えたいのは、バイブバー本当に面白いから行ってみて欲しい♡ということです。
何度行っても何百本もあるバイブは華やかですし、隠れ家感がすごい。
1回目は色んなバイブに目移りしますが見慣れると本気で居心地いいです。
バーテンダーさんも風俗のお仕事に偏見がある方は1人もいなくて、気軽に話相手になってくれますよ♡
聞くところによるとカップルで来店されるも多いようですが、風俗嬢さんたちの溜まり場になればなあ、なんて密かに思っています。
1人で遊びに行くと同業の子がいて仕事の話とかできちゃう。みたいな。
最高♡
バイブバーで私を見たときは是非気軽に声かけてください♡♡
Mimi

オススメコラムはこちら♡

【M性感嬢で売れたい女性必見!】M性感嬢の基本的なプレイ内容とは?Part③

"時間とお金に制限されない働き方"を求めて大学時代に風俗デビュー。大学卒業と同時に卒業したが、目標を叶えるためと稼げるうちに稼ぎたい!という思いで復帰。現役デリヘル嬢です♡キャバクラ、クラブ時代も含めると水商売歴は5年。デリ歴は2年。お茶時代も経験しましたが良いお客様達に育てられ復帰したお店ではすぐに本指名で埋まる嬢になれました!そのノウハウや私と同じように目標のために風俗でお仕事を頑張る女の子たちのやる気に繋がる記事が書ければと思っています♡MIMI

 
PAGE TOP