【お客様を獲得するための基本の「き」】風俗嬢の基本、ちゃんと押さえてますか?




こんばんは、アダルトライターの百花繚乱です。

最近は5月病ならぬ「4月病」が流行っていて心身のバランスを崩す人が多いということですが、皆さまは大丈夫ですか?

季節は新年度、がんばりすぎてストレスを溜めないように注意してお過ごしください。

さて4月ということで、新たに風俗業界に足を踏み入れたなんていう人も少なからずいるかもしれませんね。

または新しいお店にチャレンジしたり、環境が変わったりしたという人もいるかと思います。

今回はそんな皆さまに改めて見つめなおしてほしい、「風俗でお客様を獲得するための基本的なこと」を書いていきたいと思います。

この業界が長くなってくると、知らず知らずうっかりしそうになる基本的なマナーやサービス。

もちろん、まだ風俗業界に入って間もないという人にも役立つコラムになるかと思いますので、ぜひ読んでみてくださいね!

風俗業界、基本の「き」

スタッフさんに対してもマナーをしっかりと

風俗は接客業ですが、お客様に対してだけ良い顔をしていればそれでいいということはありません。

お客様をつけてくれるのは、お店のスタッフさんです。

まずはお店のスタッフさんに気に入られなければ、そのお店で長く生き残っていくのは難しくなります。

変に媚びたり、お金をかけて差し入れをしまくれということとは違います。

  • 挨拶をちゃんとする
  • 遅刻・当欠はしない

この2点を心がけているだけでも、他の女の子と差をつけることができるのです。

社会人なら当たり前にできていなければならないことなのですが、自分の機嫌によって「おはようございます」「ありがとうございます」さえもちゃんと言わなかったりする、気分屋風俗嬢がいます。

スタッフさんがせっかく出勤予定をアップしてくれているのに、平気で遅刻や当日欠勤を繰り返す風俗嬢も多すぎます。

スタッフさんには、一般社会のルールやマナーを常識的にきちんと守れる女の子が1番好かれます。

これは風俗を卒業した後に他の業種に転職するにしても、自分のために癖づけておいたほうが良いことでもありますね。

身だしなみをちゃんとしよう

人間の第一印象は、相手の姿をはじめて見たその一瞬で決まってしまうそうです。

特に風俗嬢というものは、「」としての価値を魅せてお金をいただくお仕事です。

美人でなくても良いのですが、身なりが貧乏くさかったりヘアやメイクが手抜きだったりするのは確実にマイナスになります。

あなたのほうだって、はじめて会うお客様がよれよれの洋服に不潔そうなボサボサ頭だったとしたら、ちょっと嫌ではありませんか?

ぱりっとした格好のお客様のほうに好感を抱きませんか?

お客様の側だってそれは同じ、いえ、大金を支払っているぶん身だしなみの悪い風俗嬢と会ったときのがっかり感はものすごいでしょう。

高級店だろうが格安だろうが関係はありません

清潔感があるように見える洋服を着て、ヘアやメイクやネイルはきれいに整えておくことを忘れないようにしてください。

何を着たら良いのかよくわからないという人に、「風俗嬢のためのファッション講座」というコラムも書かせていただいていますので、ぜひ目を通してみてくださいね!

写メ日記は更新しよう

写メ日記のことはお店のスタッフさんからも口うるさく言われるでしょうし、厳しいお店では1日〇回更新する決まりがあるなんてこともあります。

正直面倒くさいですが、スタッフさんが言ってくれるのには理由があります。

お客様はお店のホームページのプロフィールだけではわからない、素のあなたという女の子のことをもっと知りたいと思っているのです。

もちろん、「地雷じゃないだろうな?」なんて細かくチェックをする意味合いもありますから、手抜きをすることはできません。

ちなみにわたしは現役時代はAFで売っていましたので毎日違うTバックをはいたお尻の写メと、文章を書くことは好きだったのでAFに関する短編官能小説を考えていつもアップしていました。

わたしのことはあまり参考にはならないかもしれませんが(笑)、この前Twitterを見ていたらこんな人がいました。

「他の女の子と差別化を図るためにおしゃれでスタイリッシュな写メを撮ってアップしていたら、センスの良いお客様が増えた」という内容のツイートです。

つまり来てほしいお客様の層をイメージして、そのターゲットに合わせた写メ日記を自分でプロデュースするのです。

簡単な言葉で言うと、「自分の売り=個性を演出する」ということ。

もちろん風俗サイトにアップする写メ日記ですから、おしゃれな風景や食べ物の写メばかりを撮ってもしょうがありません。

自分自身の体つきや雰囲気などがわかる、セクシーに見える写メをアップしましょう。

写メ日記から新規客、そしてリピーターにつながることは本当に多いですから、決して手抜きをすることがないようにしたいですよね。

いかがでしたか?

シンプルなことばかりになりましたが、すべてちゃんと心得られている風俗嬢は実はそんなに多くありません。

風俗なんてお金のためだけだし、今だけだし、適当に流してやってしまおう~とダラダラするのは正直ラクです。

しかしそれではなかなか新規客もつかないでしょうし、本指名も決して増えることはないでしょう。

自分自身のために、努力はしたらしただけのことは絶対にあるはずです。

風俗は究極の接客業

手抜きをすることなくきちんと毎日を過ごしていれば、きっとあなたのためになるはずですよ!

オススメコラムはこちら!

【大流行している梅毒の恐怖を知ろう】「梅毒になると鼻がもげる」の噂は本当だった!

@NAISHO

NAISHOスタッフへのご相談はLINEからどうぞ!

ナイショに届くご相談内容参考記事はこちらから!

(女性からのご相談のみお受けしております)

百花繚乱

アダルト・風俗ライター。お下劣ショークラブからはじまり、出会い系での援助交際、アダルトライブチャット、セクキャバ、デリヘル、ホテヘルなど多種多様な風俗を経験。元メンヘラで、現在は旦那大好きな幸せな人妻。自分の経験を通じて、現役でがんばる女の子たちの力になることができればと精力的に執筆中。