【本指名客を獲得しよう!】男性に絶大な人気がある「癒し系女性」になるためには?




こんばんは、アダルトライターの百花繚乱です。

男性に好きな女性のタイプを聞くと、必ずといっていいほど「癒し系・優しい人」という答えが返ってきますよね。

癒し系女性は昔から不動の人気を誇る、モテ女の代表格です。

風俗に来るお客様だって、もちろんそれは同じ。

いえ、もしかしたら普通の男性以上に癒されたいのかもしれません。

会社や家庭のゴタゴタに疲れているお客様たちは、風俗嬢に癒してもらいに高いお金を払ってやってきます。

男性を癒してあげるのはお仕事のうちでもありますし、上手に癒し系を演出できる風俗嬢には本指名が返ってきやすいのです。

今回は「男性にウケる癒し系の演出法」を解説していきたいと思います。

このワザを身につければ本指名を返すことがずっと容易になりますし、普段の生活でも人気者になることができますので、ぜひ読んでいってくださいね!

癒し系女性とは

見た目はどんなの?

まず、癒し系になるためにはルックスも重要になってきます。

絶大な人気を誇る癒し系女優の代表、石原さとみさんや有村架純さんみたいな顔になれといってもなれませんが、雰囲気だけは盗むことができますよね。

彼女たちは、「ほっこり・きっちり」としています。

ふんわりふわふわな洋服を着ていて、かつ清潔感ときちんと感のある清楚な格好が多いです。

メイクはナチュラル、ヘアスタイルもナチュラルで明るすぎないカラーが基本です。

流行の最先端な洋服や高いブランドで固めた格好、奇抜なヘアスタイルは癒し系女性とは言い難いもの。

流行はあんまり追わず、自分に似合っていて女性らしいラインのきれいな洋服を着用しましょう。

よくわからなければ百花繚乱は「風俗嬢のためのファッション講座」も書いていますので、ぜひPart①~入門編~から読み進めていってくださいね!

笑顔が最重要!

女は愛嬌」といいますが、これは本当のことです。

わたしの周りでも、いくら美人でも笑顔のない愛嬌に欠ける女性は全然モテません。

これは年をとればとるほど差が顕著に表れてきますので、今の若いうちから直しておいたほうが自分のためになります。

若いときは顔立ちやスタイルがいいだけでも多少はチヤホヤされますが、30歳を超えてもブスッとした表情を浮かべているお高い女性は周りに全然ウケないし、癒し系には程遠いのです。

いつも笑顔で愛嬌のある女性は同性からも好かれますし、男性にはモテるし良いことだらけ。

先ほど名前を挙げた最強モテ女石原さとみさんですが、彼女がいつも憮然としていて愛嬌もなにもなければこれほどの人気は得られなかったはずです。

かわいらしい顔立ちもそうでない顔立ちも、優しい笑顔によって魅力を増して魅せることができます。

お客様に会うときには、はじめから最後まで笑顔だけは絶やさないようにしてください。

媚びるのとは全然違います。

これは風俗業界を離れたときにも活かすことができる、人間関係を円滑にするためのテクニックですので、必ず役に立つのです。

性格はどんなの?

癒し系女性の性格の特徴を挙げていきたいと思います。

  • おっとり
  • 優しく、愚痴や悪口は言わない
  • 朗らかで前向き

どうですか?あなたには当てはまりましたか?

「わたし、真逆かもしれない…」なんて人もいるのではないでしょうか。

お客様の前でだけこんな性格を演出するのも良いのですが、せっかくならば普段からこういう性格に向けて自分を矯正していったほうが他人に好かれやすいのでおすすめです。

気がゆるむと口にしてしまいがちな愚痴や悪口ですが、言っている自分の表情を鏡で見たことはありますか?

他人の悪口やお仕事の愚痴を言っているときのあなたは、魅力半減でブスになっています。

またメンヘラ気味の人も多くいる風俗業界ですが、「わたしなんてダメだ…」と考えているよりも朗らかで前向きな人のほうが好かれやすいですし、自分も楽に生きることができます

ついついメンヘラな考え方をしてしまいがちだという人は、わたしの書いた「メンヘラを克服する方法」を読んでいってくださいね。

特にPart④では、自分自身の考え方を変えて明るくなれる方法について詳しく書いていますので、ぜひ目を通してポジティブシンキングな癒し系女性を目指してみてください。

いかがでしたか?

今回は、癒し系女性を演出する方法について書いていきました。

いつもニコニコ笑顔で朗らかに過ごしていれば本指名客のみならず、周りの人みんなに愛されることができます。

敵を作ることが少なくなりますので、格段に生きやすくなります。

お仕事中はもちろんなのですが常にニコニコほんわかな癒し系女性でいれば、飲み会などでも絶対にモテますよ(笑)

若いうちから素敵な笑顔の女性、癒し系女性を目指していれば、人生において損をすることはありません。

ずっとお得に生きることができるようになりますので、ぜひとも実践してみてくださいね!

オススメコラムはこちら!

【風俗客あるある!】ウザいお客様にはこう接して対処しよう!Part①

@NAISHO

NAISHOスタッフへのご相談はLINEからどうぞ!

ナイショに届くご相談内容参考記事はこちらから!

(女性からのご相談のみお受けしております)

百花繚乱

アダルト・風俗ライター。お下劣ショークラブからはじまり、出会い系での援助交際、アダルトライブチャット、セクキャバ、デリヘル、ホテヘルなど多種多様な風俗を経験。元メンヘラで、現在は旦那大好きな幸せな人妻。自分の経験を通じて、現役でがんばる女の子たちの力になることができればと精力的に執筆中。