【SMバーで縛って縛られて蝋燭まみれ!!】1人で行っても落ち着ける!?名古屋Jailに行ってきた!




こんばんは!

来月公開の映画グレイテスト・ショーマンが楽しみな「いろは」です♡

今月から4月まで見たい映画が月1で公開予定+来月好きなバンドが名古屋に来るのでテンションが上がっています!!

皆さんは好きな映画やバンドはありますか?

オススメなどありましたら、ぜひ教えてください♡

さて、今日は12月末に行ったSMバーについて紹介します。

濃い〜内容になっているので、お楽しみください♡

忘年会

SMバーに行くきっかけになったのは、Twitterで仲良くしてくれているお姉さん(以後Mさん)が、「住んでる所も近いし会わない?」と声をかけてくださった事から。

私とMさん、そしてMさんがTwitterで声をかけたNさんが名古屋の居酒屋に集まって、初めましての忘年会をしました。

全員初対面という変な忘年会でしたが、Nさんは現役風俗嬢でKさんはSMのショーなどをしている方だったので、不思議と居心地がよかったです。

忘年会中盤で、Nさんが「私の行きつけのSMバー行ってみない?」と誘ってくれたので、居酒屋を出てタクシーで栄に向かいます。

ポルノショップ アラジン

近くのコンビニ前でタクシーを降りて、お店に向かっていると途中に怪しげなアダルトグッズのお店が・・・。

ポルノショップ アラジン」と書かれた看板。

Nさんに聞くと名物おじさんがいるらしく、アラジンの目の前にJailがある為、女王様が奴隷君のお散歩に来るのだとか・・・。

興味本位でアラジンに入ってみると、名物おじさんは接客中。

こぢんまりとした店内はどこを見てもアダルトグッズで溢れていて、初心者向けの者から玄人向け、SMグッズも並んでいました。

狭い店内を見終わって、Jailに向かおうとアラジンの扉に向かう私の背中に声がかけられます。

この電マ試して行かんか?

名物おじさんが電マを振りながら、私を呼び止めてきましたが、ヤバさしかなかったので逃げるように外に出ました(笑)

名古屋 Jail

名物ど変態おじさんと別れて、向かったのはアラジンの斜め向かいのビル。

栄駅13番出口より徒歩3分と、立地は抜群です。

エレベーターに乗り9階で降りると、現れたのは白地に黒の看板。洒落てます。

システムは至って単純。

男性

チャージ60分 5,000円

フリータイム 10,000円

女性

フリータイム 2,000円

サービス料10%

フリードリンクで焼酎・ブランデー・ウイスキー・バーボン・緑茶・烏龍茶が飲み放題。

その他のドリンクには別途料金がかかります。

SMバーなどは席料がかかるイメージでしたが、女性にとても優しい値段です。

名古屋JailのHPはこちら

SMの世界

少し緊張しながらカウンター席について、烏龍茶を注文。

カウンターの中にはチーママ。

曲線を描いたカウンター席には男性のお客さん1人と、お店のお姉さん。

店内入った瞬間お姉さんが、お客さんをこよりで虐めていました(笑)

店内は赤暗く、入り口には円柱状の檻が・・・。

檻の中にM男さんやM女さんが入るそうです。

店内の奥にはボックス席と、ボックス席の正面にはステージが!!赤い・・・。

ステージへ降りる階段の滑り止め部分に、赤蝋が垂れているのがとても風情がありました。

ステージ上には鞭が数本と、貼り付け台の様なものがあり迫力満点です。

店内には何着かコスプレ衣装があり貸し出しもしているそう。

コスプレをしてSMを楽しむこともできます。

赤と白

皆さん蝋燭といえば何色を思い浮かべますか?

ケーキに刺さっている蝋燭は白が基本です。

ではSMで使われる蝋燭の色をご存知ですか?

知ってる人も多いかと思いますが、SMでは赤色と白色の蝋燭を使います。

赤と白の違いは蝋の温度です。

赤色の蝋燭は低温蝋燭と呼ばれていて、融解度が低く作られているためそんなに熱くありません。

温度は約40度なので、少し熱めのお風呂やホットコーヒーの方が暑いです。

赤色の蝋燭なら余裕だろうと、チーママに蝋燭を垂らしてもらいました!!

お灸を据えているみたいで、蝋の落ちた部分が皮膚から内側にじんわり暖かくなり、腰とか肩に垂らしたら腰痛と肩こり治りそうな感じ。

とても健康になれそう!!と思いました(笑)

「わ〜あったか〜い」とほのぼのしていたら、チーママが白い蝋燭を取り出して笑顔で「1回やってみよ!」と・・・。

実は白い蝋燭は赤蝋燭と違って、温度が約70度あります。

とりあえず面白そうなことは全部やる好奇心旺盛な私ですが、この時ばかりは流石にビビった。

もちろん手のひらに白の蝋燭を垂らされ、「あ”ぁ”っっっっっっづ!!!!」とよく分からない叫び声をあげました。

縛り縛られ

蝋燭を垂らされている最中、私たちより先にいた男性のお客さんとお店のお姉さん(以後Mさん)がステージの方で緊縛をしていました。

縛られているのは男性のお客さん。

小柄で細身のお客さんはパンツ一丁になり、Mさんに縛られていました。

天井から吊るしてある、頑丈そうなカラナビフックに縄を通し右脚、左脚と順番に中に浮いていきます。

Mさんはとても華奢な身体をしているのに、成人男性1人を縛って吊るしていく姿は本当に凄かったです。

男性の顔を見ると、結構辛そう・・・。

吊られると縄が食い込んで苦しいそうですが、それが良いそうです。

と言うことで、私もMさんに縛ってもらいました!!

いやん♡

縛られると確かに苦しいのですが、苦しいからか身体がフワフワしてきます。

フワフワした感覚が縄酔いと言うらしく、とても不思議な感覚でした。

痩せて縄リベンジしてきます!!今度は吊られてみたい!!

おしっこはドリンクバー

見出しのパワーワード感がすごい。

今回Jailに連れてきてくれたNさんは、鞭のショーなどを行なっている方。

Nさんのご主人様は鞭を打ち、さらに鞭を作る人だそうです。

鞭にはバラ鞭や1本鞭などがありますが、パフォーマンスなどに使われるクラッキング鞭と言うのは、鞭が音速を超え皮膚が裂けるらしい・・・。

鞭だけでなく、色々なSM話を聞かせてもらったのですが、中でも衝撃だったのがおしっこの話。

興味本位でおしっこの味を聞いたら、「コーヒー飲めばコーヒーの味だし、お酒を飲めばお酒の味。甘い物を飲めば甘い。」とNさん。

人の排泄物ってドリンクバーみたいなんですね・・・。

またおしっこを1度凍らせてから解凍して飲んだら、雑菌が繁殖して下痢になったというパンチの効いた話も聞けました。

おしっこは1番絞りがいいそうです。

愛と信頼

まだまだSMの入口しか覗けていませんが、とても濃い1日でした。

たまに自分をSだと主張してくる人がいますが、SMは心と信頼と愛情がないと成り立ちません。

一方通行の欲だけでは独り善がりのオナニーと一緒です。

Nさんも愛のない鞭はただ痛いだけ、と言っていました。

とても深い話や貴重な体験ができたのも、居心地の良いJailの空間があったからこそです。

1人で行っても楽しそうだなと思ったので、名古屋に行った時にまた寄ってみたいと思います♡

オススメコラムはこちら♡

【バイブバーのSMイベントに参加してみた!】Mimi初めてSMの世界に触れるPart①

@NAISHO

NAISHOスタッフへのご相談はLINEからどうぞ!

下記の友だち追加バナーをクリック!

ナイショに届くご相談内容参考記事はこちらから!

(女性からのご相談のみお受けしております)

友だち追加

いろは

17歳から援助交際を始め「セックス依存症」になった私は18~22歳までの4年間デリヘルで働き続けました。その結果、残ったものは「過度の不眠症」と「ストレス性じんましん」で現在はチャットレディと風俗ライターとして風俗関連のコラムを始め自分が本当に好きなことをして生きています。風俗のことをもっと知ってもらいたい。悩んでいる同性の女性に少しでも私のコラムがチカラになるよう日々奮闘中!